【画像】現在の小保方晴子が別人並にかわいいけど整形したって本当?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「STAP細胞」で話題を呼んだ小保方晴子さんが約2年ぶりにメディアに姿を現しました。その姿にネットからは「別人のようだ」と驚きの声が相次いています。小保方さんってこんなにかわいかったっけ!?

小保方晴子の2018年現在、整形並みに顔が変わった画像がすごい

小保方晴子が再び公の場に姿を現しました!

前回姿を表したときでさえ「整形した」「顔が違う「綺麗になりすぎてる!」なんて声で溢れていた小保方晴子。

なのに2018年4月に姿を現したと思ったらそれよりもっともっと綺麗に、というかもう本気で別人になってるんです!

これ、整形じゃなかったら何?って感じ。見てみてください!絶対びっくりしますから!

やばいですねーーーこれどうなってるんでしょうか?!

確かに小保方晴子がSTAP細胞関連でよくテレビに出ていた頃も綺麗なリケジョって感じはありましたよね。

でも、痩せてるっていうイメージはあんまりなくなかったですか?

今回表舞台に出てきた小保方晴子の姿といったら、顔の輪郭シャープになってるし!

もしダイエットで痩せたと言われても、ここまで尖ります?うーーーん、謎!

2018年現在の小保方晴子の姿に関しては、以下リンクに詳しくまとめてありますので是非ご覧ください。

小保方晴子の現在の画像がヤバいw整形してグラビアデビュー!

これより1段階前の小保方晴子の顔も整形??なんて言われていました。

そちらについてはこれから画像とともにお見せしていきたいと思います!

小保方晴子、2016年の頃の整形疑惑画像

小保方晴子が騒動後2年ぶりに公の場に

STAP細胞騒動の釈明会見以来、一切メディアに登場しなかった小保方晴子が約二年ぶりに姿を現したのが2016年。

会見以来メディアに登場したのは2年ぶり。

「婦人公論」にて瀬戸内寂聴との対談記事が掲載されました。

瀬戸内寂聴のオファーで実現した対談

実は「婦人公論」での小保方晴子と瀬戸内寂聴の対談は瀬戸内寂聴が小保方晴子に面会を希望したことがきっかけで実現したそう。

さらに瀬戸内寂聴は4月に発売された同誌で小保方晴子を支援するエッセーを掲載したこともあり、瀬戸内寂聴からの熱烈なオファーを受けていたと思われます。

この対談で小保方晴子は最近まで体が食べ物を受け付けられない状態だったことやこの2年間うつ病で通院する日々だったことをあった事を明かしました。

誰?2年ぶりの小保方晴子がまるで別人。整形?

2016年の小保方晴子の画像

約2年ぶりの沈黙を破り、その姿を現した小保方晴子。

その姿は以前とはまるで別人で、ネットでは「誰だか分からなかった」と話題になっています!

その時の画像がこちら!

これが小保方晴子!?

かわいくなっているではありませんか!!!

泣いてる姿もなんだかエレガントです

わたしたちの知っている小保方晴子はどこかへ消えてしまったようですね。

この変貌っぷりに一部では「整形」との噂も囁かれていますが・・・

個人的には、単に痩せたおかげかと思います。見ない間にとても綺麗になりましたね。

▼ちなみに以前の小保方晴子の画像といえば…

割烹着のイメージが強いですよね!

そうそう、こんなの着てました!!めっちゃ懐かしい。

この時でも十分綺麗だと話題になってましたよねー。実際綺麗だと思います。

会見を開いた時の小保方晴子。この時かなりやつれていますね。

この会見の時も、やれ化粧がどうとか洋服が高級だなんて皮肉られていたこと覚えてます。

現に上のTwitterでもスーツのブランド特定されてるしw ほんっと速いですよね!

しかしヴィヴィアンウエストウッドとは…まさかすぎるw

かと思えば、バーバリーではないかという意見もありました。

正直、どっちでもいいw! まあもしいずれかだったとしたら、高級なのはよく分かりますが。


会見後の小保方晴子の画像です。これは直撃取材されてしまった時のようですがさすがに可哀想ですね。

この追いかけ回しているテレビ局はフジテレビのとくダネ!だったよう。

イジメみたいです。

小保方晴子のファッションも話題になっている!

だて、前にも少し触れましたが、小保方晴子はそのファッションも毎度注目されるのです。

2016年に婦人公論で対談した時の小保方晴子のファッションももちろん話題になりました。

Twitterではどこのブランドか気になっている人が多く見られました。

白いレースのワンピースが色白の小保方晴子によく似合っていますね!割烹着からランクアップ!!

ワンピースのブランドはすぐさま特定され、セレブ御用達の一流ブランド「RED VALENTINO」だったことが分かりました。

お値段はなんと116,000円です。

以前出版された手記「あの日」の印税ががっぽり入ってきているんでしょうね!

 

Amazonでランキング1位を獲得していました。


👉【あの日】真実はどこに? 👈

小保方晴子はなぜ女性に嫌われる?

さて、良くも悪くも超有名人になってしまった小保方晴子。

小保方晴子の名前を知らない人の方が珍しくなっちゃったんじゃないかってレベル。

そんな小保方晴子、やっぱり嫌われてるような印象も多々受けますよね。

特に女性から。一体どういった原因があるんでしょうか?

下のTwitterのツイートなんかが的を射ているでしょうか。

 

ざっと調べた感じ、特に小保方晴子のワンピース姿は嫉妬深い鬼女から叩かれまくっているようです。

芸能界から小保方晴子へはこんなコメントも

「したたかだし自己陶酔が強いタイプ。(久々のメディアへの)登場の仕方も大胆ですし、人前に出るのが好きな人だなと思う」

御意見番のあっちゃんが噛みつきました!

小保方さんの今後については

気になる小保方さんについての今後については、海外の研究機関からのお誘いの手紙が舞い込んでいると対談で明かしています。

小保方さんは世界的にも注目を集める存在だということが分かりますね!

ドイツではSTAP関連についての論文が発表されていますし、今後STAP細胞についてさらなる研究が進むことでしょう!

がんばれ小保方さん!

結局STAP細胞はあった

ドイツの研究チームによると、STAP細胞が発見されたそうです。

あの小保方晴子の騒ぎは何だったのでしょうね。

再現できないといっていたけど?

確かに、小保方晴子は再現を要求されたときにそれを実現することが出来ませんでした。

実際、ドイツの研究チームが今回の研究で使った方法は、小保方晴子の方法を少しアレンジしたものであって、小保方晴子の方法をそのまま行って成功したわけではありません。

しかし、細胞の研究というのは本当に些細な条件で結果が変わるもの。

シャーレのメーカーが違うだけでうまくいかないことさえあるといいます。

小保方晴子の行った方法では、最初にSTAP細胞を発見した時と、再現しようと試みたときでは、使った試薬やその他の条件が若干異なり、再現できなかったのではないでしょうか。

少なくとも実際に発見されたわけですから、小保方晴子が嘘をついていたというのは間違いであるといえるでしょう。

STAP細胞の研究って続いていたの?

日本では小保方晴子の一件があることで、STAP細胞の研究は止まってしまいました。

小保方晴子はSTAP細胞を作るためのレシピを公開しましたが、日本の専門家は「今更STAP細胞の研究なんてする人はいないだろう」と揶揄する始末でした。

ところがこの浅はかな揶揄は見事に他国の有名大学によって覆されるわけです。

日本のように、STAP細胞が「いわくつきの研究」になっていないドイツでは研究が進められ、今回の成果に至ったのです。

もしマスコミが執拗にこの一件を追いかけるようなことをしなければ、もっと良い結果を残せるまで小保方晴子は研究をつづけることが出来たかもしれません。

もったいないですね。

マスコミが作り上げた世論が研究そのものへの偏見へとつながったのが、日本がSTAP細胞で成果を出せなかった最大の原因であるように思います。

科学の研究というのは本来、偏見や先入観なく、客観的に考えて行うものですからね。

しかしせっかくドイツがこの研究を進めてくれたのですから、さらなる研究の進展に期待しましょう。

 

 



ページトップへ