AKB48紅白総選挙の中間発表!

AKB48

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一年を締めくくる今年の紅白は、AKB48が一風変わった形で出演。紅白総選挙にて48人が選ばれることになっており、発表の約2週間前を迎えた先日、中間発表が出ました!今回は、その圏内にランクインしたメンバーを発表します。

 今年も残すところ、2週間となり、1年を締めくくるあの恒例の時期ですね。紅白歌合戦。紅白歌合戦といえば、先月に出場者が発表され、様々な話題が降りかかりましたが、今回は今年特有のAKB48の出場について紹介したいと思います。

中間発表の結果

中間発表の結果

先日、東京ドームシティホールにて行われたAKB48グループ紅白対抗歌合戦で、NHK紅白歌合戦に出場できるメンバーの中間発表が出ました。29日までは出場できるメンバーが明かされ、大晦日の放送内で順位が明かされるそうです。via google imghp

《AKB48》
入山杏奈(18位)、大家志津香(圏外)、大和田南那(62位)、岡田奈々(14位)、柏木由紀(5位)、加藤玲奈(26位)、木崎ゆりあ(37位)、小嶋陽菜(16位)、小嶋真子(19位)、込山榛香(21位)、島崎遥香(8位)、高橋朱里(15位)、峯岸みなみ(17位)、向井地美音(13位)、武藤十夢(10位)、村山彩希(不参加)、横山由依(11位)、渡辺麻友 (2位)

計18/128 人

《SKE48》
大場美奈(22位)、須田亜香里(7位)、高柳明音(20位)、古畑奈和(29位)、松井珠理奈(3位)

計5/78 人

《NMB48》
市川美織(圏外)、太田夢莉(52位)、木下百花(不参加)、渋谷凪咲(56位)、上西恵(不参加)、白間美瑠(24位)、須藤凜々花(44位)、藤江れいな(41位)、矢倉楓子(33位)、薮下柊(39位)、山本彩(4位)、吉田朱里(77位)

計12/58 人

《HKT48》
兒玉遥(9位)、指原莉乃(1位)、田島芽瑠(43位)、田中美久(45位)、朝長美桜(23位)、松岡菜摘(46位)、松岡はな(圏外)、宮脇咲良(6位)、本村碧唯(36位)、森保まどか(50位)、矢吹奈子(28位)

計11/53 人

《NGT48》
北原里英(12位)、中井りか(圏外)

計2/25 人

()内は、第8回総選挙の順位。

 以上が第67回NHK紅白歌合戦のAKB選抜メンバーの中間発表です。もちろん、これが決定ということはないですが、有力メンバーたちですね。言ってしまえば、トップの方々は不動の順位でしょう。一応、グループ別、50音順に並んでありますが、普通にランキン通り並び替えると、

指原莉乃、渡辺麻友、松井珠理奈、山本彩、柏木由紀、宮脇咲良、須田亜香里、島崎遥香、兒玉遥、武藤十夢、横山由依、北原里英、向井地美音、岡田奈々、高橋朱里、小嶋陽菜、峯岸みなみ、入山杏奈、小嶋真子、高柳明音、込山榛香、大場美奈、朝長美桜、白間美瑠
と24位までは全員ランクイン。

 半分がランクイン状態ですと、総選挙とあまり代わり映えないような気がしますね。
言ってしまえば、このメンバーたちは”あんぱい”という位置づけでしょう。

 ただ、それ以下のメンバーももちろんその他の24人が選ばれています。
驚くことに、第8回総選挙で圏外だった4人のメンバーがランクインしています。ただ、名前みれば、大家志津香や市川美織は、バラエティ番組などでも拝見するので、名前が知られているということでもランクインしたのではないかと思われます。一端末一票となっているので、家にいくつもスマートフォン、iPad、Mac(コンピュータ-)があれば、簡単に投票できますよね。CD買う程のファンではない方がいつもの総選挙ではなく、ちょっとした機会にポチッとアプリのボタンを押してくれた、という可能性もありますね。実際に、NHKの番組「シブヤノオト」にて、徳井義実が「大家はきっと投票してくれる人があまりいないだろうから」と言い、大家志津香に投票していました。

 ただし、もちろん順位が低い人にとって今回ランクインできたのはすごく嬉しいことですよね。きっといつもの紅白とは違い、48人だけがクロースアップされるので、それだけテレビに映れる機会も増えます。紅白に出場することによって知名度も上がりますよね。総選挙で100位以下の人、50位以下の人、もランクインしているので、ファンからは歓声が上がりました。ただ、まだあくまで中間発表なので、これからトップの方々ではないメンバーは順位の動きがあるかもしれませんね。

 そして、今年が最後の紅白出場となる島崎遥香と小嶋陽菜が無事ランクイン。最後ということもあり、本人自ら最後だからお願い!とツイッターにつぶやいていました。では、中間発表を受け、メンバーたちがTwitterでみせた反応載せますね。

渡辺麻友のTwitter

山本彩のTwitter

須田亜香里のTwitter

小嶋陽菜のTwitter

公式ゆとりですがなにか のスタッフが島崎遥香に投票。

AKB48 夢の紅白選抜をみんなで選ぼう 企画

 AKB48といえば、紅白歌合戦で何回出るのかというほど、一回に出場する回数が多いように感じますよね。それもそのはず、国内の他グループも出ているからなのです。まず、AKB48は、乃木坂46や欅坂46とは違います!AKB48の他に、国内グループにはSKE48、NMB48 、HKT48、NGT48があります。そのため、今回の企画には、乃木坂46や欅坂46は全く関係ありません。いつも紅白でAKB48が多いなと感じていたのは、きっとSKE48らも出場していたからみたいですね。そして、国内に5グループある中で、第67回NHK紅白歌合戦では48人を投票で選ぼうというわけです。投票の仕方は、紅白歌合戦のホームページにあるメンバーリストの一覧から、1人のメンバーを選び、紅白のアプリを使って投票するという形式になっています。ホームページには、研究生のメンバーから人気メンバーまでの「今年叶えた夢」が手書きで載っており、どのメンバーの夢に共感できるかが、ポイントとなっているみたいですね。ですが、おそらく言ってしまえば、人気投票、つまり、いつもの総選挙と何ら変わらないような気がしますね。

先月の紅白出場者発表にて

先月行われた、紅白出場者の発表にて、AKB48のメンバーは後輩の欅坂46が初出場ということで背中を押すように、と言われていたものの、実はこの紅白総選挙の発表をサプライズで明かされた。メンバーは驚愕し、出場できないかもしれないことを心配していたその時の様子。via google imghp

via google imghp

<企画・ルール>

第67回NHK紅白歌合戦のテーマは「夢を歌おう」。
AKB48グループ(AKB48、SKE48、NMB48、HKT48、NGT48)が、今年の紅白歌合戦で「夢」をキーワードにした、グループ初のスペシャル企画に挑戦します。
今年、AKB48グループ・国内全メンバー300人以上の中から「紅白の本番=夢のステージ」に立つことができるのはわずか48人。
そのメンバーを、日本全国の視聴者の皆さんに選んでいただく企画です。
投票に向けて、事前に全メンバーが「今年かなえた夢」を発表!それを受けて度のメンバーが、「夢の紅白選抜」としてふさわしいか?紅白公式アプリとデータ放送を使って、投票して頂きます。
果たしてどのメンバーが「夢のステージ」に立つことができるのか?お楽しみに!

第66回紅白歌合戦 公式アプリ

このアプリをスマートフォンやタブレット端末でダウンロードしていただいて、それから投票できます。

<投票について>

紅白公式サイト無い「AKB48 夢の紅白選抜をみんなで選ぼう!」のページから「AKB48グループ全メンバーリスト」をご覧ください。
メンバーの写真をクリックすると、メンバー直筆「今年かなえた夢」を見ることができます。
各メンバーの夢を見ていただいて、誰に「夢の紅白選抜」として紅白のステージに経ってもらいたいか?
公式アプリ「NHKの紅白」(12月8日スタート)と、データ放送(12月16日スタ-ト)を使って、投票して頂きます。

投票は「1端末=1票」。
投票のやり直しは出来ませんので、じっくり選んで投票してください!

<投票期間・スケジュール>

12月上旬
全メンバーのリスト・「今年かなえた夢」を、紅白公式サイトに掲載
12月8日
アプリ「NHK紅白」で投票受付スタート
12月中旬
中間発表
12月16日
昼、データ放送(NHK総合「紅白歌合戦」)で投票受付スタート
12月28日
投票・最終しめきり
12月29日
選抜メンバー48名発表 *順位は発表しません
12月31日
紅白の生放送内で、順位発表!

おまけ

今回の内容でもNHK紅白歌合戦にちなみ、先日行われたAKB48紅白対抗歌合戦の様子がこちら。

紅組・白組のメンバー

ちなみに、今回小嶋陽菜は審査員として参加。via google imghp

結局NHK紅白歌合戦もこの3人は不動のランクインですね。
にしても、このさっしーのキメ顔すごいですね。ガッツリ目線を向けてます!via google imghp

via google imghp

キャプテン柏木由紀率いる紅組が勝利しました!via google imghp

今回審査員として参加した小嶋陽菜


ページトップへ