2017年ガキ使の笑ってはいけない出演の斎藤工がヤバイ

バラエティ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

2016年~2017年の大晦日に放送のガキの使い「絶対に笑ってはいけない科学博士24時」が放送されましたが、今年も笑いが沢山で面白かったですが、中でも斎藤工さんの登場シーンが衝撃的でした!そのシーンとは?

ガキ使に出演した斎藤工が衝撃的過ぎてヤバイ!!

毎年恒例となっている「ガキの使い 絶対に笑ってはいけない科学博士24時」に大人気セクシー俳優の【斎藤工】さんがゲストとして出演しました。
毎回、有名俳優さん達が思いもよらない形で出演し、ガキ使メンバーを驚かせ、笑わせてきましたが斎藤工さんが、2016年~2017年のガキ使笑ってはいけないで1番衝撃的で、忘れられないくらいの登場の仕方で、ネットなどでかなり反響がありました!
今までの斎藤工さんのキャラからは想像できないくらいぶっ飛んでたので、是非見てほしいです!私はこの斎藤工さんを見て逆に、好印象になりました!(笑)

サンシャイン池崎っていつも全力でネタをやっていますが、大晦日の笑ってはいけないでは、いつもよりもかなり気合が入っているように思えますね!(笑)
目の見開きがヤバイですもんね!
貯金残高が少なくてちょっとリアルですし、相性番号も8931で「はくさい」って覚えて下さい!の所は笑ってしまいますね~。
そして、「セクシーさが足りない」と言い出し、モクモクの中何が起こるのかと思ったら、まさかの斎藤さん登場で、本当に驚きましたね!!(笑)
これはメンバーの方々全員が思わず、笑ってしまってましたねー。
しかも、斎藤工さんがサンシャイン池崎さんのモノマネを120%でやっていてお腹抱えて笑いました!ギャップが激しすぎますよね!!
しかも、「浮気」「不倫」「ダブル不倫」全てのセクシーの生みの親って言った時に浜ちゃんが小声で「最悪やん」ってぼそっと言っているのもウケました!
まさに、この3つのワードは2016年を表していますね。
その生みの親って、、、、。確かに最悪ですね!
しかも貯金残高が7625万ってリアルすぎますね。売れっ子ですし、もう少しあるようにも思えますけどね~!!
まぁ、俳優さんがテレビで自分のリアルな貯金残高は流石に言わないですよね!
しかもカードの暗証番号が2741「ふなよい」って覚えやすいわ!(笑)
最後の「イエェェェ~イ!!」の時の顔が全力過ぎてヤバイです!
さすが過ぎます!!

ガキ使メンバーも「お見事」と褒めていましたね~!
ですが、フルバージョンをみればお分かりですが、この後も何度かサンシャイン斎藤が出て来るので、ガキ使のスタッフ側も大分気に入っているようですね!(笑)
そして、2017年1月3日に放送された「絶対に笑ってはいけない科学博士24時」の未公開映像が放送されました。その未公開の中にもまた「サンシャイン斎藤」が登場していました。

本編ではカットされてしまいましたが、無事に未公開で放送されてよかったですね!
それにしても、何回出てくるんでしょうかね!(笑)
斎藤さんメンタルかなり強いですね!(笑)
こんな斎藤さんですが、普段セクシー俳優として活躍しています。

NHKドラマ 「運命に、似た恋」

小沢勇凛 役

2016年9月~11月頃まで放送

HiGH&LOW THE RED RAIN

雨宮尊龍 役

2016年10月8日から公開

「運命に、似た恋」では大人の恋愛がテーマになったドラマで斎藤さんは芸術家の男性を演じていました。雰囲気も見た感じのセクシーでミステリアスな役で、最近まで公開していた映画「HiGH&LOW THE RED RAIN」では、TAKAHIROと登坂広臣の兄役でこれまたおいしい役で、ミステリアスで頼れる兄貴役で大体は二枚目の役をやることが多かったですが、ここに来て”新たな斎藤工”が出てきてファンの方は驚きだったと思います。
そして、「HiGH&LOW THE RED RAIN」で雨宮兄弟の長男として出演しましたが、それとコラボしてあるちょっと面白い動画を発見したのでそれもみて下さい!(笑)

シリアスそうなシーンが流れた後のこの切り返しヤバいです!!(笑)
世の奥様や女性のファンがかなり多かったと思いますが、今回のこの登場で男性のファンも増えたと思います!
その代わり、何人かの女性ファンがあまりのギャップで斎藤さんを引いてしまった方もいるかもしれませんが、まだまだ人気は続きそうですね。

他にも面白かった名場面集!

ガキ使「絶対に笑ってはいけない科学博士24時」で他にも面白かったシーンをいくつかご紹介します!私がお腹を抱えて笑った所なので、だいぶ個人的な主観にはなりますが、是非みてほしいです!

101匹ワンちゃん編

これは、毎年恒例のダウンタウンの松本さんを助ける為に鍵を探して助ける企画で、逃走中みたいに鬼が追いかけてくるやつで、全身黒タイツの鬼は捕まった人へのお仕置が書いてあり、その鬼に捕まった人はそのお題のお仕置きをされるというものなのですが、方正さんは「101匹」と書かれた鬼に捕まり、101匹のこのワンちゃんを付けられるというお仕置きだったのですが、あまりにも予想外な展開でわちゃわちゃな感じになってしまったのですが、その場面が面白くて個人的にすごい笑えました!(笑)

上の映像の続きはこちらです。
スリッパで方正さんが叩かれてからもまだワンちゃんを追いかけます!(笑)
一生懸命キャッチする姿が愛くるしいです!!
しかもなぜか、浜ちゃんに2匹なついてるくだりも面白くて好きです。
さらに、このワンちゃんネットだと1匹けっこうな値段するんです。

1匹1064円もするんです!!!
驚きですよね!!!1匹1064✕100=106.400円もかかります。
恐るべし、101匹わんちゃん。。。
笑い取れてよかったですねー!


あっちむいてホイホイホイホイホイホイホイホイ編

これは完全に個人的に好きなヤツなので、面白くないと感じるかたが多いかもしれませんが、松本さんがあっちむいてホイを連続8回別の向きにできたら凄いよねー!と方正さんとココリコ田中さんに無茶振りをしてきて、このあっちむいてホイが行われました。
連続ホイホイに対しての方正さんの顔が面白くてハマりました!!!
自分から振った松本さんは大笑いですね~。

ジミー大西の寝言編

ジミー大西さんのイビキやばいですよね~!!犬でも寝ながらこんな鳴き方しないですよね!(笑)
これは、ジミーさんが2時間お酒を飲み、寝かせてみたというものなんですが、この人寝言も独特なんですね。(笑)
「バウっ」って!(笑)
そして「ガルゥゥゥゥ」ってもう犬じゃん!!一体どんな夢見てるんですかね!?
もうアホ過ぎてジミーちゃん最高です!!

蝶野さんと方正の顔光 編

これも毎年恒例で、方正さんがいつも殴られるのですが、今回もターゲットは方正さんですね。
蝶野さんと方正の絡みも面白いですよね~!
暗闇からの方正の顔ライトアップが面白すぎ!(笑)
なんで、方正だけライトアップかというと、このシーンの前にでんじろうさんの弟子がやる実験のコーナーでみかん風味の液体を顔から上半身全体に浴びていてその液体のせいで、方正さんだけ顔が光ってしまったんです。
ちゃんと一つ一つが繋がっていて、良く考えられている番組だな~。と関心もしちゃいました。しかもこの方正さんネットでいじられていました。

これジワる!(笑)

【未公開】浜田ロボ

未公開シーンの中ではこれが1番反響が多かったです!!
このフザケたように見える動きがツボすきます。
ロボットの顔が妙にリアル過ぎるしもう~なんやねん、面白すぎるわ!(笑)
って思わず関西弁でツッコみたくなってしまうくらい私の中でもツボでした。

まとめ

けっきょく、今年のガキ使は松本さんが断トツで多かったようです!
1位・2位はダウンタウンなんですね。
今年の笑ってはいけないも本当に面白かったです!
個人的にはやっぱり「サンシャイン斎藤」が1番ツボでした!!!
2017年の大晦日も是非、笑ってはいけないやって欲しいと思います。

斎藤工の性格がわかるエピソードを紹介!

ミステリアス、セクシーといった印象の強い斎藤工。

しかし、実は結構意外な一面も持っているのです。

今回紹介したサンシャイン斎藤もそうでしたが、そのほかにもいろいろとあるようですよ。

ストイックな一面・心配性な一面

飢餓状態にはまっているそうです。

何でも、身体的にも精神的にもすっきりするのだとか。

一方で少し心配性な一面も。

幸運が度重なると、次に不幸が訪れるのではないかと不安になるそうです。

ちなみに血液型はA型だそうですよ。

ドラマチックな学生時代

実は斎藤工はかなりの苦労人。

黒歴史を持っているようです。

くりーむしちゅーの上田に、本当にドラマにしちゃえばいいんじゃないかといわれるほど、ドラマチックな生活をしてきたというのです。

俳優を目指したのは

父親は映画の製作、配給に関わる会社に勤務していたそうです。

その影響もあって、映画という存在はかなり身近にあったようですね。

映画館にも頻繁に行っていたそうです。

これが、俳優になるルーツになったのかもしれません。

いまは両親で食道を経営しているそうですが、放浪癖があるようで、たびたび海外に行っているのだとか。

姉とはガチの喧嘩

姉は日本体育大学出身で、現在はライフセーバーなようです。

同じ大学出身の人と結婚し、現在は九州で暮らしているとのこと。

そんな姉とけんかになると力負けするので、姉には頭が上がらないのだとか…

パリでの壮絶体験

パリの滞在中に隣の部屋のカップルと仲良くなった斎藤工。

しかしある日すごい音がその部屋からしたかと思うと、こわもての集団と血だらけの男性が出てきたとか。

部屋を出た斎藤工はそのこわもての集団に囲まれ、車で遠くにつれていかれました。

おそらく、警察に漏らされるのではないかと、その集団は恐れたのでしょう。

そして誰もいない場所で斎藤工を車から降ろすと、シャベルで穴を掘らせたそうです。

自分が埋められるのか…と覚悟した斎藤工でしたが、その穴には荷物を放り込まれただけ。

こわもての集団は「ジョークだ。気をつけろ」とだけ言って立ち去ったそうです。

こんな壮絶な体験をしたから、斎藤工は仕事で恥をかくくらいは何とも思わなくなったそうです。

そりゃ、メンタル鍛えられますよね…。


ページトップへ