日本上陸!Amazon Dash Buttonってなに?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボタンを押すだけで注文が完了する「Amazon Dash Button」がついに日本上陸!2016年12月5日からサービスをスタートさせました。海外では1年以上前から提供されていたサービス。一体どんなものなんでしょうか?

ついに日本に上陸したAmazon Dash Button

2016年12月5日に日本でのサービス提供を開始した「Amazon Dash Button」。海外では2015年4月1日からサービス提供されており、1年以上遅れてついに日本でもサービスを開始しました。これまではPCやスマホでAmazonのサイトに飛んでほしいものをカートに入れて注文を完了させる、と言うものでした。これでも十分便利だと思うんですが、今回導入された「Amazon Dash Button」はそれを遥かに上回る脅威の便利さなんです!Amazon Dash Button

Amazon Dash Button

via google imghpAmazon Dash Buttonがどういうものか簡単に説明すると、お気に入り商品を登録し画像のようなボタンを押すだけで注文ができ自宅に届く、と言うものです!まず、このサービスを利用するにはAmazonサイトでこのボタンを買うことが必要です。価格は500円ですが、ボタンを購入すると500円分のAmazonクレジットがもらえるので本体は実質無料!お得すぎる!!アマゾンボタンが自宅に届いたら次は実際に使用するために設定をします。持っているスマホでAmazonショッピングアプリをダウンロード。アカウント設定にあるアマゾンダッシュボタンセットアップの手順に従ってWi-Fiとパスワードを設定。次はワンプッシュで何個注文するかの設定。1回押せば商品が1つ届く設定にも、1回押して5個まとめて届く設定にもできます。保存がきくものはまとめ買い設定にしておいても良いかもしれませんね。小さいお子さんがいる家庭だと「子供が勝手に何回も押しそうだから・・・」と思ってしまいますよね。Amazonはそこの対策もバッチリ!1回ボタンを押すとスマホに注文を受けたと連絡が入り、その後何回押しても商品が届くまでは追加注文はできません。便利な機能ですね~。逆に頻繁に消費してしまうものは商品が届く前にもう1個ほしいと思っても追加注文できないので、やはりここはまとめ買い設定にしておくべきなのかもしれません。それか重複注文防止設定をオフにします。google imghp (56060)

注文ボタンを押した際に緑色に光ると注文が処理されたことを意味し、赤く光ると注文できなかったことを示します。詳細はアプリで確認!via google imghpボタンはWi-Fiが届く範囲であればどこでも設置可能!ちなみにAmazon Dash Buttonはプライム会員のみ購入することができます。プライム会員は年会費3900円払う必要があります。この便利さだったら3900円払ってでも利用してみたいですね。

ボタンでなんでも買えるの?

こんな便利なボタンがあるんだったらいろんなものにつけて欲しい!どんな商品でもボタンで買えるのかというと、そういうわけでもないんです。2016年12月5日現在対象となっているのは41ブランド、700種類以上の商品です。700種でも十分な気もしますけどねw
対象のブランドは以下の通り。Amazon Dash Button対象ブランド

Amazon Dash Button対象ブランド

via google imghp日用品系、飲料・食料品系、ドラッグストア系、ビューティー系、ペット用品系、ベビー系などなど今でも十分なくらいのラインナップです。特にベビー系と飲料系は大助かりですね!水やお米は重くて持つのが大変なものだし、ベビー用品は赤ちゃんのお世話で忙しいママさんのところにワンプッシュで必要なものを届けてくれるのはとってもありがたいです。Amazon Dash Button


Amazon Dash Button

ボタンのデザインもカラフルで可愛い!!via google imghp

エイプリルフールのネタだと思われていた

このダッシュボタン、海外では2015年4月1日から利用が開始されていましたが、4月1日ということで「これはエイプリルフールのネタなのでは?」と思われていたみたいですw結果ネタじゃなかったわけですけども。深読みしすぎてややこしいですねw利用開始から1年経った2016年4月1日には過去3ヶ月で注文が75%以上増加、ボタンからの注文は1分に1回あるとAmazonは発表していました。凄いですね。すぐそこにあると押しやすいですからね。ちなみにアメリカでもっとも売上のあるダッシュボタンはP&Gの洗濯用洗剤、2位はP&Gのペーパータオル、3位はトイレットペーパーでした。日本でも同じ順位になりそうですね。P&Gはダッシュボタンのシェアの31%を占めているそうです。凄いですね。Amazon Dash Button フルグラ

Amazon Dash Button フルグラ

via google imghpいよいよ日本でもサービスを開始したAmazon Dash Button。これからどんどん普及していきそうですね。買い物の仕方がまた変わりそうです。


👉 試しに買ってみる 👈