2016年30万人が選んだ面白かったアニメランキングを発表

アニメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クールジャパンを代表するカルチャーといえばアニメだ。今回、2016年30万人が選んだ最も面白かったアニメが投票の末ドワンゴから発表された。1位はあのシリーズ!不動の人気を誇っている。他にも気になる作品が目白押し!

クールジャパンの核を担うアニメ産業

年代や国でばらつきが出るアニメの流行り

日本の代表的な文化(クールジャパン)の一つに数えられるアニメ産業。
国の違いで大きく変わってくる流行りを取り込めれば日本にとっても今後さらなる成長が見込める業界だと思う。
特にサッカー界では往年の名選手のジダンやデル・ピエーロなどに影響を与え現在活躍している選手達にも愛されレガース(すねあて)にそのアニメをプリントしている選手も少なくない。
そのサッカー界に衝撃を与えたアニメは「キャプテン翼」。
世界ではその国ごとに違う呼ばれ方をしているキャプテン翼だがその魅力溢れる内容は日本のまま伝えられているようです。
昔のジャンプ作品をアニメにすると、全然話が進まないことがありましたよね?マンガではワンシーンで終わるところを2、3話使ったりするのも珍しくなかったと思います。
子供ながらに「あれ?進んでない?」と思ったこともありました。心理描写で引き伸ばされていたり、過去を振り返ったりしてごまかされてたと大人になって気がつくものです。
そんなキャプテン翼やドラゴンボール、ワンピースにガンダムなど日本のアニメーションクオリティは世界に大きく影響を与えている。
遅いといえば、現実世界とマンガ、アニメの世界との時間経過の違いにビックリさせられることもしばしば。
名探偵コナンは91巻も出されているにも関わらずコナンたちの世界では1年の間のことらしいですからね。驚きです。何回、秋の紅葉シーズンで人が殺されたことか。
しかも、あの事件量が1年のうちに起きてるってスラム街以上の治安の悪さだ。
これまでアニメや映画も含めると1200人を超えてるという。コナンが関わると単純計算で1日3人は何らかの形で死んでいることになる。
死神だろ。
昔、ホテルに泊まった時、両隣の部屋が金田一少年の事件簿の金田一一(はじめ)とコナンだったらどう生き延びるかという座談会があったくらいだ。
コナンもスゴイが金田一も大概だと思う。
コナンは前編後編で終わることが多いから死者は少ないが、金田一は一つの話で4話まで続く事があるから簡単に考えると1人1話で死んでいくという狂気じみた内容になっている。
しかも、殺され方がエグい。
狂犬病で死んでいったり、電信柱に吊るされたりと笑えない方法で殺されてしまう。
コナンと金田一に出会ったら覚悟しておかないと、何の前触れもなく殺されることになる。
そんな風に一風変わったマンガやアニメがあったり王道物もあったりと外国の人が見ても楽しんでもらえる内容になっていることがヒットしている理由なのかもしれない。ドイツ代表のメスト・エジル

ドイツ代表のメスト・エジル

エジルのレガースにキャプ翼のキャラクターが!via google imghpvol3で3人殺されてる

vol3で3人殺されてる

1話1人ペース・・・via google imghp

ドワンゴが実施した30万人の2016年最も面白かったアニメアンケート

ドワンゴは、2016年にテレビ(もしくはネット配信)にてシリーズ放送された全アニメ作品(279作品)の中から、「2016年最も面白かった『アニメ』大賞」を決めるアンケートをniconicoで実施、その結果を12月26日に発表した。
この調査は12月23日(金)12時00分から12月26日(月)12時00分まで行われたもので、回答者数は306,568人。結果は次の通りとなった。

◎「2016年最も面白かったアニメ」ランキング(ドワンゴ調べ)

1位「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」(7.4%)
2位「Re:ゼロから始める異世界生活」(7.1%)
3位「この素晴らしい世界に祝福を!」(5.4%)
4位「ユーリ!!! on ICE」(4.0%)
5位「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」(3.9%)
6位「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」(2.9%)
7位「おそ松さん」(2.5%)
8位「響け!ユーフォニアム2」(2.4%)
9位「NEW GAME!」(2.0%)
9位「ドリフターズ」(2.0%)

なお、男女別では、男性1位「Re:ゼロから始める異世界生活」、2位「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」、3位「この素晴らしい世界に祝福を!」、女性1位「ユーリ!!! on ICE」、2位「おそ松さん」、3位「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」となっている。

このランキングを見ると、1位はやはりジョジョだった。
ジョジョはスタンドと呼ばれる特殊能力を使って闘いを繰り広げるバトルアニメでアニメ版は4部、原作は8部のジョジョリオンまで出ている。
話の内容も面白く、毎回個性豊かなキャラクターが織りなす闘いは見るものを引きつけてやまない。
特に今回のダイヤモンドは砕けないというシリーズは岸辺露伴や吉良吉影など極まったキャラクターが名前を連ねていることからファンも少なくはない。
吉良吉影の猟奇的な趣味と最強と言っていいスタンドの能力を駆使して主人公の東方仗助を追い詰めていくところは必見だ。ダイヤモンドは砕けない


ダイヤモンドは砕けない

真ん中のリーゼントが主人公の東方仗助via google imghp2位のRe:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)はヒキニート(ひきこもりニート)だった主人公のナツキ・スバルがある日突然見知らぬ世界にタイムスリップしてしまう。
そしてそこで出会った少女エミリアの運命を変えていくストーリーだ。スバルは死んでしまったら、あるセーブ地点のようなところから巻き戻りまたそこからやり直せるという特殊能力を持っている。その能力を使って徐々に今までのルートを変更していって決められた運命に抗っていく。

これも結構面白く、2位に入るのも頷ける作品だ。

ちなみにエミリアと契約している妖精パックが可愛い!Re:ゼロから始める異世界生活

Re:ゼロから始める異世界生活

スバルのキャラクターは人間臭くて面白いと思う。via google imghp3位はこの素晴らしい世界に祝福を!(このすば)は主人公の佐藤和真が不慮の事故で死んでしまい異世界に転生してやり直すという選択肢を女神のアクアに持ちかけられる。そしてその異世界には何か自身が望むものをひとつだけ持ち込めるというのだ。異世界にいく本人が欲したものならいかなる場合でも用意しなくてはならないという。
和真は何にしようか悩む。すると和真がアクアの前に来た時にアクアにこっぴどく馬鹿されたのを思い出す。そしてせめてもの復習で選んだ望むものとは「女神アクア」だった。
アクアは見事に自分も異世界に連れて行かれてしまい住む家もなく食べ物にも苦労する毎日。
和真の長所といえばただ運が人より良いというところ。
しかし、そこは異世界。
モンスター討伐のクエストを達成すれば報酬をもらえるのだ。そこで様々な職業の人達と仲間になっていき最終的に魔王を倒す目標を掲げながらトラブルに巻き込まれるファンタジーギャグアニメだ。

ちなみに2期は2017年の1月に放送予定この素晴らしき世界に祝福を

この素晴らしき世界に祝福を

このすばvia google imghpここまで見てみると、ジャンルを問わず様々なアニメ作品がランクインしたと思う。
個人的に面白いと思ったのは1位~3位を除けば9位のドリフターズやおそ松さん(クレームが入った頃)だろう。ドリフターズ

ドリフターズ

いかりや長介とかのドリフターズじゃないよvia google imghpドリフターズは、1600年の関ヶ原の戦いに参戦していた島津豊久が退き口最中に謎の存在「紫」の手によって異世界に呼ばれてしまう。そこはエルフやらドワーフやらが存在するオルテという日本とはかけ離れた異国だった。
さらにその世界では過去の偉人達が豊久と同じように呼ばれていたのだ。
織田信長に那須与一、土方歳三やジャンヌ・ダルクなど歴史で習ったような偉人が多く登場し敵味方分かれて戦うストーリーになっている。
ここに出てくる偉人たち一人一人が強力な個性を持っているから、毎回面白く飽きること無く見ることが出来る。おそ松さん

おそ松さん

流行語にもノミネートした。via google imghpこのおそ松さんは赤塚不二夫先生のおそ松くんのおとなになった姿を描いた作品だ。
昔はあんなに可愛かったおそ松くんも将来は六つ子そろってニートになっていた。そしてそこでデカパンやチビ太、イヤミと織りなすハイテンションギャグアニメ。
ギャグアニメにも関わらず何故か、腐女子(男キャラ同士の絡みが好きな女性)や貴腐人(腐女子の進化系)に人気が出てきた。
すると今までのギャグアニメ路線からそれて腐女子アニメへと変更したのだ!
だから筆者が面白いと思ったのは路線変更前の最初の頃のおそ松さん。第1話から花より男子、ポケモンやドラえもんなどありとあらゆるアニメをパクっていたのには衝撃を受けた。
放送後の反響が強すぎてパクったアニメ会社の耳にも入ってしまい、怒られてDVDに1話は収録できなかったという伝説の作品だ。
あの頃の路線で行っていたらどうなっていたか楽しみでもあった。以上が2016年に30万人が面白いと思ったアニメランキングだ。
皆さんの好きなアニメはランクインしてましたか?
2017年にも期待していこう。


ページトップへ