続編が始まった名作漫画まとめ【メジャー、タッチ、花より男子etc】

アニメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

近年、日本を代表する名作漫画の続編が多く開始され、ファンとしては嬉しい次第ですね!今回は、そんな続編が開始した漫画を少年コミックから少女コミックまでまとめてみました!

MAJOR(メジャー)

MAJOR

MAJOR

『週刊少年サンデー』(1994年~2010年)全78巻via google imghpまずはメジャーです!こちらはロングセラーの超名作漫画ですね!
内容としては、茂野吾郎(本田吾郎)が誕生してから成長していく様子を描いた壮絶な野球ストーリ。アニメも2004年から開始し、約10年経った今でも第6シリーズとして放送中です。
長く愛されているのがよくわかりますね!そんなメジャーの続編だなんてファンからしたら非常に嬉しくてたらまないことですよね。MAJOR 2nd

MAJOR 2nd

2015年3月開始via google imghp主人公は一作目の主役であった茂野吾郎の息子、茂野大吾です!
あらすじはこんな感じです。

吾郎の息子・大吾は、才能のなさと二世の重圧から、ドルフィンズをやめていた。
だが野球を諦めていた小6の大吾の元へ、一人の転校生が現れる。
佐藤寿也の息子と名乗る光の登場で、大吾の野球人生が大きく変わり始め…?

既に追いかけているファンからは「続編面白い!」と好評みたいです!
一作目を知っていても知らなくてもぜひ読みたいですね!

タッチ

タッチ

タッチ

『週刊少年サンデー』(1981年~1986年)全12巻via google imghpこれまた大名作!知らない人の方が少ないのではないでしょうか?
双子の上杉達也・和也と幼なじみの浅倉南の恋愛模様を描きながら甲子園を目指す物語、タッチです!こちらもサンデーで連載されていた野球漫画となります、根強い人気ですね!MIX

MIX

2012年6月開始via google imghp

舞台は明青学園。同年同月同日に生まれた同い年の兄弟とひとつ違いの妹。上杉兄弟の伝説から26年、運命の兄弟は今再び明青学園の扉を開く。そして、物語は始まる—

そんなタッチに続編があることを知っていましたか?
こちらはタッチから26年後の世界です。
今度は全員兄弟の物語みたいです!青春ドラマに定評のある作者様なので、こちらも名作になる予感です!

魔法陣グルグル

魔法陣グルグル

魔法陣グルグル

月刊少年ガンガン(1992年~2003年)全12巻via google imghp個人的な大本命です!!!
魔法陣グルグルもアニメ化までされ大人気となった漫画ですね。RPGゲームの世界観そのままを漫画に投影した作品で、勇者ニケとククリのちょっとおバカで可愛い2人組が世界を救う旅に出るというギャグファンタジーです!魔法陣グルグル2

魔法陣グルグル2

2012年11月1日よりガンガンオンラインで配信中via google imghp

魔王ギリが勇者ニケと魔法使いククリの「恋するハート」によって倒されてから2週間。
平和は再び魔物によって崩された。世界は弱かった。

ジミナ村に帰ってきて学生をやっていたニケとククリだったが、ニケは再び魔物退治に招集される(主に動機はテストをさぼるため)。
ククリはギリを倒してから「グルグル」を使えなくなってしまったのだが、ニケと共に再び冒険へ行きたい心が新生グルグル「乳者様」を発動させる。
それによって魔法使いに戻ったククリは、ニケと共に再び冒険へ出るのだった。

相変わらずのギャグ路線で安心しました!面白いのにじんわりと感動し、暖かい気持ちになれるこの作品を今後も応援していきたいです。
また、勇者様おククリちゃんの恋愛模様にも注目です!
更に、魔法陣グルグルは外伝も発表しているのでファンとしては嬉しいばかりです!武勇伝キタキタ

武勇伝キタキタ

2008年10月2日 – 2012年10月4日 配信終了via google imghp外伝は既に完結していますが、キタキタ親父の鬼気迫る表情がなんとも言えないですね………

花より男子

花より男子

花より男子

『マーガレット』(1992年~2004年)全37巻via google imghpこちらはドラマ化され、現在も何度も再放送が繰り返されているほど大人気な漫画ですよね!
かつてF4に恋をした方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?ちなみに現在は乙女ゲーム化もされていますね!笑花のち晴れ

花のち晴れ

『少年ジャンプ+』2015年2月15日開始via google imghp

英徳学園からF4が卒業して2年…。F4のリーダー・道明寺司に憧れる神楽木晴は、「コレクト5」を結成し、学園の品格を保つため“庶民狩り"を始めた!! 隠れ庶民として学園に通う江戸川音はバイト中に晴と遭遇し!?

今回のタイトルもことわざを文字ったものになっており覚えやすく語呂もいいですね!私も少し読んだのですが、チラッと以前のキャラクターが出てきます。今後もっと出てくることに期待したいと思います!

フルーツバスケット

フルーツバスケット

フルーツバスケット

『花とゆめ』(1998~2006)全23巻via google imghpフルーツバスケットは男女ともに人気な作品ですね!なかなか設定が凝っており、とても面白いです。2001年にアニメ化されてから度々再放送が繰り返されている人気作品です。フルーツバスケット another

フルーツバスケット another

『花LaLa Online』2015年9月4日連載開始via google imghp今回は週間連載となっているので毎週続きが読めて楽しいですね!
どうやら前回の主人公、透ちゃんたちが卒業してから15~20年後の世界観らしいです。週間漫画なので1話が短い!との声があがっているみたいですが、それだけ連載を楽しみにしている方がいるということですね!

黒子のバスケ

黒子のバスケ

黒子のバスケ

『週刊少年ジャンプ』(2009年~2014年)全30巻via google imghpこちらはジャンプで大人気だった漫画です。
ほんのすこし前までアニメをやっていましたね!こちらも綺麗に完結しましたが、ファンから悲しい声が上がっていたことを記憶しています。黒子のバスケ EXTRA GAME

黒子のバスケ EXTRA GAME

『ジャンプNEXT!!』2014年12月開始via google imghp

ストリートバスケの親善試合で日本チームを嘲笑うUSAチーム・Jabberwock。だがリコの父・景虎は誠凛の光と影やキセキの世代を集め、リベンジマッチを宣言する!! 今回限りの最強ドリームチーム、ここに集結!!

本作は本編の続きというわけではなく、あくまでも延長戦というスタイルをとっています。悪を倒すという王道なストーリーですが、ファンとしてはまた黒子のバスケが読めることが嬉しすぎるのではないでしょうか?思いつく限りの漫画を上げてみましたが、いかがでしたでしょうか?今回取り上げませんでしたが、名作で続編がでている漫画としては『テニスの王子様』もそうですね!
今後、続編を望む漫画としては『SLAM DUNK(スラムダンク)』や『DRAGON BALL(ドラゴンボール)』の名前をよく耳にします。これらの漫画のファンも根付く、作者の方々としては続編を描くことがあるかもしれないというスタンスらしいので期待できそうですね!
それにしても、こんなにも名作の続編が読める時代になったとは嬉しい限りです。

近年、日本を代表する名作漫画の続編が多く開始され、ファンとしては嬉しい次第ですね!今回は、そんな続編が開始した漫画を少年コミックから少女コミックまでまとめてみました!


MAJOR(メジャー)

MAJOR

MAJOR

『週刊少年サンデー』(1994年~2010年)全78巻via google imghpまずはメジャーです!こちらはロングセラーの超名作漫画ですね!
内容としては、茂野吾郎(本田吾郎)が誕生してから成長していく様子を描いた壮絶な野球ストーリ。アニメも2004年から開始し、約10年経った今でも第6シリーズとして放送中です。
長く愛されているのがよくわかりますね!そんなメジャーの続編だなんてファンからしたら非常に嬉しくてたらまないことですよね。MAJOR 2nd

MAJOR 2nd

2015年3月開始via google imghp主人公は一作目の主役であった茂野吾郎の息子、茂野大吾です!
あらすじはこんな感じです。

吾郎の息子・大吾は、才能のなさと二世の重圧から、ドルフィンズをやめていた。
だが野球を諦めていた小6の大吾の元へ、一人の転校生が現れる。
佐藤寿也の息子と名乗る光の登場で、大吾の野球人生が大きく変わり始め…?

既に追いかけているファンからは「続編面白い!」と好評みたいです!
一作目を知っていても知らなくてもぜひ読みたいですね!

タッチ

タッチ

タッチ

『週刊少年サンデー』(1981年~1986年)全12巻via google imghpこれまた大名作!知らない人の方が少ないのではないでしょうか?
双子の上杉達也・和也と幼なじみの浅倉南の恋愛模様を描きながら甲子園を目指す物語、タッチです!こちらもサンデーで連載されていた野球漫画となります、根強い人気ですね!MIX

MIX

2012年6月開始via google imghp

舞台は明青学園。同年同月同日に生まれた同い年の兄弟とひとつ違いの妹。上杉兄弟の伝説から26年、運命の兄弟は今再び明青学園の扉を開く。そして、物語は始まる—

そんなタッチに続編があることを知っていましたか?
こちらはタッチから26年後の世界です。
今度は全員兄弟の物語みたいです!青春ドラマに定評のある作者様なので、こちらも名作になる予感です!

魔法陣グルグル

魔法陣グルグル

魔法陣グルグル

月刊少年ガンガン(1992年~2003年)全12巻via google imghp個人的な大本命です!!!
魔法陣グルグルもアニメ化までされ大人気となった漫画ですね。RPGゲームの世界観そのままを漫画に投影した作品で、勇者ニケとククリのちょっとおバカで可愛い2人組が世界を救う旅に出るというギャグファンタジーです!魔法陣グルグル2

魔法陣グルグル2

2012年11月1日よりガンガンオンラインで配信中via google imghp

魔王ギリが勇者ニケと魔法使いククリの「恋するハート」によって倒されてから2週間。
平和は再び魔物によって崩された。世界は弱かった。

ジミナ村に帰ってきて学生をやっていたニケとククリだったが、ニケは再び魔物退治に招集される(主に動機はテストをさぼるため)。
ククリはギリを倒してから「グルグル」を使えなくなってしまったのだが、ニケと共に再び冒険へ行きたい心が新生グルグル「乳者様」を発動させる。
それによって魔法使いに戻ったククリは、ニケと共に再び冒険へ出るのだった。

相変わらずのギャグ路線で安心しました!面白いのにじんわりと感動し、暖かい気持ちになれるこの作品を今後も応援していきたいです。
また、勇者様おククリちゃんの恋愛模様にも注目です!
更に、魔法陣グルグルは外伝も発表しているのでファンとしては嬉しいばかりです!武勇伝キタキタ

武勇伝キタキタ

2008年10月2日 – 2012年10月4日 配信終了via google imghp外伝は既に完結していますが、キタキタ親父の鬼気迫る表情がなんとも言えないですね………

花より男子

花より男子

花より男子

『マーガレット』(1992年~2004年)全37巻via google imghpこちらはドラマ化され、現在も何度も再放送が繰り返されているほど大人気な漫画ですよね!
かつてF4に恋をした方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?ちなみに現在は乙女ゲーム化もされていますね!笑花のち晴れ

花のち晴れ

『少年ジャンプ+』2015年2月15日開始via google imghp

英徳学園からF4が卒業して2年…。F4のリーダー・道明寺司に憧れる神楽木晴は、「コレクト5」を結成し、学園の品格を保つため“庶民狩り"を始めた!! 隠れ庶民として学園に通う江戸川音はバイト中に晴と遭遇し!?

今回のタイトルもことわざを文字ったものになっており覚えやすく語呂もいいですね!私も少し読んだのですが、チラッと以前のキャラクターが出てきます。今後もっと出てくることに期待したいと思います!

フルーツバスケット

フルーツバスケット

フルーツバスケット

『花とゆめ』(1998~2006)全23巻via google imghpフルーツバスケットは男女ともに人気な作品ですね!なかなか設定が凝っており、とても面白いです。2001年にアニメ化されてから度々再放送が繰り返されている人気作品です。フルーツバスケット another

フルーツバスケット another

『花LaLa Online』2015年9月4日連載開始via google imghp今回は週間連載となっているので毎週続きが読めて楽しいですね!
どうやら前回の主人公、透ちゃんたちが卒業してから15~20年後の世界観らしいです。週間漫画なので1話が短い!との声があがっているみたいですが、それだけ連載を楽しみにしている方がいるということですね!

黒子のバスケ

黒子のバスケ

黒子のバスケ

『週刊少年ジャンプ』(2009年~2014年)全30巻via google imghpこちらはジャンプで大人気だった漫画です。
ほんのすこし前までアニメをやっていましたね!こちらも綺麗に完結しましたが、ファンから悲しい声が上がっていたことを記憶しています。黒子のバスケ EXTRA GAME

黒子のバスケ EXTRA GAME

『ジャンプNEXT!!』2014年12月開始via google imghp

ストリートバスケの親善試合で日本チームを嘲笑うUSAチーム・Jabberwock。だがリコの父・景虎は誠凛の光と影やキセキの世代を集め、リベンジマッチを宣言する!! 今回限りの最強ドリームチーム、ここに集結!!

本作は本編の続きというわけではなく、あくまでも延長戦というスタイルをとっています。悪を倒すという王道なストーリーですが、ファンとしてはまた黒子のバスケが読めることが嬉しすぎるのではないでしょうか?思いつく限りの漫画を上げてみましたが、いかがでしたでしょうか?今回取り上げませんでしたが、名作で続編がでている漫画としては『テニスの王子様』もそうですね!
今後、続編を望む漫画としては『SLAM DUNK(スラムダンク)』や『DRAGON BALL(ドラゴンボール)』の名前をよく耳にします。これらの漫画のファンも根付く、作者の方々としては続編を描くことがあるかもしれないというスタンスらしいので期待できそうですね!
それにしても、こんなにも名作の続編が読める時代になったとは嬉しい限りです。


ページトップへ