2017年紅白出場者、落選と初出場者を発表!

バラエティ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第67回NHK紅白歌合戦の出演者を一挙公開。2016-2017年紅白は、少し異例な結界に?意外なアーティストやベテランアーティストの落選とともに、今回初出場となるアーティストまで、ご紹介いたします。

2016年も残り約1ヶ月となりましたね。そして、1年を締めくくる最後の恒例といえば、12月31日の大晦日に行われるNHK紅白歌合戦!今回は、つい先日発表された出場歌手を続々ご紹介したいと思います。去年から一転して、出場者がガラリと変わったようにも見受けられるので、楽しみですね。

 

第67回NHK紅白歌合戦 出場歌手

 

紅組

AI (2)
絢香 (8)
E-girls (4)
いきものがかり (9)
石川さゆり (39)
市川由紀乃 (初)
宇多田ヒカル (初)
AKB48 (9)
大竹しのぶ (初)
欅坂46 (初)
香西かおり (19)
坂本冬美 (28)
椎名林檎 (4)
島津亜矢 (3)
高橋真梨子 (4)
天童よしみ (21)
西野カナ (7)
乃木坂46 (2)
PUFFY (初)
Perfume (9)
松田聖子 (20)
水森かおり (14)
miwa (4)

50音順 ()内は出場回数

白組

嵐 (8)
五木ひろし (46)
X JAPAN (7)
関ジャニ∞ (5)
桐谷健太 (初)
KinKi Kids (初)
郷ひろみ (29)
三代目 J Soul Brothers (5)
THE YELLOW MONKEY (初)
SEKAI NO OWARI (3)
Sexy Zone (4)
TOKIO (23)
AAA (7)
氷川きよし (17)
V6 (3)
福田こうへい (3)
福山雅治 (9)
星野源 (2)
三山ひろし (2)
山内惠介 (2)
ゆず (7)
RADWIMPS (初)
RADIO FISH (初)

50音順 ()内は出場回数今回発表された出場歌手ですが、だいぶ前回と変化したのがわかると思います。今まで、名前が入っていたアーティストのEXILEや和田アキ子、NMB48、SMAPが出場欄に載っていません。

第66回紅白歌合戦 出場歌手

 

去年の出場歌手一覧表です。

では、ここで、去年に比べて、欄から名前がなくなった人をリスト。

今井美樹、NMB48、大原櫻子、伍代夏子、Superfly、藤あや子、μ’s、レベッカ、和田アキ子
EXILE、ゲスの極み乙女、ゴールデンボンバー、近藤真彦、SMAP、徳永英明、BUMP OF CHICKEN、細川たかし、美輪明宏、森進一

の総勢20組が入れ替わりました。中でも、去年の初出場者を抜き、SMAPは23回、森進一は48回、EXILEは11回、伍代夏子は22回、藤あや子は21回、和田アキ子は39回、などと、出場回数の多かった歌手が抜けたように見受けられますね。

森進一は前回を機に、紅白卒業を宣言していましたが、和田アキ子は合計40回を迎える節目の年だからこそ、「今回、このような形になり、とても残念に思っております。40回という節目でもありましたので、正直悔しい気持ちもあります。ただ、今までトリも務めさせて頂き、司会も務めさせて頂き、紅白歌合戦には色々と勉強させてもらいました。感謝の気持ちでいっぱいです。」とコメントを残していました。たしかに、NHK紅白歌合戦といえば、幅広い世代が視聴する番組でもあるため、今絶賛人気というよりむしろ、シニア世代に長らく愛されてきた歌手も出場しますよね。ただ、それが若者にとってはトイレやお風呂に入るタイミングであったり。。。。

そんな王道派を務めるアーティストが今回落選となると、視聴率も気になりますね。 そして、ベテランアーティストの他に、出場リストに載らなかったのが国民的アイドルや人気アーティストの方々。解散や活動休止など、様々な問題があったので、それもそのはずですよね。

1月の独立報道に加え、8月に解散発表を行ったSMAPですが、計23回も出場した紅白に今年出場リストに上がっていませんでした。彼らのレギュラー番組も年内終了となり、続々と終わりが近づいてきています。一方で、1月からは個人活動として、木村拓哉と草なぎ剛それぞれの主演ドラマが決定。SMAPのグループ活動が見られるのもほんのわずかですね。解散するからこそ、今回出場してほしいと叫ばれていましたが、いまだ交渉中のようですね。大トリを6度務めたSMAPを見れないこと

に、悲しみの声が相次いでいます。

 

20回以上も出場したSMAP

そして、ベテランアーティストの他に、紅白出場リストに名前が上がらなかったのが国民的アイドルや人気絶賛アーティストの方々。解散や活動休止など様々な問題があったため、それもそのはずですよね。

1月の独立報道に加えて、8月に解散発表を行ったSMAPが計23回も出場した紅白に出演しないのは異例であり、多くを騒がせたでしょう。彼らのレギュラー番組も年内に向けて終了となっていく中、一方で、1月からは個人活動として木村拓哉と草なぎ剛それぞれの主演ドラマが決定。SMAPとしてのグループ活動が見られるのもほんのわずかですね。

解散するからこそ、今回は出場してほしいと叫ばれるていたものの、いまだ交渉中のようですね。6度も大トリを務めたSMAPが見られないことに悲しみの声が相次いでいます。 SMAPに引き続き、出場リストに上がらなかったのが、国民的アーティスト、EXILE。計11回も出場し、現在では三代目J Soul Brothers、Generations、やE-girlsなど、系列グループが絶賛人気。それにもかかわらず、落選した理由に、メインボーカルを務めるATSUSHIが2018年まで海外留学に行っているため、レコード大賞の買収が問題となったため、などと色々な噂が流れています。

というのも、今月上旬、『週刊文春』にて、バーニングプロダクションがEXILEらの所属するLDHに一億円請求したと明らかになった。それも、昨年のレコード大賞を三代目J Soul Brothersに獲らせるために。買収報道があったせいなのか、今も人気を真っ盛りのアーティストが紅白に出場しないのは異例ですね。ただ三代目J Soul BrothersとE-girlsは出場するので、EXILEファンは、2つのグループの応援ですね!

 

去年出場したゲスの極み乙女。

アーティスト、ゲスの極み乙女が出ないのはもちろん明らかなことでしょう。1月にタレント・ベッキーとの不倫報道があったにもかかわらず、タレント・ほのかりんとの交際で未成年飲酒が発覚。音楽的才能はたしかによいですが、こういった社会的な面で落選ですね。NHKらしい気がします。

また、今回出場落選となってゴールデンボンバーの樽美酒研二が「女々しくてバブル終了」を宣言。

そして、何より、AKB48の紅白出場が不思議なシステムに。今回はHKT48やSKE48、NMB48などの国内グループは出場せず、AKB48ただ1つ。総勢300人以上を超える全メンバーの中から、公式アプリにて紅白出場の選抜48人を投票するとのこと。事前にこの企画を聞いていなかったメンバーは驚愕。「じゃあ出られない可能性があるってことですか?残酷すぎません?」と渡辺麻友。「AKB人生で本当に最後なので、これはみなさんご祝儀で投票して欲しい」と小嶋陽菜。選抜48人は12月29日に明らかになるそうです。これに対し、メンバーがSNSにてコメント。


紅白に対して山本彩がコメント。
NMB48の出場について。

メンバーも動揺していますね。

紅白選抜に不満を寄せる指原莉乃。

より一層燃えていますね。

初出場者の紹介

今回初出場者となるのが、以下のアーティスト。
桐谷健太
欅坂46
THE YELLOW MONKEY
宇多田ヒカル
大竹しのぶ
PUFFY
桐谷健太
KinKi Kids
RADWIMPS
RADIO FISH

 

俳優 桐谷健太

俳優の桐谷健太。AUのCMに出演した際、浦島太郎の浦ちゃんとして活躍。中でも、海に向かって、三味線を弾きながら歌う『海の声』が上手すぎると話題に。BEGINの島袋優が作曲して差し上げた曲だそうですが、桐谷健太自身が三味線を弾き、歌っています。声がハスキーで素敵ですよね。現在ドラマ『カインとアベル』にも出演中。俳優が紅白に歌手として出演するのは大変珍しいですよね。同じく、女優の大竹しのぶも、今回初出場となります。

 

「海の声」 / 浦島太郎(桐谷健太)

話題となったCMのうた。

そして、同じく初出場を迎えるのが、PUFFY、KinKi Kids、宇多田ヒカル、THE YELLOW MONKEY。もうすでに出場していてもおかしくないような気がしますが、今回が初出場のこと。20周年を迎えるPUFFYは、大変うれしいと喜びのコメント。

そして、6年間の活動休止を終えた宇多田ヒカルは、おそらく、朝ドラ『とと姉ちゃん』の主題歌となり、ヒットした「花束を君に」を披露するでしょう。ただし、年末は海外にいるため、欧州からの生中継となるかもしれないとか。THE YELLOW MONKEYといえば、今年の春に12年ぶりに再結成したバンド。

現在放送中のドラマ『砂の塔』の主題歌を務め、大ヒット。今回は、その主題歌の曲が聞けるのではないでしょうか。

『砂の塔』 / THE YELLOW MONKEY 主題歌

主題歌を務める曲。そして、今年の上半期、大変話題になったのが、お笑い芸人オリエンタルラジオを中心に結成されたRADIO FISHの「PERFECT HUMAN」。小さい子もよく真似している姿が見られましたよね。話題のダンスとともに、今年の締めくくりに見れるのが楽しみですね。

 

radio fish

そして最後に、このバンド!RADIWIMPS。滅多にテレビに出演することがないですが、今年話題となった映画『君の名は。』の主題歌を始めとする曲を務め、絶賛人気に。RADWIMPSのファンが増えたことに間違いないでしょう。CMでも何度も聞いた「前前前世」やその他の「なんでもないや」や「スパークル」などいい曲盛りだくさんだったので、紅白出場が楽しみですね。

 

前前前世 RADWIMPS

映画『君の名は。』の主題歌via www.youtube.com

まとめ

第67回の紅白歌合戦は、去年とは少し変わりましたよね。いつも見るアーティストがいなかったり、AKBの紅白選抜があったり、新しい紅白も楽しみですね。落選したアーティストで悲しむ一方で、初出場のアーティストにも目が離せませんね。司会を務める、有村架純と相葉雅紀の2人にも注目してぜひ見てみましょう。


ページトップへ