オスカープロモーションで枕営業発覚!?闇が深すぎる事務所の実態とは

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大手芸能プロダクション「オスカープロモーション」から枕営業を受けたとテレビ局員が暴露!果たしてその実態とは?枕疑惑のあるタレントもまとめました。

大手芸能プロダクション「オスカープロモーション」の枕営業

オスカープロモーションは上戸彩、米倉涼子、武井咲、剛力彩芽などなど超人気女優を多く抱える芸能事務所です。そのオスカープロモーションから枕営業を受けたとテレビ局員が暴露!これまでの所属者たちの活躍も枕営業が関係しているんでしょうか?果たしてその実態は!?

オスカーが猛プッシュする若手女優たち

http://takeiemi-news.seesaa.net/article/382012651.html

枕営業が行われたきっかけはオスカープロモーションが今年から始めた「ミス美しい二十代コンテスト」。オスカープロモーションの所属者には武井咲、剛力彩芽など二十代の人気女優が在籍していますがひとつ前の世代である上戸彩や米倉涼子などに比べると人気は今一つで伸び悩んでいます。

実力が伴わないゴリ押しでバッシングを受けることも多いですよね。剛力彩芽など、歌手業に専念すると言いつつ女優業に戻ってきたのは有名な話。女優業でバッシングを受けたから歌手に重点を置こうとしたんでしょうが、歌の方も爆死。そこで新たなスターを発掘しようと開催したのがこのコンテストです。

オスカープロモーションを担う次世代の女優を発掘する一大プロジェクトなだけあって相当力が入っていたようですね~。

「しかし、応募開始の前日に行われる予定だった記者発表会は、熊本地震の影響から急遽中止になってしまいました。発表会の出演者は、剛力彩芽、武井咲、忽那汐里の“オスカー3人娘”。若手主力であるこの3人を発表会に登場させたことからも、オスカーがこのコンテストにどれだけ力を入れているのかわかります」

熊本地震が起こったのは4月14日。コンテストの応募期間は4月20日から7月20日まで。タイミングがかぶっちゃてます。記者発表がなかったのでこのコンテストの存在を知らない人は多かったんじゃないでしょうか。映画の宣伝で忙しい武井咲とドラマの撮影中で忙しい剛力彩芽を登場させるなんて、力の入れ具合半端ないですね。

「全日本国民的美少女コンテスト」とは違い二十代にスポットライトを当てたコンテストなのでオスカープロモーション所属を目指している二十代の女性にとってはビッグチャンスです!が、記者発表が中止になったため知っている人がどこまでいるのやら。

記者発表が行われる予定だった時間帯、実は多くの芸能人が記者発表を行う予定でした。しかもその芸能人はジャニーズの風間俊介、小島瑠璃子、藤田ニコルなど今人気の芸能人ばかり。会場に来る記者がバラけてしまうことも充分に考えられます。
社運をかけたコンテストですからオスカープロモーションとしては大々的に取り上げて欲しいところ。
そしてオスカープロモーション、禁断の手段をとってしまいます。

「局のプロデューサーが、オスカー所属の女性タレントから“極秘接待”を受けていたんです。上の人間から『ほかの会見を差し置いてでも、オスカーのコンテストの取材を』と、早い段階から指示が出ていたのでおかしいなとは思っていたのですが、よくよく聞くと『オスカーの子を抱いちゃって』とのこと。このコンプライアンス強化の時代に、あっさりと枕営業を仕掛けてくるあたりは、さすがやり手のオスカーですね」

約束通りオスカープロモーションのコンテストを取り上げる予定でしたが、結局中止に。プロデューサーに抱かれた女性所属者はとんだ抱かれ損ですね。

局プロデューサーへの接待は基本的に人気があって若いタレントが利用されることが多いようなので先ほど出てきたオスカープロモーション三人娘に加えて河北麻友子、吉本美優、宮崎香蓮あたりが有力でしょうか。いくら所属しているとはいえ、事務所が開催するコンテストのために枕営業なんて嫌ですよね。

オスカーの異常なまでのゴリ押しも枕営業か

オスカープロモーションはたしかに綺麗どころの多い事務所で、数々の番組や作品に必ずと言っていいほどタレントが出演している大手プロダクションですが、昔から言われているのが「ゴリ押しがすごい」というところ。

オスカープロモーションのゴリ押しの代表格が剛力彩芽です。剛力彩芽は、ギャラを安くすることにより、多数の作品に出演しまくって名前を売っていたそうですが、それにしてもすごいゴリ押しでした。

武井咲も、視聴率が取れていないいわゆる大コケしているのにも関わらず、出演が決まれば必ずいいポジションにいます。また、上戸彩や福田沙紀も一時期なかりゴリ押しされていました。

もちろん、藤田ニコルのように、バラエティで力を発揮したことで、能力を買われてゴリ押しではなくみずからの力で出演数を増やしているタレントもいます。しかし、オスカープロモーションは昔からゴリ押しがすごいプロダクションだったのです。

ゴリ押しには事務所の力が相当動いているのは事実だと思いますが、異常なまでのゴリ押しを見ていると、枕営業など裏でなにかが動いているのではと推測してしまう人も出てきます。

もう10年以上前ですが私がキャバクラで働いてた時業界の方が来て芸能人なんてだいたい枕してる!と言ってました、上戸彩さん好きだったので上戸彩さんは?と聞いたらバンバンしてるよ!って言ってました。

まったく信ぴょう性はありませんが、こういった噂も出てきていますし、枕営業の可能性はゼロではないのかもしれませんね。

元オスカーの高部あいが枕営業を暴露!

薬物所持で逮捕された高部あい。現在は穏やかにふつうの暮らしをしているそうですが、タレント時代はオスカープロモーションに所属していました。そんな高部あいが以前、枕営業について暴露していたのです。

芸能界は枕だらけ。最近だとSK、AK、ONNNKは枕です。

最後のONNNKについては、高部あいはまったく隠す気がないように思えますね。ちなみにONNNKはおのののかのことです。ただ、おのののかはオスカープロモーションではありません。


おのののかさん(@ononono_ka)がシェアした投稿

ちなみに、高部あいは薬物所持で逮捕されたとき、ショックのあまり泣きじゃくっていたそうですが、落ち着きを取り戻したとき、薬物の入手ルートから、芸能界の薬物の関係や枕営業についてまで、芸能界の闇に関してまで暴露し始めたそうです。

他事務所のタレントの枕営業について暴露した高部あいですから、オスカープロモーションの枕営業についての情報もたくさん握っていそうですね。

枕営業疑惑のあるタレントたち

芸能界と枕営業疑惑は整形疑惑並みに切っても切れない関係です。オスカープロモーションの枕営業疑惑について触れましたが、ここでは枕営業疑惑のあるタレントについて触れていきます。

森泉

まずは天真爛漫な性格で、バラエティ番組に多数出演している森泉です。

誕生日は1982年10月18日
モデル、タレント
オスカープロモーション所属

オスカープロモーション所属です。やっぱりオスカープロモーションでは日常的に枕が行われているんでしょうか。

森泉の枕疑惑が浮上したきっかけは、元タレントの島田紳助が暴力団関係者に送ったとされるメール。

「返事遅くてすみません!一番は森ですわ!メチャメチャきれいです。人間違いますよ!伊東美咲はアバずれですから、森はパリの社交界ですから、人としてちがいますわ!小沢真珠はランクだいぶ下です」

内容から察するに島田紳助は枕営業を受ける側の人間だったようです。テレビ局員でもないのに、と思っていましたが島田紳助レベルの大御所になると鶴の一声でキャスティングできるのではないかと納得しました。

お金持ち一家で有名な森泉でも枕営業をしないと生き残っていけない芸能界はほんとに恐ろしいですね・・・。現在4つのテレビ番組に出演している森泉ですが、これは枕営業の賜物なんでしょうか。今は安定した活動をしているようなので枕はしていないんじゃないかと思います。

広末涼子

そして、女優として幅広い活動をしている広末涼子にも枕営業疑惑が浮上していました。

桃缶さん(@rimoyue)がシェアした投稿

誕生日は1980年7月18日
女優、歌手
フラーム所属

広末涼子の営業の相手と噂されたのが広末涼子出演の映画「WASABI」で脚本制作を務めたリュック・ベッソン氏。「WASABI」の日本公開を記念して主演のジャン・レノとジャック・ベッソンが来日して記者会見を行った時に広末涼子が突如大泣きしてしまったそうなんです。

しかしその場にいた取材陣にはなぜ泣き出したのかわからず様々な説が飛び交いました。その中の一つが枕営業説だそうです。これは証拠がないのでただの憶測に過ぎませんが、恋愛関係のスキャンダルが多いので一概に枕の事実はなかった、とは言い切れませんね。イメージとは全く違ってちょっと驚きました。

尾崎ナナ

枕営業がもっとも耐えないジャンルがグラビアアイドル。ここではグラビアアイドルの尾崎ナナの枕営業疑惑をご紹介します。

尾崎ナナさん(@nana._.ozaki)がシェアした投稿

1982年9月12日生まれ
グラビア、タレント
エイジアプロモーション所属

整形枕疑惑が浮上したのはテレビ番組「ロンドンハーツ」での出来事。水上相撲という企画で元アイドリング!!の谷澤恵里香と対決した時です。勝負ということで気合が入りすぎたのか、谷澤恵里香に「こんなチビでブスには負けません」と発言。これに谷澤恵里香は「クソ枕オンナ!」と反撃。

谷澤「クソ枕オンナ!」
尾崎「枕じゃねーよ、枕じゃ・・・。手足短すぎんだよ!」
谷澤「枕、枕!整形、整形!!」

すごい戦いですね。

尾崎ナナは月に20日休みだったことがあるらしく仕事面で相当苦労したようです。しかしそんな状態にもかかわらず休みの日にはエステや美容院、友達と夕食。さらに1LDKで家賃13万のところに住んでいたので有吉弘行から「愛人?」と突っ込まれていました。枕疑惑、信ぴょう性高いです。

川島海荷の不倫は枕営業?!手繋ぎ写真の相手は高橋正尚、ドラマプロデューサー

森下悠里、芸能界の枕営業の手口を暴露する

元SKE48佐藤聖羅が枕営業の存在を暴露!

まとめ

今回、オスカープロモーションの枕営業についてが問題になりましたが、芸能界ではつねに枕営業の噂は耐えないものです。もちろん、枕営業せずとも自分の力で必死に這い上がって人気を獲得しているタレントもたくさんいます。

しかし、自力で頑張っている人のことを思うと、枕営業はやはり禁断の手段であり、頑張っている人に対して失礼に値するのではないでしょうか。この先も枕営業はなくならないとは思いますが、才能のある人や努力をしている人が報われる世界になってほしいと思います。



ページトップへ