甲子園に北海のイケメンエース大西登場!顔で楽しむ甲子園

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

8月7日に開幕した第98回夏の甲子園大会。リオ五輪と被っているせいか例年よりも盛り上がりにかけている気もしますが、今年も甲子園にはイケメン高校球児がたくさん出場している!女子必見!!

8月7日から絶賛熱闘中の甲子園ですが、野球に興味のない女性やお子さんはこの時期になるとどうしても高校野球中継ばかりで面白くないと思ってしまうんですよね。さらに今年はリオ五輪イヤー海外アスリートの男らしい顔つきとムキムキの筋肉に心癒されているなんて人も少なくないのでしょう。

しかし、高校野球にも海外アスリートに負けないようなイケメンマッチョな選手たちがたくさんいるんです!!

今回は野球はわからなくても、顔で楽しむ甲子園をお教えしましょう

今大会No.1イケメンピッチャー大西健斗 北海高校


今ネットでイケメン過ぎると話題になっているのが北海高校のエースピッチャー大西健斗君です。

北海高校の3年生で身長180cmと高身長でマウンドでの凛々しい顔つきは野球に燃える球児そのものです。上の画像では岡田准一や小出恵介といったさわやかな俳優顔で女性ファンも多いことだろう。

既にTwitterでは多くの女性たちのハートを射止めており今年のNo.1イケメンピッチャーとなっている。

そしてツイートを見てもらってわかるように、大西健斗君はチームのエースで4番でキャプテンというハイスペック球児。

ずるいですねー


プロ注目のイケメンキャッチャー九鬼隆平 秀岳館


俳優の森山未來をキリッとさせたようなこのキャッチャーボーグを付ける彼は熊本代表の秀岳館の4番キャプテンの九鬼隆平君です。

キャッチャーをしている九鬼君の強肩はプロのスカウトからも注目を浴びるほど鋭いボールを投げる。身長は181cmあり体格もかなり大きい。

今年は熊本地震の影響で例年に比べて練習量も少なかったという話もあるが、その分ボランティアでもらったたくさんの人達からの気持ちも力になることでしょう。

顔だけではなくプレー自体にも楽しみな選手です。

スレンダーイケメン米原大地 八王子高校


3人目は先日惜しくも敗れてしまった八王子高校の2枚看板の1人、米原大地君です。まだ少し幼さが残る彼ですが、そのスタイルの良さは群を抜いている。


投球後のフォームからもわかるように、とても脚が長くて、野球選手らしからぬ線の細さ

SNSの普及でわかったが甲子園というのはいつの間にか女子たちの目の保養コンテンツになっているようだ。

桐谷健太風イケメンピッチャー赤羽陸 市立和歌山


キリッとした目が俳優の桐谷健太を彷彿とさせるこのイケメンは和歌山代表の市立和歌山のエース赤羽陸君。

初戦では11安打を浴びるものの2失点で抑え強豪石川星稜を撃破した。
2回戦でも得意のストレートとスライダーを織り交ぜた投球に期待がかかります。


鹿児島のイケメンサウスポー浜屋将太 樟南高校


腕がながーく見えるせいかかなりの長身に見える樟南高校のエース浜屋将太だが身長は173cmと標準値腕の長さ以外にも彼を大きく魅せるのはマウンド躍動感


笑うと可愛く見える笑顔もマウンドでは闘争心を燃やして男らしく投げ抜く。

一回戦では見事9-1で京都翔英を下し2回戦に進んでいる。

スラっとした鼻筋が印象的三浦良裕 市立尼崎


キレイな鼻筋と目元が特徴的な兵庫代表市立尼崎の三浦君はまだ2年生。

今年の大会では青森代表の光星学院に惜しくも敗れてしまったが来年も成長して甲子園に戻ってくることに期待をしたい選手だ。


まとめ

いかがでしたでしょうか

今回紹介しきれなかったが甲子園にはまだまだイケメン選手はたくさんいる。深夜のリオ五輪に盛り上がるのも結構だが昼間の高校野球で自分の推しとなるイケメン選手を見つけて応援するというのも1つの楽しみとしていいのではないでしょうか?

ちなみにここ最近の甲子園でのイケメン選手を2人あげるとするのであれば、鳴門高校の坂東君と東邦高校の大井君は外すことができないだろう。



ページトップへ