【紅白歌合戦】ゴールデンボンバーが4年連続で「女々しくて」を披露することが決定【過去振り返り】

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年も「女々しくて」で紅白出場が決定しているゴールデンボンバー。過去のパフォーマンスを振り返ってみましょう。

4年連続「女々しくて」で紅白出場決定

21日、NHKが第66回NHK紅白歌合戦の曲目を発表しました。
白組のゴールデンボンバーは4年連続「女々しくて」を披露することが決まりました。ゴールデンボンバー

ゴールデンボンバー

ゴールデンボンバーとはヴィジュアル系エアバンド。ボーカル意外は基本「振り当て」
個性的な振り付けを披露し観客を楽しませるパフォーマンス集団。09年に発売した「女々しくて」が大ヒットし12年には紅白出場を果たした。via google imghpgoogle imghp (11035)

4年連続で同じ曲は異例とも言えます。via google imghp

「『こいつらいつまで出るんだよ!』と思ったそこのアナタ…正解!僕らもビックリ、そしてプレッシャーです。しかし選んでいただいた以上、しっかりと盛り上げる役目を果たしたいと思います」

ゴールデンボンバーからのコメント。一発屋と思いきや、4年連続で紅白出場を果たすゴールデンボンバー。はじめはエアバンド自体に違和感がありましたがいまや紅白の歴史に名を残せるまでとなってしまいました。「女々しくて」で出場できるのは「涙そうそう」に並ぶ記録だそうです。
リハーサルや記者会見では下ネタ発言しNHK側を困惑させますが結果的に2012年から4年連続出場。彼らが必要とされているのが分かります。
毎回、視聴者を飽きさせない個性的なパフォーマンスは話題となりますね。

初登場した2012年の紅白

白塗り集団

白塗り集団

本物の樽美酒研二はどれでしょうvia google imghpgoogle imghp (11038)

審査員もお客さんも白塗りのお面via google imghp

2013年のパフォーマンス

7年後のオリンピックに向けて鍛えているとダンベルを持ち上げながら明かす樽美酒さん。司会者の滝川クリステルさんも「が、がんばってください」と若干戸惑い気味。樽美酒の大車輪


樽美酒の大車輪

鉄棒の大技、大車輪を披露する樽美酒さん。google imghp (11062)

via google imghpなんと樽美酒さんが大車輪を、喜矢武豊さん、歌広場淳さんはバク転を披露しました。その出演に審査員が10点のプレートを相次いで挙げてき100点を獲得します。
途中キリショーさんがメンバーが違うことに気づき「本物はこちら」と誘導された場所へ向かうと、こたつでくつろぐメンバーが!結局アクションを披露した人物が偽物だとバレてしまい、審査員、視聴者に謝罪し頭からタライが落ちてきます。google imghp (11071)

ドリフです。via google imghpgoogle imghp (11072)

視聴者はそっくりさんに騙されたのではないでしょうか。via google imghp

2014年のパフォーマンス

2014年は「女々しくて」の曲の途中で樽美酒さんが居なくなりスクリーンに2015年の干支、羊の格好で羊群れの中を走る樽美酒さんが映し出されます。その映像と繋がるように樽美酒さんが会場のセットを破壊し再登場します。そして用意された椅子に座ると「羊の毛刈り50年」と紹介された職人に頭の毛を刈られていく「丸刈りパフォーマンス」を披露します。羊の群れの中を必死に走る樽美酒さん

羊の群れの中を必死に走る樽美酒さん

シュールです。via google imghp真顔で毛を刈られる樽美酒さん

真顔で毛を刈られる樽美酒さん

いい表情です。via google imghp最後は全員で・・・

最後は全員で・・・

「はげましておめでとう!」via google imghp今年はどのようなパフォーマンスが披露されるのか楽しみですね!google imghp (11151)

via google imghp



ページトップへ