【恐怖政治】元日テレアナ上田まりえが証言した日本テレビの闇が深すぎる

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今年1月に日本テレビを卒業した上田まりえ元アナが日テレの闇を証言!テレビの裏側では気に入らない奴は徹底的に干す恐怖政治が行われていました。まさかの大物芸能人も干された経験あり?

日テレの闇が深すぎ・・・

日テレを1月末で退社した上田まりえ元アナ

1986年9月29日(29歳)
松竹芸能所属
2016年1月末で日本テレビを退社し、2月1日付で松竹芸能所属のマルチタレントに転向via google imghp日テレの恐怖政治の疑惑が浮上したのは、タレントになった上田まりえさんがレギュラー番組『5時に夢中!』の収録スタジオ、麹町スタジオに来た時のこの発言です。

「霊感が騒ぐ」「ここ(『5時に夢中!』のスタジオ)はあったかい」

実は麹町スタジオは日テレの旧本社ビルで上田まりえさんと馴染みが深い建物。それを知ってか知らずか、霊感が騒ぐという意味深な発言は一体何を意味していたんでしょうか。
上田さんのこの発言に共犯者のおおたわ史絵さんは「よっぽど(日テレが)嫌いだったんだ。ひどい目にあったんだね」とツッコミ。このツッコミに上田さんは動揺していました。
退社したことで日テレから開放されてつい本音が出てしまったんでしょうか。霊感が本物かどうかは分かりませんが、旧本社にいるだけで霊感が騒ぐって相当な念とかが建物に染み付いているみたいですね。日テレ社員の怨念?

また、『シューイチ』(日テレ系)でお天気キャスターを務めていたフリーアナウンサー浅賀優美さんが自身のブログで、4月いっぱいで芸能界を引退することを発表。
日テレ社員だけではなく、番組出演者にも日テレの闇は降りかかってきたようですね。

「これらのことを考えると、日テレの体質に問題があるような気がしてなりません。上田は普通フリーアナウンサーになるところをタレントに転身、浅賀も芸能界を引退と、明らかに“何か”を避けているようですからね。上田は退社理由を表向き『アナウンサーという仕事から離れてナレーション、声優、ラジオ、バラエティ、文章を書くこと、お芝居などに挑戦したいから』と語っていますが、本当は『戦力外通告を受けて、解雇同然だった』『ブラック企業のような雑務の押しつけ』『アナウンス室でのいじめ』なんてことが原因だったというウワサもあります」

via 芸能ライター

戦力外通告って・・・なんだかスポーツ選手のような世界ですね。若くて人気のあるアナウンサーはアナウンスの仕事ができるけど、年取って人気無かったら雑務や解雇とか。アナウンサーって人気商売ですからね~今は大学のミスコン優勝者がなるくらいだし実力よりも外見重視の風潮。いまでは民放だけではなくてNHKでもかわいいアナウンサーがいるって話題になりますからね!アナウンス部のイジメっていうのも気になりますね~。NHK山形のお天気お姉さんが号泣しちゃった事件もありますし、かなり陰湿そう。子供間のイジメも残酷だけど、社会人のイジメもめちゃくちゃ容赦なさそう。
上田さんは日テレ退社後に時給1000円の皿洗いのバイトをしていたことを明かし「そんなに日テレを辞めたかったのか!」と話題になりました。日テレの女子アナは30歳を過ぎると部署を移動させられてしまうらしく、上田さんの30歳目前での退社も関係ありそうですね。

TBS、テレビ朝日の女子アナと日テレの女子アナを比較した結果、やっぱり日テレは平均年齢が圧倒的に若いですね!30歳を過ぎている方も勿論いらっしゃいますが、ぱっと見で分かるくらいプロフィール写真が若い!他2局と比べて人数も少なくて、見たことのある顔ばかりでした。少人数で番組をたくさん持たせることでアナウンサー個人の人気を高めていくのも日テレの戦略なんでしょうか。

日テレアナだったら水卜ちゃんが一番好きvia google imghp

「日テレでの不自然な現象は今回だけでなく、不正融資疑惑を受けた上重聡アナの『スッキリ!!』降板、週刊誌にコンドーム写真が掲載された夏目三久アナの『おもいッきり DON!』降板、そして退社。さまざまな手法で弱みを握り、陰湿に気に入らないヤツを干すのは日テレの専売特許ですよ」

via 芸能ライター

上重アナの時すごかったですよね~、『スッキリ!!』出演して間もない内に不正融資の疑惑が明るみになってしまって。それからの『スッキリ!!』での上重アナは見るのも可哀想なくらいでしたね、全然元気ないし、前任のテリーさんが強烈だった分物足りなくてつまらない感じ。降板した頃にはABCマートの創業者、三木正浩氏から借りたとされる1億7000万円を完済したことで「どうやってそんな大金を返したんだ!」と新たな疑惑が浮上しました。詳細は分かりませんが、とにかくお金持ってるんでしょうね。
夏目アナの騒動は知りませんでしたが、過激なスキャンダルですね~。これは致命的。でもこのスキャンダルを乗り越えてフリーに転向し、再び人気を得たのでやっぱり実力があったんですね!局アナ時代に声優デビュー、歌手デビューを果たしていた夏目さん。経歴を見るととても気に入られてなかったようには思えませんが、歌手デビューから退社までの間になにかあったんでしょうか。

メンタルvia google imghp

あの大物芸能人も被害に

アッコさん干すとか度胸ありすぎvia google imghp日テレはアナウンサーだけではなく、大物芸能人も気に入らないからという理由で干していたようです。
3月30日に放送された『ライオンのごきげんようゴールデン!』でアッコさんとピン子さんが、日テレは過去に和田アキ子、泉ピン子、山口百恵、森昌子を干していたと語り「日テレって、よう干しますよね」と苦言を呈しました。まさかこんな大物たちを干していたとは。まだアッコさんたちがあまり有名じゃなかったころの話なんでしょうか、そうじゃなかったら恐ろしくて出来ないですよね。気に入らない奴は干す、なんて恐怖政治もいいところです。

テレビ業界全体が苦戦している中、全日(6時~0時)、プライムタイム(19時~23時)、ゴールデンタイム(19時~22時)の3部門で視聴率首位に輝き2年連続の3冠を達成した日テレ。
起用される側のアナウンサーやタレントとしては、気に入られるしか対処法は無いですね。
そもそも誰に気に入られればいいのかよくわからないですけど。



ページトップへ