【本当?ガセ?】ASKA覚せい剤使用で再逮捕

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 

2014年5月に覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕、同年9月には懲役3年、執行猶予4年の判決を受けていたASKA元被告。しかし新曲発表目前の2016年11月28日、覚醒剤使用の容疑で再逮捕されたとの情報が。

ASKA元被告再逮捕!?

2014年5月に覚せい剤取締法違反で逮捕、同年9月には覚せい剤取締法で懲役3年執行猶予4年の有罪判決を受けたASKA元被告。ヒットを飛ばした人気有名アーティストの逮捕とあって大きな話題となりました。ファンが薬物からの更生を願う中、執行猶予中の2016年11月28日、再び覚せい剤使用の罪で逮捕されたとの情報が。


ASKA元被告 逮捕

via google imghpASKA元被告は2016年11月25日、自ら警察に110番通報。警察が駆けつけると「盗撮されている」「人を信じられない」などろれつが回らない状態で意味不明な発言をしていたことから任意で尿検査を実施。結果、陽性。これにより逮捕される見込みだと報道されました。2014年の出来事が衝撃すぎてまだ記憶に新しいですが、あれから2年半も経っていたんですね~。最近はブログを始めたり、ニューアルバムの話をしたり、順調に薬物依存から抜け出しつつあるものだと思っていました。再犯率が高いのが薬物ですが、2014年の逮捕時にもう懲りただろうと、薬物にはもう手を出さないだろうと信じていましたがこれが事実ならとても残念です。2014年5月の逮捕以降、有名な薬物更生施設「ダルク」にも通い、依存から脱出しようとしていました。ただ、ダルクに通っていたのは短い期間で、その後は家族の協力のもと治療を行っていたようです。自宅から110番をして行ったら覚せい剤の症状が明らかに出ている状態ですよね、家族がいる自宅で覚せい剤なんてするでしょうか?本当だとしたら再犯ですし、実刑は免れません。
実は、情報番組で大々的に取り上げられたにも関わらず、これはガセなんじゃないかとの情報もあるんです。

実はガセ?逮捕報道中にブログ更新

ミヤネ屋でASKA元被告の再逮捕が速報で大々的に報じられる中、実はひっそりとASKA本人が自身のブログを更新。『はいはい、みなさん。落ち着いて。』というタイトルで、まさに逮捕報道を見ながらブログを更新しているかのような文章でした。

詳しくは、書けませんが、先日、僕の方から被害届けを出したのです。
被害の内容は、想像して下さい。そしたら、逆に疑われてしまいまして、
尿検査けました。何の、問題もありません。ずべて、フライングのニュースです。
これから、弁護士と話をいたします。

尿検査を受けたことは認めましたが「陽性は100%ない」と断言。更にはASKA逮捕を取り上げたミヤネ屋に向けて『ミヤネ屋さんへ。』というタイトルでブログを更新。


「人が、信じられなくなってる。」
なんて、電話はしてませんよ。
Appleのアカウントを、週に2回も乗っ取られ、
インターネット、メールも一切出来なくなってしまいました。
相手も特定出来ていたので、
直ぐに警察に電話もしました。
「サイバーを紹介して下さい」
と。
それだけです。
幻聴、幻覚など、
まったくありません。

ASKA

ブログを信じるんだったら「やっぱり覚せい剤なんてやってないんだ!」と安心しつつも、じゃあなんでASKA逮捕なんてデマが流れたんだと疑問を感じます。ミヤネ屋なんて見てる人も多い全国ネットの番組ですからね。本人が違うと言いつつも、でもテレビで言ってたしもしかしたら・・・と疑う気持ちがどうしても拭いきれません。


過去の盗聴・盗撮の噂

ミヤネ屋で報道された逮捕の経緯によると、ASKAは「盗撮されている」などと意味不明なことを言ったらしいですが、過去にもブログで自分は盗撮されていると書き込んでいた事があるんです。この書き込みがされたブログが更新された当時も「統合失調症では?」との噂があったので、覚醒剤逮捕がなんとなく現実味があったんですよね。2016年1月に更新されたブログには長年盗聴・盗撮に苦しめられているとの記述が。ブログによるとスマホやパソコンからハッカー集団に盗聴・盗撮されているというのです。何年も苦しめられ、戦ってきた、という記述もありました。ネット社会ですから、情報抜き取られるのってありそうで怖いですね。本人は証拠もあると言っていて盗撮・盗聴行為を辞めなければ証拠を公開する、と最終警告をブログでしていました。ちなみにこのブログは現在は見ることができなくなっているようです。普通の芸能人だったら盗聴・盗撮なんて怖いな、芸能人は大変だなと言う思考に落ち着きますが、ASKAは薬物に手を出した人と世間では認知されています。悪い意味で世間から注目されて、全部妄想なのでは?というみかたもありました。実際医師からはうつ病、精神病と言われていたようです。


逮捕報道を受けてASKAは3回もブログを更新。ファンはやっていないと信じたいですが、ネットでは
「やっぱり1度やったらおわり」
「逮捕頻度早すぎ」
「このタイミングでまだ打つってことは一生やめられないね」
「病院出たのが早かった」
などのコメントも多く書き込まれていました。1度犯罪を犯すとなかなか信じてもらえないってこういうことだなと思ってしまいました。これからアルバムの発売やyoutubeでの先行公開が控えてますからファンにとってはガセであって欲しい情報。ASKA再逮捕が本当なのかガセなのか、今後の情報を待ちましょう。



ページトップへ