『信長協奏曲』小栗旬、柴咲コウが観客へ無茶ぶり?

映画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

映画『信長協奏曲』の試写会が行われました。

google imghp (12408)

via google imghp21日、東京都内で映画『信長協奏曲』のカップル限定試写会が行われました。80組160名の観客に拍手で迎えられました。

小栗旬さんは、女優でモデルの山田優さんと結婚しているのですが、柴咲コウさんは独身なので「このコンセプト気が引ける」と言っていました…
そんなに恋愛重視の作品じゃないんですけどね。なぜこの企画を思いついたのか。

このイベントでは、カップルに関する悩みを募集し、相談を受ける企画が催され、各カップルから様々な質問が…

「理想の夫婦」についての質問に対し、小栗さんは「夫としての自分の評価は28点」と一言。家では妻の山田優さんに任せっきりなのか、本当に何もしないようです(笑)

「これで70点って言って、家に帰って(妻の山田優から)『70点じゃない』と言われたら…。低く見積もることが夫婦円満の秘けつじゃないかなと(笑)。『もうちょっと高くつけてもいいんじゃない?』って言われたら、よかった〜なんて思いますね」

また、会場に来ていた、交際9年目のカップルに「プロポーズ」無茶ぶり。
「結婚してください」の男性の声に承諾した彼女。会場が暖かい雰囲気に包まれたそうですが、無茶ぶりを振った小栗さんは、若干反省していたんだとか(笑)


この日、柴咲コウさんは、長かった髪をばっさり切ってイメチェン。これを観たファンの反応は驚きを隠せないようでした。
どんな髪型になってもキレイですね、本当に。

「信長協奏曲」予告

via www.youtube.comgoogle imghp (12409)

via google imghp大人気作品を実写化した映画なのですが、前回、月9にて放送…好評だったため映画化されました。
「信長協奏曲(信長コンチェルト)」は、ある高校生が、タイムスリップで戦国時代へ行き、そのとき出会った「織田信長」と瓜二つの顔をしていたため、影武者として織田信長になり、戦国時代天下を取りに行く…というストーリー。

豪華キャストが出演しており、小栗旬、柴咲コウ(織田信長の嫁役)を始めとし、池田恒興役を向井理、豊臣秀吉役の山田孝之、信長の妹・市役を水原希子、竹中半兵衛役を藤木直人、前田犬千代役を藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)が演じます。

ドラマも常に二ケタキープだったので、映画も成功するのではないかと思います。

公開は1/23。全国ロードショーです。



ページトップへ