グローバルコミケ!2016初開催された東京コミコンとは

イベント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月2日~4日まで、幕張メッセで東京コミコンが開催されました。遂に日本初上陸となったコミコン、日本のコミケやアニメ・ゲーム関連イベントとはひと味違う、ワールドワイドでインターナショナルなオタクイベントをご紹介。

コミコンって何?

コミコンとは、元々は海外のコミック好きのための交流イベントでした。世界各地で開催されるにつれ、内容もコミックに留まらず映画やゲーム等へ広がっていったんだそう。元祖とされ、最大規模といわれるのはサンディエゴでのコミコン。サンディエゴのコミコン

サンディエゴのコミコン

たくさんの人で埋め尽くされていますね。via google imghpgoogle imghp (55898)

コスプレイヤーも Sexy & Cute ・・・!via google imghp一見すると単なる海外版コミケですが、同人よりも企業ブースがその多くを占める点で、イベントの性質としては東京ゲームショウやアニメジャパンといったイベントに近いかもしれません。しかし本来がギーク(=オタク)という肩身の狭かった人たちが好きなものへの熱をぶつけ合える場所として人気を集めてきたイベントですから、本質的にはコミケに近いものであると言えるでしょう。制作スタジオのクリエイターとの交流なども盛んに行われているようです。

ついに日本初上陸!

そんなコミコンの日本初開催が決まり、キックオフイベントが行われたのは丁度1年前、2015年の12月でした。当時どんどん活躍の場を広げていた、超年の差デキ婚で話題となったコスプレイヤー御伽ねこむも出演していましたよ。google imghp (55926)

本来なら彼女もイベントの目玉の1つだったでしょう・・・via google imghpそして2016年、コミコンが日本初上陸。正式名称は「東京コミックコンベンション2016」、幕張メッセにて12月2日~4日の3日間、あまりに多くの人が詰めかけたため開場時間も早まったようです。google imghp (55919)

フューチャーされるコンテンツも海外の物が中心なので、日本のコンテンツが中心の他のイベントとは雰囲気が違いますね!via google imghp

東京コミコン、その様子!

外国人客多数

特筆すべきは外国人客の多さです。コミコンというイベント自体、日本人のオタクよりも外国人のオタクに馴染みのあるイベントのようで、日本全国から日本在住・滞在中の外国人が押し寄せたとのこと。google imghp (55942)

国際色豊かで楽しそうです。via google imghpgoogle imghp (55945)


日本人のコスプレが2次元感を求めるなら、外国の方のコスプレってリアルですよね。一般人のハロウィンのコスプレみたいな。via google imghpgoogle imghp (55949)

via google imghp

ゲスト陣が豪華

このイベントのために来日するゲストも非常に豪華です。「ハリーポッター」シリーズのネビル・ロングボトム役マシュー・ルイス、アカデミー賞ノミネート俳優ジェレミー・レナー、「ロード・オブ・ザ・リング」ピピン役ビリー・ボイド・・・といった有名俳優たちが続々と訪れ、サインをもらえたり一緒に写真を撮れたりしたようです。
「スパイダーマン」「アイアンマン」「キャプテン・アメリカ」「X-MEN」等、今やそのタイトルを聞いたことがない人の方が少ないような、アメコミの名作を生み出してきた原作者スタン・リー氏も来日しました。

展示品も豪華

実際の撮影で使用されたターミネーターT-800

実際の撮影で使用されたターミネーターT-800

via google imghp「ダークナイト ライジング」で実際にバットマンを演じたクリスチャン・ベールが着用したバットスーツや、上記ターミネーターT-800など、普段は見られない貴重かつ有名な展示品も日本にやってきました。これはファンとしては見逃せないですね。

日本人のコスプレイヤーもいつもと雰囲気が違う・・・?

ハーレイ・クインのコスプレをする五木あきら

ハーレイ・クインのコスプレをする五木あきら

via google imghp実際に参加した人の感想で目立ったのが、コスプレ撮影のために来ている客が少なかったというもの。日本国内でのイベントの認知度がまだ低いことが影響しているんでしょうか。わけの分からないコスプレイヤーやカメコが相対的に少なく、コンテンツを愛する人たちの集まりにより近かったようなので、開場の雰囲気がそれほど壊れることもなかったでしょう。google imghp (55973)

via google imghp以上、日本初開催となった東京コミコン情報でした。今後コミコンというイベントの認知度は日本でどれほど上がっていくのか、新たなオタクイベントとして注目です。



ページトップへ