大原櫻子、ちびまる子ちゃんで声優初挑戦!挿入歌「キミを忘れないよ」も。

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


デビュー以来どんどん人気を集めている大原櫻子が、声優での心境を語る!

どんどん成長中

google imghp (9406)

via google imghp「カノジョは嘘を愛しすぎてる」で女優&歌手デビューした大原櫻子が、12月23日に公開される「映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年」で、声優に初挑戦したそうです。google imghp (9408)

via google imghpまる子の家にホームステイする、イタリアの男の子のお母さん役だそうです。
「正直実感がまだないですが、できあがりがすごい楽しみです。私の出番は後半なので、出てくるまで緊張しちゃいます。」とコメント。google imghp (9425)

via google imghpこれ首折れてるwgoogle imghp (9418)


via google imghpでも最近のちびまる子ちゃんは、絵やストーリーがキレイすぎて面白くないんですよねー。
友蔵の爆発力もないし…。
昔のちびまる子ちゃんに戻って欲しいです。google imghp (9410)

via google imghp永沢君は帽子を被ればいつでも面白いwgoogle imghp (9421)

via google imghp大原櫻子は挿入歌も任されており、「キミを忘れないよ」という曲を歌うようです。
売れに売れてますね。google imghp (9412)

via google imghp大原櫻子の他に、挿入歌の作曲をした亀田誠治、エンディング曲を担当するウルフルズも声優を任されたそうです。
声優ってそんなに誰でも出来るものなんですかね?
芸能人の知名度で客を呼びたくなるのもわかりますけど…。



ページトップへ