2021年に離婚した有名人まとめ!離婚理由や子供の親権も調査

AKB48 エンタメ 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2021年には多くの芸能人が結婚を発表した一方、大物芸能人たちの離婚も相次ぎました。今回は2021年に離婚を発表した有名人夫婦や離婚理由、子供の親権などについてご紹介します。

2021年に離婚した有名人まとめ

市村正親・篠原涼子

2021年に離婚した有名人・市村正親/篠原涼子。

25歳差の年の差夫婦として知られていた市村正親さんと篠原涼子さん。

市村正親さんと篠原涼子さんはかねてから別居していることが報じられていましたが、それは篠原涼子さんの「役作りに専念するため」としていました。

またコロナ禍ということもあり、お互いの仕事のためにあえて別居をしていたとも…。

しかし、最終的には離婚を発表し世間を驚かせました。

なお、息子さん2人の親権は市村正親さんが持っている一方、現在も家族みんなで食事をしたり、お互いが「妻」「夫」と呼び合うなどその関係は良好と伝えられています。

石橋貴明・鈴木保奈美

2021年に離婚した有名人・石橋貴明/鈴木保奈美。

1998年に結婚した石橋貴明さんと鈴木保奈美さんも、2021年に離婚を発表しました。

こちらもかねてから不仲説が浮上しており、離婚秒読みという噂が絶えなかった夫婦。

石橋貴明さんのYouTubeチャンネルで二人揃って離婚を発表し、今後は所属事務所社長と所属女優として新たなパートナーシップを築くと説明しています。

なお、二人の間には三人の娘さんがいますが親権は鈴木保奈美さんが持つとのこと。

離婚理由については明かされていませんが、石橋貴明さんの過度な束縛や鈴木保奈美さんへの仕事の制限などによって、夫婦関係が悪化していたと囁かれています。

前田敦子・勝地涼

2021年に離婚した有名人・前田敦子/勝地涼。

長い間、別居していた前田敦子さんと勝地涼さんも離婚を発表しました。

二人は2018年7月30日に結婚し、9月15日に妊娠を発表。

翌年3月に男の子を出産していますが、その直後から不仲説が浮上。

勝地涼さんは「仕事のため」に個人でマンションを借り、別居をスタート。

前田敦子さんは復縁を望んでいたと言いますが、結婚から2年9カ月で離婚となりました。

なお親権は前田敦子さんが持っており、離婚理由については「生活スタイルや価値観の違い」としています。

長谷川京子・新藤晴一

2021年に離婚した有名人・長谷川京子/新藤晴一。

長谷川京子さんとポルノグラフィティ新藤晴一さんも、2021年に離婚しています。

離婚理由として「積み重ねる時間の中で、少しずつお互いの生活スタイルや価値観の違いから、新たな家族のあり方を考えるようになりました」と説明。

すでに数年前から離婚について話し合いを続け、1年間の別居を経て離婚を決断したと明かしています。

長谷川京子さんは現在セクシー女優として、濡れ場に挑戦することも増えため、離婚によって何かが吹っ切れたのかもしれませんね。

有村昆・丸岡いずみ

2021年に離婚した有名人・有村昆/丸岡いずみ。

2013年に結婚した有村昆さんと丸岡いずみさんも離婚しています。

二人の間には2018年に代理母による出産で授かった息子さんがいますが、親権は有村昆さんが持っています。

有村昆さんはラブホテルでの密会不倫が報じられ、出演していた番組を全て降板。

これが離婚理由のひとつと考えられますが、丸岡いずみさんはうつ病の傾向があること(過去に発症)、すでに別居をしていたこと、収入の問題などで有村昆さんが親権を得たようです。

いしだ壱成・飯村貴子

2021年に離婚した有名人・いしだ壱成/飯村貴子。

歳の差婚が話題を集めたいしだ壱成さんと飯村貴子さんも、2021年に離婚を発表。

二人の間には3歳になる娘さんがいますが、親権は飯村貴子さんに。

離婚の理由は「経済的な問題」で、2011年から石川県で暮らしていましたがうつ病の再発で仕事が激減。

経済的に結婚生活を続けることが困難と考え、慰謝料なしでの離婚となりました。

ちなみにいしだ壱成さんは月4万円の養育費を払い、3歳になる娘さんとは月2回面会をするという取り決めも明かしています。

吉瀬美智子

2021年に離婚した有名人・吉瀬美智子。

吉瀬美智子さんは2010年に、10歳年上の実業家の男性と結婚。

この男性は年商20億円を稼いでいると言われ、娘さん二人にも恵まれています。

都内の超高級タワーマンションで生活していることでも知られていましたが、旦那さんの事業が不況により縮小。

経営に関わっていた美容院は手放し、飲食店などは買収されてしまうことに。

すでに夫婦仲は冷え切っていたということで、親権は吉瀬美智子さんが持っているようです。

安藤なつ


2021年に離婚した有名人・安藤なつ。

安藤なつさんは2021年に一般男性との離婚を発表しました。

かねてから離婚が報じられており、やっと離婚が成立した形に。

離婚理由は「性格の不一致や価値観の違い」であり、一般人の夫が安藤なつさんの収入を頼りにしていたとも言われています。

内田朝陽

2021年に離婚した有名人・内田朝陽。

内田朝陽さんは2014年に一般女性と結婚。

二人の間には息子さんがいますが、親権は奥さんが持つことに。

パパ向け雑誌で息子さんとのショットや家族愛を語っていただけに、この離婚発表には驚いた方も多いのではないでしょうか?

ちなみに離婚理由については明かされていません。

道端アンジェリカ

2021年に離婚した有名人・道端アンジェリカ。

かねてから別居をしていた道端アンジェリカさんも、離婚をしています。

道端アンジェリカさんの夫は2019年に恐喝容疑で逮捕され不起訴に。

当時は道端アンジェリカさんの関与も疑われていました。

その後、離婚訴訟を続け2021年10月に離婚が成立。

二人の息子さんの親権は道端アンジェリカさんが持つと発表されています。

離婚理由については「新たな人生を歩みたい」としていますが、事件による影響が大きいと推測されています。

飯島直子

2021年に離婚した有名人・飯島直子。

飯島直子さんは2021年、2度目の離婚を発表しています。

1度目の結婚相手はTUBEの前田さんですが、夫婦仲の悪化で離婚。

そして2度目の結婚相手は1歳年上の会社経営者の一般男性でした。

離婚理由については明らかにされていませんが、夫の不倫とも言われており実際には2020年の時点で離婚していたという噂もあるようです。

及川奈央

2021年に離婚した有名人・及川奈央。

セクシー女優の及川奈央さんは、2016年に結婚した6歳年上の一般男性と離婚しました。

離婚の理由については明かしておらず「夫婦ではなくなりましたが、これからも互いに応援してゆける関係を築いていけたらと思います」と発表。

なお、お子さんはいないということです。

熊田曜子

2021年に離婚した有名人・熊田曜子。

熊田曜子さんは2021年5月、夫婦喧嘩の際に「夫に暴力を振るわれた」として110番通報。

その後、夫が暴行容疑で逮捕されており、離婚理由として「夫からの暴力行為は今回が初めてではなく、夫が帰宅する時間が近づくと恐怖を感じるようになってしまっており、そのような状態でこれ以上婚姻生活を継続することは難しいと判断」と説明しました。

一方では熊田曜子さんの浮気や不倫、大人のおもちゃが発見されたことによる不貞行為の可能性なども指摘されていますが、熊田曜子さんは全て否定。

なお、お子さんの親権は熊田曜子さんが持っています。

3組に1組の夫婦が離婚を選択!新しい人生の第一歩に♡

ここまで2021年に離婚した有名人たちをまとめてご紹介しました。

一昔前までは、離婚をすることに対し「恥ずかしい」「なるべく隠したい」と悪い印象を持っている方も多かったようです。

しかし、現在日本では3組に1組の夫婦が離婚しており、これは婚姻するカップルより多い数字!

性格の不一致や生活のすれ違い、子育てに対する価値観の違いなどが理由に挙げられますが、離婚=マイナスなイメージはもうありません。

中には子育てのために離婚を選んだり、不仲ではないものの何らかの事情によってあえて離婚を選ぶ方も増えています。

最近では「離婚式」を行う夫婦もいるほどなので、離婚は“新しい人生の第一歩”として前向きに考えていきましょう。

<こちらもおすすめ>

YouTuber「プリ姫」ママが離婚!泥沼離婚裁判でママが消えた理由はもとちゃん?

モデル荒木さやかの現在は?マツエクで年収1億円!離婚後の彼氏は誰?

まとめ

2021年に離婚を発表した有名人夫婦や離婚理由、子供の親権などについてご紹介しました。

性格の不一致やすれ違いなどで離婚をする方が増えていますね。

特に芸能人夫婦の場合、夫婦共働きで収入があれば離婚をすることによる金銭的な心配もなさそうです。

2022年もすでに離婚を発表している有名人が多いので、引き続きチェックしていきましょう!



ページトップへ