極楽とんぼ山本圭壱復帰!twitterとDMMも開設

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ついに極楽とんぼ山本圭壱が復帰か!twitterとDMMですでに宣伝を行っており、本格的に活動開始。2015年からお笑い芸人として活動を再開し、あの事件から10年となる今年、「めちゃイケ」に帰ってくるかもしれない・・・。

お笑い芸人として本格的に復帰!

テレビ番組「めちゃ×2イケてるッ!」をはじめ、お笑い芸人として人気を博した極楽とんぼ山本圭壱。事件起こし芸能界から消えてもうすぐ10年となる。昨年1月からお笑い芸人として活動を始め、ついに今年twitterとDMMで開設するなど本格始動した。お笑いライブなどはすでに始めており、宣伝活動を見る限りでは、めちゃいけへの復帰もあるのではないかと噂されている。

不祥事以降、芸能界からは完全に消えたものの、一部の芸能人とは連絡をとり続けたり、現状をテレビで報告されるなど、完全にシャットアウトされていたわけではなかった。昨年、「やっぱりお笑いをしたい」という強い気持ちから復帰を決意。相方の極楽とんぼ加藤浩次からの助けは一切借りず、自分自身の力でライブを開催。ライブは投げ銭制で固定された金額ではなく、会場手配やビラ配りも自ら行うなど、完全に自力。ライブは100名のところを1600名も応募してくるなどの大盛況だった。google imghp (22296)

ビラを配る山本圭壱。下北沢駅周辺でビラ配りをしていたらしい。自分の力でやったことに賞賛の声が上がる一方、実は数枚しか配っておらず、すぐに配るのをやめてしまったなどという噂も・・・。どちらが本当なのか?via google imghpgoogle imghp (22297)

手作りのライブのビラの内容。以前のお笑いコンビ名「極楽とんぼ」を記載している。via google imghp

事件の真相は?

気になるのは山本圭壱の起こした事件の真相。不祥事が発覚しすぐに警察に連れて行かれ、そのまま芸能界から追放となり、事件の内容はあまり詳しく伝えられなかった。ニュースで流された事件の内容と、事件の真相を比較した。ニュースで報道されたのは、山本圭壱の犯罪行為について。常識的には考えられないことをしたように報道された。事件の概要としては、山本圭壱が所属していた野球チーム「茨城ゴールデンイーグルス」が遠征に行き、そこで地元の17歳の少女を山本がナンパし、飲み会をしたという。そこで少女に酒を飲ませて泥酔させ、強姦。その少女が警察に訴えたため、性的暴行したとして逮捕。しかも少女が未成年ということもあり、それを知りながらの飲酒、暴行により罪はより重くなった。これらが一般の人がテレビを見て知る情報である。未成年に飲酒させ、挙げ句の果てには性的暴行を加えるなど、大の大人がすることではない。これには世間も激怒し、「最低のクズだ」など言われ、芸能界から追放されるのは当然と言える。では事件の真相はどうだったのだろうか。山本所属野球チームは函館に宿泊。山本と会えるということを強調し、チームメンバーがナンパ。花火大会だったらしい。被害者の17歳少女を含め4人と居酒屋に入り、ホテルで休んでいた山本を呼び出した。ここは諸説あり、はじめからホテルで飲んだような情報もあるが、どちらにせよ強要はしていない。その後、女性2人は帰り、山本は被害者の少女とホテルでコトに及んだ。それを少女の彼氏が知ることになり、110番通報させた。事件は明るみになり、少女とその保護者と示談金を払うことで和解が成立したものの、芸能界からは追放された。

事件には裏があった

二人の話は食い違うことばかりだが、少女の証言は少しおかしい。17歳ともなれば、そのへんの知識はあるわけで、ホテルについていくなど普通することではない。可能性があるとすれば、泥酔させてそのままホテルへ連れて行ったという可能性だけだが、山本はそこまでするだろうか。


また、少女の彼氏が通報させたということだが、実は示談金目当てだったという話もある。そして「少女は実は普段から援交していた」などのタレコミもあり、山本が一方的に悪いわけではないという見方は十分にできる。しかし、同意の上とはいえ、17歳という未成年の少女に飲酒させ、そのあとに性的に関係を持ってしまったことは事実であり反省しなければならない。

これからの活動は?

山本の復帰を多くの芸人たちが臨んでいる。特に相方の加藤浩次やロンブー淳は期待を寄せているという。ただ、この事件だけではなく、下半身を露出するなどした公然わいせつ容疑で捕まったり、交際相手に中絶を迫ったりなどの良くない報道も多いため、視聴者側からすれば、もう復帰する必要はないと思うかもしれない。

現在はラジオ番組「極楽とんぼ 山本圭壱のいよいよですよ。」で復帰してから初めてのレギュラーとなり、イベントで相方の加藤とも再会をできた。twitterやDMMも復帰への一歩となりそうだ。

「相方の加藤浩次ともう一度極楽とんぼのネタをやってほしい」とするファンからの声も多いため、いずれ実現できそうな雰囲気は漂ってきた。テレビへの復帰はできるのか怪しいところだが、山本軍団などで後輩に慕われていた山本めちゃいけ復帰も待ち遠しい。google imghp (22309)

山本圭壱のtwitterアカウントの画像。「DMM 山本圭壱」で検索させるように撮られている。今は2ツイートしかされていないが、すでにフォロワーは11000人を超える。via google imghpここで一番面白いのは、山本圭壱がフォローしてる人は5人なのだが、ロンブー淳とともに舛添要一都知事がいることかもしれない・・・・。なぜ山本は舛添知事をフォローしたのか、最も不思議である。

「DMM 山本圭壱」と検索すると最も上位に表示されるサイトをクリックすると出てくる「すいません、山本ですが。」というコーナーにある紹介動画。動画などを使って、山本と笑いを共有できるコミュニケーションスペースだという。対談やオフ会イベントにも参加できるらしい。1ヶ月1080円で、現在ラウンジメンバーは100名中40名。twitterやライブほど上手くはいかないようだ。via www.youtube.com



ページトップへ