BIGBANGの風俗スキャンダルまとめ!暴行に

韓流

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界中で人気の韓国グループ「BIGBANG」の風俗スキャンダルをまとめてご紹介します。不祥事の多いグループとして有名でしたが、ここにきてヤバ過ぎるスキャンダルが続出!はたしてスキャンダルの真相とは?

BIGBANGの風俗スキャンダルが続出!

韓国や日本だけでなく、世界中で人気あった「BIGBANG」。

そんなBIGBANGに次々と風俗スキャンダルが続出しています。しかも暴行や脱税疑惑など、同時にさまざまな疑惑が浮上し闇の深い泥沼状態になっているようです。

はたして、BIGBANGの風俗スキャンダルとは?

元BIGBANGのV.Iに性売買あっせん容疑

BIGBANGのもともとメンバーは G-DRAGON、T.O.P、SOL、D-LITE、V.Iの5人でした。

しかし、2019年3月13日にV.Iは所属事務所から専属契約を解消されてしまい、現在は残った4人で活動しています。

V.Iが解雇されたのは「性売買あっせん」の容疑などが原因でした。

韓国メディアによると、V.Iが経営するグラブにて2015年に、外国人投資家らに売春をあっせんした疑いがあるそうです。

V.Iは投資会社を設立するときに、外国人投資家を接待するために女性を紹介そておたそうです。

また、通話アプリの会話履歴には、グラブに尻軽な女の子たちを用意してという指示も入っていたのだとか。

さらに、客や従業員の薬物使用疑惑浮上。

V.Iは性売買あっせんの事実はないと否定しているものの、V.Iが役員を務めていたクラブでは、女性から暴力や薬物被害などを受けたとの申し出が続出しており、場合によっては逮捕もあり得るとのことです。

このスキャンダルによって、V.Iは事務所との契約を解消し、芸能界を引退しました。

BIGBANGのD-LITE所持ビルが違法風俗の温床に

2019年7月25日、BIGBANGにまた新たな風俗スキャンダルが判明しました。

現在兵役中のD-LITEが所持する、ソウル市内のビルが違法風俗の温床となっていることがわかりました。

D-LITEは報道の翌日に「知らなかった」と釈明文を発表しましたが、世間の視線は冷たいままだそうです。

D-LITEが所持するビルは、地上8階地下1階で、新開発が進んでいるエリアにあります。

D-LITEは2017年11月に310億ウォン(約25.5億円)で購入し、賃貸収入として毎月約1億ウォン(約920万円)を得ているそうです。

D-LITEのビルは自治体には地下1階から地上5~6階が食堂で、7階が事務所、8階が写真館として届け出を提出しています。

しかし、昼間は食堂が入っているはずのフロアにエレベーターは止まらず、写真館のはずの8階はシャッターが下りているとか。


そして夕方になると高級車が次々とビルの前に集まり、昼間は無反応だったフロアに明かりが灯されていきます。

近所の不動産業者によると、高級キャバクラみたいなものが入っているそう。しかし、調査によると5つのフロアが無許可の風俗店だったことが判明しました。

どうやらD-LITEがビルを購入する前の、2005年から違法風俗が営業していたそうです。

D-LITEがビルのオーナーになったことで、店主が警察の目につきやすくなることを恐れて転居を申し出たところ、D-LITE側がそれを拒否したそうです。

なんと、D-LITEがオーナーになったことで、芸能人もたくさん訪れるようになったとか。

ちなみに風俗営業が事実だった場合、D-LITEは最大16倍ほどの固定資産税を支払う必要が出てきます。

現在までその固定資産税が支払われていなかったということは、風俗営業が事実ならD-LITEは脱税をしていたことになってしまうのです。

D-LITEは11月に兵役を終える予定ですが、復帰は幸先悪いスタートになりそうです。

BIGBANG、G-DRAGONにも風俗スキャンダル!?

BIGBANGの風俗スキャンダルはほかにもあります。

3年以上も前のことになりますが、2016年1月にBIGBANGのG-DRAGONらが、中国の深セン市内にあるKTVという個室キャバクラを訪れていたことを、中国メディアが一斉に報じたそうです。

彼らはビキニ姿のホステス数名を部屋に呼び、どんちゃん騒ぎをしていたのだとか。

そして、G-DRAGONらがホステスたちと戯れている様子を、居合わせたホステスと推測される女性ユーザーが中国版Twitter「微博」に写真と一緒にこのような投稿をしました。

脚の長いビキニ美女集団を個室に呼んで大騒ぎ。2~3時間部屋から出てこなかった

ちなみにKTVとは、キャバクラというよりも風俗のような場所として中国では知られているため、中国のBIGBANGファンからは悲鳴のようなコメントが続出。

google imghp (12835)

https://www.cyzowoman.com/2016/01/post_18767_1.html

こちらは投稿されたG-DRAGONと思われる男性の画像。

確かにBIGBANGは新年に北京を訪れていましたが、この時期に深セン市にいたかは不明とのことです。

さらに、中国のG-DRAGONのモノマネをする芸人「Z-D」である可能性も指摘されている上に、過去の打ち上げの写真が混ざっていることも判明しており、G-DRAGONの風俗スキャンダルは疑惑で終わりました。

<こちらもオススメ>

【週間文春】BIGBANG、V.I(スンリ)の元彼女は日本人

BIGBANGのTOP(タプ)意識不明で病院搬送される、自殺未遂か

BIGBANGのTOP(タプ)大麻を女性と使用していた事が発覚!

BIGBANGジヨン、ライブ後に熱愛疑惑の小松菜奈と密会か?

【動画】小松菜奈がG-DRAGON(BIGBANG)と熱愛?

まとめ

BIGBANGにまさかこんなにも風俗スキャンダルがあったとは驚きますよね。

ただ、BIGBANGは人気がある一方で、もともと不祥事が多いことでも有名だったため、いずれは大きな不祥事があるのではと予想していた人もいるかもしれません。

V.Iの脱退にD-LITEの疑惑…。BIGBANGの将来を危ぶむ声はしばらく止みそうにないでしょう。



ページトップへ