高部あい妊娠・釈放。キマっている衝撃画像が流出。加護も関与していた!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薬物所持で捕まった高部あい、妊娠発覚。処分保留で釈放。お先真っ暗。

高部あい、逮捕

コカインを使用・所持していたことから逮捕された高部あいさん。

高部さんは、全国美少女コンテストではグラビア賞に輝いたこともあり、テレビで活躍していました。
また、人気アニメ「ミルキーベイベー」の主要キャラ、呉織あぎりの声も演じていたこともありオタクファンにも人気があり彼女の逮捕には衝撃がはしりました。

高部あい

via google imghp

高部あい

こんな可愛らしい顔なのに想像できませんよね。

ミルキーベイベー

via google imghp

ミルキーベイベー

あのおっとりした声はもう聞けないのか。

サムライせんせい

via google imghp

サムライせんせい

10月から放送されているドラマ『サムライせんせい』に出演予定だったが、降板となり、収録部分はカットされました。

釈放

そんな彼女が妊娠していると報道されました。
逮捕後に妊娠が発覚し、現在2ヶ月目というところです。
相手はイケメン実業家の元カレでこの人物も逮捕まで秒読みと噂されています。
高部さんは妊娠を考慮してか、処分保留のまま釈放されました。

ちなみに芸能活動時は「キスもしたことない」と発言するなど“処女キャラ”で売っていたそう。

釈放時の高部さん

via google imghp

釈放時の高部さん

画像流出

高部さんが「キマっている」最中と言われている画像も流出しています。
あるクラブで撮られた写真。スケスケのワンピースがすごいですね。ファンの気持ちを考えると気の毒すぎます。
薬と男にハマった結果妊娠といったところでしょうか。
この最悪とも言える転落ぶりにやはり薬物は危険だと世間に知らしめるきっかけになったのではないでしょうか。皆さん、薬物だめ、絶対です。

google imghp (7976)

via google imghp

「隣の黒い服の女友達と比べて、顔がやけにテカって紅潮して、ちょっとこわばったように見えるでしょ。目が大きく瞳孔が開いてるようにも見えるし…。ドラッグ通が見たら、これ一発で“キマってる顔”だって分かるよ」(ドラッグ事情通)

事情通の発言も信じがたいですが、加護ちゃんと高部さんの危ない関係も噂されています。加護ちゃんの携帯電話には高部さんあてに「この間は分量、間違えちゃった」「また、一緒にぶっとぼうね」などと薬物を疑わせるメールが残されていたそう!
これが本当でしたら芸能界は薬物で染まりまくっていますね。

google imghp (7992)

via google imghp

ちなみに

大麻君こと、大野くん。
これは完全にラリってます。

google imghp (7981)

via google imghp

google imghp (7982)

via google imghp

 

ワロチw

薬物で逮捕された芸能人は多い

芸能界には、実は過去に薬物で逮捕されたことがあるという人が結構いるようです。

いしだ壱成

石田純一の息子ですね。


2001年に大麻取締法で逮捕されています。

槇原敬之

こちらは1999年に覚せい剤を持っていたとして逮捕。

懲役1年6か月、執行猶予3年という判決を受けたそうです。

コロッケ

ものまね芸人のコロッケ。

1982年に大麻で逮捕。

しかし不起訴処分に終わったそうです。

美川憲一

1977年10月、大麻取締法違反で逮捕。

しかしこりなかったのか1984年にまた逮捕。

長渕剛

1995年に大麻取締法違反で逮捕。

ちなみにこの時不倫もしていたそうです。

やりたい放題ですね。

研ナオコ

1977年大麻所持により大麻取締法違反容疑で逮捕。

不起訴に終わったものの、しばらく謹慎していたそうです。

井上陽水

1977年、大麻所持により大麻取締法違反で逮捕。

懲役8か月・執行猶予2年の判決を受けました。

錦野旦

1977年10月15日に大麻をもらったとして、取締法違反で逮捕。

もらったということは、本人が使っていたということではないかもしれません。

こうしてみると、昔は今よりもずっと多かったように思いますね。

薬物が危険だということが知れ渡り、一応件数は減っているということでしょうか。

しかし今ではネットを通じて一般の人が手に入れやすくなっているのは大きな問題ですね。

また芸能人の中で薬物で捕まった人というのは、ミュージシャンが多いような気がします。

やはりアーティストというのは行き詰ると非常に苦しい思いをするものなのでしょうか。

そこから逃れようとして、薬物に手を出してしまうのかもしれませんね。

でもファンとしては、応援しているアーティストがあんなキマってる顔しているのかと思うと、残念な気持ちになりますね。