かわいいと話題の芸人Aマッソのネタが面白い

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かわいいと話題の女芸人、Aマッソをご存知ですか?!かわいいだけでなく、加納も村上もおもしろいんです!昨年のM-1グランプリでは見事準決勝進出を果たしました。ブレイクしてしまう前に、ぜひAマッソのことを知っておきましょう!!

Aマッソって誰?

Aマッソは単独ライブのチケットが即完売してしまうほど、お笑い好きの間ではすでに大人気のコンビですが、まだテレビにはあまり出ていないので、彼女らのことを知らない方がほとんどだと思います。まずは簡単なプロフィールからご紹介いたします。Aマッソ

Aマッソ

via google imghp

加納愛子
1989年2月21日
大阪出身 同志社大学 中退
身長 155 cm 体重 46 ㎏
B型
趣味・読書、運動

写真右が加納愛子。ネタはすべて彼女が書いています。同志社大学に入学している秀才です。

村上愛
1988年6月16日
大阪出身 阪南大学卒業
身長 155㎝ 体重 46kg
AB
趣味・飲酒、運動

写真左が村上愛。アタマが悪く、加納にあほ呼ばわりされていますが、AB型の天才肌です。Aマッソ

Aマッソ

via google imghpワタナベエンターテインメント所属。大阪出身の幼なじみで結成された女コンビです。現在は東京で活動し、同居しています。ネタを書く方の加納がネタ作りに専念出来るように、村上がバイトをし生計を立てるという分業スタイル。

どぎつい関西弁でシュールなネタをするのが特徴的です。また、ネタをつくる加納だけでなく、ふたりともワードセンスが飛び抜けており、大喜利を得意としています。ネタは漫才とコントを半々。Aマッソ

Aマッソ

via google imghpこちらは宣材写真。若手芸人の宣材写真ってどうしても安っぽく見えますwコンビ名のAマッソは造語で、由来は愛と愛子のイニシャルの“A”と、『キン肉マン』の“マッスル”から“マッソ”とつけたんだそう。

Aマッソのネタ

プロフィールを見たってなんのこっちゃと思いますので、とりあえず彼女たちのネタをご覧下さい。

Aマッソ 漫才

via www.youtube.com

Aマッソ 漫才

via www.youtube.com

Aマッソ コント

via www.youtube.com

Aマッソ コント

via www.youtube.com

Aマッソのゲラニチョビ

YouTube専用チャンネルでの番組。水曜どうでしょう好きの方はぜひ。via www.youtube.com

Aマッソのゲラニチョビ

YouTube専用チャンネルでの番組。水曜どうでしょう好きの方はぜひ。via www.youtube.comやはりまだテレビにあまり出ていないので、YouTubeには動画が少ないですが、いかがでしょうか?わたしはこの独特なセンスが大好きです。女芸人でありがちな、女あるあるみたいなネタは一切ありません。彼女たちの合言葉は“ベタな設定をするな”。この女と感じさせないネタの感じを、サンドウィッチマン伊達は「男を笑わせに行ってる」と絶賛しています。また、Aマッソを絶賛しているのは伊達だけではありません。

Aマッソを絶賛する先輩芸人

お笑いファンから注目をあつめるAマッソですが、さきほど名前を挙げたサンドウィッチマン伊達のように、お笑い芸人や構成作家たちも彼女たちを絶賛しています。その声をいくつかご紹介いたします。水道橋博士

水道橋博士

via google imghp毒舌でご存知のこの方は、浅草キッドの水道橋博士。Aマッソとその他の若手芸人のネタを見た博士は「発想力が飛び抜けている」と評価しています。博士こそ発想力に長けたかたですが、博士にこれを言わせるのは相当すごいことです。いとうせいこう

いとうせいこう

via google imghp芸人ではありませんが、作家やタレント活動を行っているいとうせいこう氏。昨年9月に行われたいとうせいこうが面白いと思った人をあつめて開催するイベント「いとうせいこうフェス」にAマッソが招待されました。同イベントには他に、シティボーイズの大竹まこと、きたろう、バカリズム、くりぃむしちゅー上田ら大物芸人が出演しています。鈴木おさむ

鈴木おさむ

via google imghp人気売れっ子放送作家で、森三中の大島美幸の夫としても有名な鈴木おさむ。彼が司会を務める「冗談手帖」(BSフジ)にAマッソが出演。彼女たちが普段やらないであろうジャンルのリズムネタをつくってくるよう鈴木が指示し、Aマッソが披露したネタを見て「すっごい面白かった! 相当クオリティ高い」「これ見たらテレビ局からすぐオファーくるんじゃないかな」と大絶賛しました。倉本美津留

倉本美津留

via google imghp倉本 美津留は、ダウンタウンや島田紳助の番組を主に担当し、『ダウンタウンのごっつええ感じ』や『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』、『伊東家の食卓』などのヒット番組を多く輩出したことで有名な放送作家です。倉本がオモシロイと思った芸人を集めたライブ『倉本美津留の太鼓判vol.02』。笑い飯、ナイツ、POISON GIRL BAND、ジャルジャル、さらば青春の光などそうそうたるメンツを集めたこのライブにAマッソが出演しています。また、自身がパーソナリティをつとめるラジオ番組やネット番組に出演させたりと、Aマッソをかなり推しているご様子です。笑い飯

笑い飯

via google imghpAマッソの二人にとって笑い飯は、お笑い芸人をめざすキッカケとなったコンビだそうで、あこがれの存在です。その笑い飯が彼女らのネタを見て、西田「単独ライブ行きたいくらいおもしろい」哲夫「めっちゃ面白い」と絶賛しています。これに対し加納は「中学生の頃の自分におしえてあげたい」と発言しています。あこがれの存在に単独行きたいくらい面白いって言われたら感無量ですよね。

Aマッソ「笑けずり」

この動画で笑い飯や水道橋博士がコメントしています。via www.youtube.com

松竹芸能を解雇された?

現在はワタナベエンターテインメントに所属するAマッソですが、じつは以前、松竹芸能に所属していました。なぜ松竹から移動したのか気になり調べたところ、解雇されたとの情報が。解雇の理由に関しては、当時ものすごく尖っていて、態度がよろしくなかったとウワサされています。しかし実際のところは、女ということで水着のオーディションなどを受けるよう事務所から言われたが、それを断っていたことが原因とのことです。Aマッソ

Aマッソ

右上が加納。左下が村上。一緒に写っているのはこちらも女芸人、ハルカラ。Aマッソのふたり、顔が小さくて小柄で、かわいいのです。via google imghp最近はテレビで売れるには芸人はなんでもやらないといけないみたいな風潮がありますからね。大変ですよね。でも自分たちのやりたくないことはハッキリと断るという芯のあるところ、わたしはとても好きです。正直、最近の若手芸人はブレすぎなんです。ある程度のことは我慢してやらなければいけないとは思いますが、自分たちのやりたいことも明確にないくせに売れたい、売れるためになんでもするなんて、どうなんでしょうか。Aマッソはそうは見えません!!Aマッソ

Aマッソ

via google imghpすでにお笑いファンの間では大注目のAマッソ。ライブでもラジオでもテレビでも、常に自分たちの笑いに自信を持っている姿が印象的で、私はひと目見て売れると思いました。そんなAマッソの今後の活躍に期待しています!今年のM-1グランプリもぜひ、優勝めざしてがんばってほしいです!!


かわいいと話題の女芸人、Aマッソをご存知ですか?!かわいいだけでなく、加納も村上もおもしろいんです!昨年のM-1グランプリでは見事準決勝進出を果たしました。ブレイクしてしまう前に、ぜひAマッソのことを知っておきましょう!!

Aマッソって誰?

Aマッソは単独ライブのチケットが即完売してしまうほど、お笑い好きの間ではすでに大人気のコンビですが、まだテレビにはあまり出ていないので、彼女らのことを知らない方がほとんどだと思います。まずは簡単なプロフィールからご紹介いたします。Aマッソ

Aマッソ

via google imghp

加納愛子
1989年2月21日
大阪出身 同志社大学 中退
身長 155 cm 体重 46 ㎏
B型
趣味・読書、運動

写真右が加納愛子。ネタはすべて彼女が書いています。同志社大学に入学している秀才です。

村上愛
1988年6月16日
大阪出身 阪南大学卒業
身長 155㎝ 体重 46kg
AB
趣味・飲酒、運動

写真左が村上愛。アタマが悪く、加納にあほ呼ばわりされていますが、AB型の天才肌です。Aマッソ

Aマッソ

via google imghpワタナベエンターテインメント所属。大阪出身の幼なじみで結成された女コンビです。現在は東京で活動し、同居しています。ネタを書く方の加納がネタ作りに専念出来るように、村上がバイトをし生計を立てるという分業スタイル。

どぎつい関西弁でシュールなネタをするのが特徴的です。また、ネタをつくる加納だけでなく、ふたりともワードセンスが飛び抜けており、大喜利を得意としています。ネタは漫才とコントを半々。Aマッソ

Aマッソ

via google imghpこちらは宣材写真。若手芸人の宣材写真ってどうしても安っぽく見えますwコンビ名のAマッソは造語で、由来は愛と愛子のイニシャルの“A”と、『キン肉マン』の“マッスル”から“マッソ”とつけたんだそう。

Aマッソのネタ

プロフィールを見たってなんのこっちゃと思いますので、とりあえず彼女たちのネタをご覧下さい。

Aマッソ 漫才

via www.youtube.com

Aマッソ 漫才

via www.youtube.com

Aマッソ コント

via www.youtube.com

Aマッソ コント

via www.youtube.com

Aマッソのゲラニチョビ

YouTube専用チャンネルでの番組。水曜どうでしょう好きの方はぜひ。via www.youtube.com

Aマッソのゲラニチョビ

YouTube専用チャンネルでの番組。水曜どうでしょう好きの方はぜひ。via www.youtube.comやはりまだテレビにあまり出ていないので、YouTubeには動画が少ないですが、いかがでしょうか?わたしはこの独特なセンスが大好きです。女芸人でありがちな、女あるあるみたいなネタは一切ありません。彼女たちの合言葉は“ベタな設定をするな”。この女と感じさせないネタの感じを、サンドウィッチマン伊達は「男を笑わせに行ってる」と絶賛しています。また、Aマッソを絶賛しているのは伊達だけではありません。

Aマッソを絶賛する先輩芸人

お笑いファンから注目をあつめるAマッソですが、さきほど名前を挙げたサンドウィッチマン伊達のように、お笑い芸人や構成作家たちも彼女たちを絶賛しています。その声をいくつかご紹介いたします。水道橋博士

水道橋博士

via google imghp毒舌でご存知のこの方は、浅草キッドの水道橋博士。Aマッソとその他の若手芸人のネタを見た博士は「発想力が飛び抜けている」と評価しています。博士こそ発想力に長けたかたですが、博士にこれを言わせるのは相当すごいことです。いとうせいこう

いとうせいこう

via google imghp芸人ではありませんが、作家やタレント活動を行っているいとうせいこう氏。昨年9月に行われたいとうせいこうが面白いと思った人をあつめて開催するイベント「いとうせいこうフェス」にAマッソが招待されました。同イベントには他に、シティボーイズの大竹まこと、きたろう、バカリズム、くりぃむしちゅー上田ら大物芸人が出演しています。鈴木おさむ

鈴木おさむ

via google imghp人気売れっ子放送作家で、森三中の大島美幸の夫としても有名な鈴木おさむ。彼が司会を務める「冗談手帖」(BSフジ)にAマッソが出演。彼女たちが普段やらないであろうジャンルのリズムネタをつくってくるよう鈴木が指示し、Aマッソが披露したネタを見て「すっごい面白かった! 相当クオリティ高い」「これ見たらテレビ局からすぐオファーくるんじゃないかな」と大絶賛しました。倉本美津留

倉本美津留

via google imghp倉本 美津留は、ダウンタウンや島田紳助の番組を主に担当し、『ダウンタウンのごっつええ感じ』や『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』、『伊東家の食卓』などのヒット番組を多く輩出したことで有名な放送作家です。倉本がオモシロイと思った芸人を集めたライブ『倉本美津留の太鼓判vol.02』。笑い飯、ナイツ、POISON GIRL BAND、ジャルジャル、さらば青春の光などそうそうたるメンツを集めたこのライブにAマッソが出演しています。また、自身がパーソナリティをつとめるラジオ番組やネット番組に出演させたりと、Aマッソをかなり推しているご様子です。笑い飯

笑い飯

via google imghpAマッソの二人にとって笑い飯は、お笑い芸人をめざすキッカケとなったコンビだそうで、あこがれの存在です。その笑い飯が彼女らのネタを見て、西田「単独ライブ行きたいくらいおもしろい」哲夫「めっちゃ面白い」と絶賛しています。これに対し加納は「中学生の頃の自分におしえてあげたい」と発言しています。あこがれの存在に単独行きたいくらい面白いって言われたら感無量ですよね。

Aマッソ「笑けずり」

この動画で笑い飯や水道橋博士がコメントしています。via www.youtube.com

松竹芸能を解雇された?

現在はワタナベエンターテインメントに所属するAマッソですが、じつは以前、松竹芸能に所属していました。なぜ松竹から移動したのか気になり調べたところ、解雇されたとの情報が。解雇の理由に関しては、当時ものすごく尖っていて、態度がよろしくなかったとウワサされています。しかし実際のところは、女ということで水着のオーディションなどを受けるよう事務所から言われたが、それを断っていたことが原因とのことです。Aマッソ

Aマッソ

右上が加納。左下が村上。一緒に写っているのはこちらも女芸人、ハルカラ。Aマッソのふたり、顔が小さくて小柄で、かわいいのです。via google imghp最近はテレビで売れるには芸人はなんでもやらないといけないみたいな風潮がありますからね。大変ですよね。でも自分たちのやりたくないことはハッキリと断るという芯のあるところ、わたしはとても好きです。正直、最近の若手芸人はブレすぎなんです。ある程度のことは我慢してやらなければいけないとは思いますが、自分たちのやりたいことも明確にないくせに売れたい、売れるためになんでもするなんて、どうなんでしょうか。Aマッソはそうは見えません!!Aマッソ

Aマッソ

via google imghpすでにお笑いファンの間では大注目のAマッソ。ライブでもラジオでもテレビでも、常に自分たちの笑いに自信を持っている姿が印象的で、私はひと目見て売れると思いました。そんなAマッソの今後の活躍に期待しています!今年のM-1グランプリもぜひ、優勝めざしてがんばってほしいです!!


ページトップへ