2017年コンビニ恵方巻き【セブンLAWSONファミマMINISTOP】

コンビニ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近ではイベントごとにそれぞれのコンビニから商品が発売されますが、今回はそんな各コンビニの2017年の02/03節分の日の恵方巻きをまとめてみました。どんなところにもありお手軽なコンビニ恵方巻きはいかがですか?2018年の参考にも

02/03の節分といえば豆まきに恵方巻き!なんだかまきまきしてますね(笑)
豆まきをして恵方巻きをその年の縁起の良い方向を向いて無言で食べきるという説を筆者は一番良く聞くのですが、毎年恵方巻きはどこで買おうかなと迷ってしまいます。

2017年の縁起の良い方向は北北西!

恵方巻き

恵方巻き

調べてみると関西発の風習のようです。via google imghp最近はスーパーやデパ地下、お寿司屋さんなどだけではなく、コンビニでだって恵方巻きが普通に安く売っており、お手ごろで簡単に購入出来ますよね。そんなコンビニ限定の恵方巻きをコンビニチェーン毎にご紹介していきます!
今年の方角は北北西。しっかりコンパスアプリででも調べておきましょう!

セブンイレブンの恵方巻き

華やぎの贅沢恵方巻き

セブン華やぎの贅沢恵方巻き

セブン華やぎの贅沢恵方巻き

598円(税込)
▼具材
“だし酢飯、トラウトサーモンのマヨネーズ和え、
きゅうり、いくら、かんぴょう煮、しいたけ煮、平伊達”
たて13センチ×よこ4.7センチ×たかさ4.7cmvia google imghp恵方巻きといえばセブンイレブンが初めてだそうですが、とても美味しそうです。サーモンやイクラなど海鮮系の中でも人気の高い食材が盛り込まれていて名前の通り贅沢ですね!

予約は既に受付中となっており、1/28(土)の午前10時30分まで受け付けています。残りあと少しなのでお早めに。そして受取期間は節分より少し早めの02/01(水)から02/03(金)となっており、ウェブ限定な上に数量限定の予約制なのでご注意下さい。

福を呼ぶ七品目(八品目)の恵方巻

セブン福を呼ぶ七品目(八品目)の恵方巻

セブン福を呼ぶ七品目(八品目)の恵方巻

420円(税込)◎レギュラー
ながさ13センチ×はば4.5センチ
298円(税込)◎ミニサイズ
ながさ8.5cm×はば4.5センチ
▼具材
“厚焼き玉子、しいたけの煮物、レンコン、かんぴょう、キュウリ、穴子、おぼろ、高野豆腐”

八品目と七品目の違いは高野豆腐が入ってるかどうかです。詳しくは下記に記載します。via google imghpこちらは定番な具材が巻かれた恵方巻きです。通常の大きさとは別にミニサイズがあるのは女性にはうれしいですね。
少しややこしいのが七品目と八品目と地域によって別れていること。違いは高野豆腐が入っているかどうかなだけなのですが、八品目の恵方巻きを販売しているのは近畿と中国、四国のみとなっておりその他地域では、七品目が販売されています。

店頭予約は既に始まっており明日01/27(金)までとなっていますが、ネットでの予約だと1日伸び1/28(土)午前10時30分までになります。受取期間はどちらの予約も同じく02/01(水)~節分当日の02/03までです。

ローソンの恵方巻き

恵方巻

ローソン恵方巻き

ローソン恵方巻き

1本390円(税込)3本で1,080円(税込)
▼具材
厚焼き玉子、おぼろ、海苔、高野豆腐、しいたけ、キュウリ、かんぴょうの煮物、煮穴子via google imghpローソンの恵方巻きは3本は購入すると税込で1,080円と安くなります。さらに、この3本入りを予約すると特典で伊右衛門か特茶が無料になるクーポンもゲットできるので、友達や家族購入してもいいですね!
そしてこの恵方巻きに使われている海苔ですがなんと京都にある清水寺でご祈祷を受けたものだそうで、北北西をみてこれを食べればさらに運気が高まりそうです。

店頭での予約はすでに開始しており01/28(土)18時までとなっています。受取期間は今月1月の31日(火)から02/03(金)です。

極上海鮮恵方巻

ローソン極上海鮮恵方巻

ローソン極上海鮮恵方巻

980円(税込)
▼具材
“車エビ、ずわい蟹、マダイ、キングサーモン、煮穴子、いくら、とびっこ”via google imghpこの恵方巻きには7つもの豪華な具材が入っており、名前通りの豪華な仕上がりとなっています。値段が税込で980円と普通のものと比べるとなかなかよろしい値段ですが、年に一回の節分なのでたまには贅沢にこの恵方巻きを堪能したいですね。
こちらの恵方巻きも通常のと同じく京都の清水寺で祈祷された海苔が使用されています。


販売に関する情報は通常の恵方巻きと同じとなっています。

ミニストップ

幸福恵方巻

ミニストップ幸福恵方巻

ミニストップ幸福恵方巻

1本390円(税込)3本で1,080円(税込)
直径5センチ×ながさ15センチ
▼具材
“椎茸、おぼろ、胡瓜、高野豆腐、厚焼き玉子、かんぴょう、焼穴子”via google imghpミニストップの恵方巻きは、幸福恵方巻きという名ですがその由来は、幸福を呼び込む七福神にあやかったものだそうです。なので具材の量も七福神同様に7種類。そして厚焼き玉子はあの築地にある卵焼き専門の名店大定の監修によるものだということで、味は格別なものでしょう。本格的なその味は気になりますね。

ファミリーマート

ファミマ恵方巻き

ファミマ恵方巻

ファミマ恵方巻

1本420円(税込)3本1,170円(税込)
▼具材
“穴子、かんぴょう、しいたけ煮物、厚焼き玉子、キュウリ、おぼろ、高野豆腐”via google imghpオーソドックスに七福神にちなんだ7つの具材が特徴のファミマの恵方巻き。しいたけの煮物には味が染み込んでいそうで恵方巻きとして他の具材と合わせて食べるととても美味しそうですね。
こちらもまとめ買いで少しお得に購入出来るので、家族や友人とシェアするのがおすすめです!
店頭での予約はすでに開始しており、01/28(土)朝9時までとなっていて受け取りの期間は他のコンビニより早く01/30日(月)から02/03日(金)となっています。

ファミマプレミアム 海鮮恵方巻

ファミマプレミアム 海鮮恵方巻

ファミマプレミアム 海鮮恵方巻

700円(税込)
ながさ9センチ×直径4.7センチ
▼具材
“厚焼き玉子、キングサーモン、甘海老、本ズワイガニ、まぐろのたたき、三陸産いくら、キュウリ”via google imghp700円と少し高めなこちらの恵方巻き。ファミマプレミアムの名の通り素材にこだわった7種の具材が使用されています。ほんの少し高い値段分こだわった味は格別。ぜひ食べてみたいですね。しかしこちらはそのこだわりのせいでしょうか、数量に限りがあるということなのでお早めに予約いれなくてはなりません。上記に載せた様々な恵方巻き意外にも種類はあるようなのでぜひチェックしてみて下さい!

実際に友達と食べ比べてみて評判が良かったのはセブンイレブン!

どこのコンビニも(ミニストップは除きますw)、通常のオーソドックスな恵方巻きと海鮮系の少し贅沢な恵方巻きがありました。都心にいた筆者のまわりにはどのコンビニもある!!!ということで、知人らと食べ比べ。記事には7本もあるので分け合って食べることにします。いくら切り分けて減ったとはいえ七種も食べるのは結構大変でしたけどね(笑)ちなみにどこのコンビニかわからないようにパッケージを隠して9人で食べて評価したので結構リアルな結果になったのではないかと思います。

5点満点でそれぞれ点数をつけ値段の予想をつけてみると味と値段のコスパが断トツで良いものが判明。これは2018年も買いですね!

1位セブンイレブン 華やぎの贅沢恵方巻き/598円(税込)

味の評価:4.4 予想金額:446円 

見事1位に輝いたのはセブンイレブンの華やぎの贅沢恵方巻きでした!名前の通り贅沢な具材がポイントのひとつでしたが、他のコンビニにも同じような具材が使われていますよね。じゃあ何が違うのか、味の決めてを探すためパッケージを見てみるとそこにはだし酢飯の文字が。これが海鮮素材のおいしさをさらに引き立てる役割を果たしているようです。
予想金額と実際の金額も-135円と大きな差はありませんでしたので、味も値段ももっとも評価が良いのは断トツでこの恵方巻きですね!

2位ファミマプレミアム 海鮮恵方巻/700円(税込)

味の評価:3.9 予想金額:433円

2位はファミマプレミアムから出た海鮮恵方巻。こちらも評価は結構高かったんですが、1位と大きく差が離れてしまった要因と思われるのが具材の1つであるまぐろのたたき。筆者もそうなんですが、点数が他の人に比べて低かった人はまぐろのたたきがそんなに好きではないとの意見でした。しかし、1位の恵方巻より点を高くつけた人もいたのでまぐろのたたきが好きな人はぜひこちらを購入すると良いかもしれませんね!
こちらは実際の値段との差額は-267円と1位よりも差がさらに100円ほど開く結果に。元の値段が700円と高いのが少しネックかもしれませんね。

3位ローソン 極上海鮮恵方巻/980円(税込)

味の評価:3.8 予想金額:442円

3位はローソンの恵方巻でした。これですべてのコンビニの海鮮系恵方巻が出揃ったわけなんですが、2位と3位の味の評価に大きな差はありませんでしたね。上位3つはすべて各コンビニの海鮮系が独占する結果に上手いことなりましたが、やはり通常より少しお値段する分味は格別、選んで間違い無しです。
しかしこちらのローソンの恵方巻、予想金額と実際の値段の差額が-538円と差がとても大きい結果に。980円ですからね、ちょっと普通の感覚で考えちゃうと驚きの差になりますね。

4位セブンイレブン 福を呼ぶ七品目(八品目)の恵方巻/420円(税込)

味の評価:3.6 予想金額:373円

ここからは通常の恵方巻となりますが、またしてもセブンイレブンが首位を取ってしまいました。セブン強しですね。なかなか高めのものには手を出せないなんて方はこちらの恵方巻でいいかもしれませんね。
実際の値段との差額は-47円となりました。

5位ファミリーマート ファミマ恵方巻き/420円(税込)

味の評価:3.4 予想金額:337円

続く5位はファミマの恵方巻きでした。こちらは個人的な意見を言うと穴子が美味しくて、通常の恵方巻での中ではもっとも好きでした。
実際の値段との差額は-83円です。

6位ローソン ローソン恵方巻き/390円(税込)

味の評価:2.8 予想金額:318円

六位はローソンの恵方巻です。決して美味しくないわけではないのですが、他に比べると普通ってだけの意見に収まりました。
実際の値段との差額は-72円です。

7位ミニストップ ミニストップ幸福恵方巻390円(税込)

味の評価:2.7 予想金額:306円

悔しくも最下位となったのはミニストップ。やはり大手のコンビニには未だ力が及ばないのか…。少しきゅうりの主張が強かったですね。
実際の値段との差額は-84円です。


ページトップへ