2017年公開の胸キュン映画まとめ

映画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冬が本格的に始まるとともに心もほっこりとする胸キュン映画をご紹介します。漫画の実写映画版が続々公開されます。どれも人気俳優の山崎賢人や生田斗真、中川大志らが主演を務める映画ばかりです!

 11月も終わりが近づき、2017年が来るのももうすぐですね。さて、本格的な冬が始まろうとするこの時期に、来年公開となる、胸がジーンと温まるような、胸キュン映画をご紹介します。人気俳優・女優ばかりなので、必見ですね!

♦「一週間フレンズ。」

@ichifure_movie)さんの投稿

映画「一週間フレンズ。」 2月18日公開

あらすじ:

クラスで常に1人でいる主人公の藤宮香織(川口春奈)と友達になりたく、長谷祐樹(山崎賢人)は一生懸命近づこうとするものの拒否される。しかし、彼女には一週間で友達との記憶をなくしてしまうという理由があった。ひたむきに香織との友達になろうとする中、徐々に記憶を取り戻しつつあった香織だったが、小学校のクラスメイトでもあった九条一の転入により再び記憶を失う。彼女のもつ記憶喪失の問題とともに、祐樹との関係も徐々に変化していく。via google imghp 2017年2月18日に公開される映画「一週間フレンズ。」。アニメを手がける岩崎太郎が監督となり、山崎賢人と川口春奈を主演に迎えた作品。漫画でもあり、テレビアニメ、舞台でも扱われた作品。今では胸キュン映画に欠かせない人気俳優の山崎賢人。来年公開の映画だけで4作品以上に出演しています。彼の甘いルックスに女子はたまりませんね!そしてその相手役のヒロインを務めるのが川口春奈。現在ドラマ「Chef」でも活躍されています。今回は切ないラブストーリーですが、見ていると二人の恋を応援したくなる気持ちになります。無邪気に笑う山崎賢人の可愛い笑顔にも注目です!

映画「一週間フレンズ。」Trailor

via www.youtube.com

♦「きょうのキラ君」

@held750712)さんの投稿

映画「きょうのキラ君」 2月25日公開

あらすじ:

主人公の飯豊ニノン(通称:ニノ)(飯豊まりえ)は、引っ込み思案で友達はいつも肩に載せるインコだけ。ある日、隣に住む、クラスでキラキラ輝くイケメンキャラの吉良ゆいじ(通称:キラ)(中川大志)が余命1年であるという秘密を知り、友達を越え、恋愛感情を抱くように。主人公の成長とともに、甘く切ない恋愛ストーリーが展開していく。via google imghp 2017年2月25日公開の映画「きょうのキラくん」。映画「L・DK」の作品も務めた川村泰祐がメガホンをとった作品。主演は今をときめく若手俳優の中川大志と飯豊まりえ。二人とも18歳という現役高校生。現役だからこそ、学園物語がよりリアルに伝わってきます。こんなかわいい女子高生が、かっこいい男子高生が学校にいたらいいのにと、思ってしまいますね。中川大志といえば、5年前の大ヒットドラマ「家政婦のミタ」にてかける役を演じていました。当時13歳だった彼がこんなにイケメンに、と視聴者からは驚きの声ばかりですね。透き通るほど可愛い飯豊まりえは、女優業ではまだデビューしたてですが、ガッキーに似ていると話題になっているので、注目して見て下さい。そして、この映画で何より話題になっているシーンが「カーテンの刑」。中川大志がカーテンに引き寄せて隠れてキスするシーン。予告で見てるだけでもドキドキが止まらないので、大きいスクリーンだとなおさらですね!

映画『きょうのキラ君』予告編 Trailor

via www.youtube.com

♦「ひるなかの流星」

@hirunaka_movie)さんの投稿

映画「ひるなかの流星」 3月24日公開

あらすじ:

主人公の与謝野すずめ(永野芽郁)は、親の転機で田舎暮らしの生活から一転して、東京に上京することになる。上京初日に迷子になってしまうが、偶然獅子尾五月(三浦翔平)に助けられ、始めは警戒心を抱くものの、後に転入先の学校の担任教師とわかる。教師である獅子尾に引かれていく一方で、同級生の馬村大輝(白濱亜嵐)に恋心を抱かれる。教師との禁断の恋に。。。via google imghp2017年3月24日に公開される映画「ひるなかの流星」。永野芽郁、三浦翔平、白濱亜嵐(Generations)の3人が主役を務め、新城毅彦を監督に迎えた作品。これでもまた、人気女優の永野芽郁が出演。そして、ヒロインを挟む2人の俳優、三浦翔平と白濱亜嵐。二人共甘いマスクで、写真を見ているだけで、癒やされますね。三浦翔平といえば、2016年の夏ドラマ「好きな人がいること」にて千秋役を演じ、さらに王子様感がましていますよね。そんな彼が今回先生役を務めることに対して、ファンからはこんな先生が欲しいと興奮する声が相次いでいます。作者は馬村大輝を俳優の坂口健太郎をイメージして描いたといわれたため、多くからは残念がる声が。白濱亜嵐の演じる馬村大輝にも期待しましょう。マーガレットの少女漫画の実写映画なので、原作オリジナルファンには必見ですよね。実際に、撮影が現在行われている中、公式の映画「ひるなかの流星」Twitterには、楽しそうな撮影現場が伝わってきます。ぜひ、Twitterも覗いてみて下さい!

仲睦まじい撮影現場の風景が見て取れる写真がTwitterにたくさん!癒やされますね。

♦「PとJK」

映画「PとJK」 3月25日公開

あらすじ:

合コンの人数合わせとして呼ばれた主人公の本谷 歌子(土屋太鳳)は、本当は高校一年生であるにも関わらず、大学生であると、年齢と身分を偽る。そこで出会った佐賀野 功太(亀梨和也)と恋の予感が生まれるものの、歌子の身分がバレてから冷たくされる。しかし、ひょんなことから問題に巻き込まれた歌子は警察官の功太に助けてもらうことに。それから恋に落ちてしまった歌子の猛アタックで二人は結ばれるが、仕事上、未成年との交際が複雑になったため、結婚することに。二人の波乱万丈な恋愛ストーリーが展開してく。via google imghp 2017年3月25日に公開される映画「PとJK」。監督の廣木隆一は映画「ストロボ・エッジ」や「オオカミ少女と黒王子」を手掛けています。主演俳優・女優には亀梨和也と土屋太鳳。そして、他の出演者には現在人気急上昇中の高杉真宙、玉城ティナなど。亀梨和也のこういった作品は久しぶりですね。相手役のヒロイン土屋太鳳も清純派女優としてピッタリですね!ストーリーは遠い関係に置かれている二人、警察官(P)と女子高生(JK)。不思議な組み合わせですが、似ても似つかない関係だからこそ、胸がキュンとするところも。人気少女コミックの実写化にファンからは待望の声も!楽しみですね!

映画 「PとJK」 Trailor

via www.youtube.com

♦「ピーチガール」

@nakamorikenichi)さんの投稿

映画「ピーチガール」 5月20日公開

あらすじ:

主人公の安達もも(山本美月)は、周りからギャルだと思われているが、見た目と自分のギャップに葛藤を抱える。そんな彼女がずっと想いをはせる東寺ヶ森一矢(真剣佑)を振り向かせるため、女子力を上げる努力をする。そこに突如現れたモテ男の岡安浬(伊野尾慧)がももに近づく。胸がキュンキュンする恋の三角関係が生まれる中、ももの恋を邪魔しようとする柏木さえ(永野芽郁)が現れ、ラブストーリーが展開していく。via google imghp 2017年5月20日公開の映画「ピーチガール」。山本美月と伊野尾慧(Hey! Say! JUMP!)が主演を務め、神徳幸治がメガホンをとった作品。作品には、現在人気急上昇中の永野芽郁と真剣佑が出演。美男美女勢揃いですね。伊野尾慧といえば、バラエティ番組やHey! Say! JUMP!としてのグループ活動にて拝見しますが、今回は俳優業!映画初出演にして初主演をはる伊野尾慧の新たな一面が見れそうですね。最近では、山本美月もモデル業とともに本格的に女優業でも活躍されており、先月公開された映画『少女』では本田翼と一緒に主演を務めていました。そして、何よりこの映画の期待星の2人、永野芽郁と真剣佑。永野芽郁は、映画『俺物語!!』での出演より、映画やドラマに引っ張りだこになり、来年公開の映画はこれを含め、3本も。そして、2世俳優として活躍する真剣佑といえば、容姿から全てが完璧過ぎると話題になっていますよね。彼もドラマ『仰げば尊し』や映画『ちはやぶる』など、人気真っ盛りの俳優であり、2016年下半期ブレークする俳優として予測されるほど。そんな若い力であふれる映画『ピーチガール』楽しみですね!

映画「ピーチガール」 Trailor

via www.youtube.com

♦「先生!」

@sensei_movie1028)さんの投稿

映画「先生!」 秋公開

あらすじ:

部活にまっしぐらに励む主人公の島田響(広瀬すず)は、恋愛をしたことが全くない。そんな彼女が初めて恋に落ちてしまうのが、先生の伊藤貢作(生田斗真)。恋を知らないために、一生懸命に純粋な気持ちをぶつける彼女。先生と生徒という禁断の立場ながら描かれる純愛物語。via google imghp2017年秋に公開される映画「先生!」。映画「ホットロード」や「僕等がいた」を手掛けた三木孝浩が監督。人気俳優の生田斗真とオファー殺到する人気女優の広瀬すずのW主演。二人の名前を聞いただけで観たい!と思っちゃいますね。久しぶりに生田斗真のラブストーリーが見られますね!映画「僕等がいた」のときは学生役で制服姿だった一方で、今回はとうとう先生役。生田斗真の先生役に生徒も目がハートになっちゃいますね。本人も「生田、久々に恋愛映画やるってよ。キュンキュンを超えて、ギュンギュンする映画を作ります。」とコメント。そして、生徒役を演じるのが現役高校生の広瀬すず。最近は、終い揃って活躍されています。生田斗真との年齢差は約10歳ありますが、先生と生徒という立場がリアルな感じで伝わってきますね。これぞ王道なラブストーリー、ますます楽しみです!


ページトップへ