黒木啓司の結婚相手はセレブの宮崎麗果!里海との破局の理由は?

EXILE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


イケメンな顔立ちを活かし、俳優としても活躍しているEXILEの黒木啓司。最近、セレブ女性との熱愛が発覚し即結婚!そのお相手はバツイチシングルマザーなんだとか?黒木啓司の過去の熱愛彼女の情報と合わせて、その真相をご紹介していきましょう!

EXILEのイケメンメンバー・黒木啓司

1980年生まれで現在41歳の黒木啓司。

二代目J Soul Brothersの元メンバーであり、2009年にEXILEに加入。

高校生の頃に「ダンス甲子園」を見てダンスに目覚め、並々ならぬ“EXILE愛”を持っていることでも知られています。

またEXILEの中でもイケメンメンバーとして人気ですが、意外と“いじられキャラ”というのも特徴。

メンバーたちにいじられることも多く、男性にも女性にも人気があります。

さらに宮崎県で生まれ大分県で育ったことから、現在は九州をメインにエンターテインメントを発信するプロジェクトも立ち上げ。

その一方で“食”にこだわりをもっており、調理師免許も取得しています。

俳優としても活躍中

黒木啓司はEXILEのパフォーマー(ダンサー)ですが、俳優としても活躍しています。

ドラマ「名前をなくした女神」では、女優のりょうさんと夫婦役で共演。

元人気モデルだったものの、現在は雑誌のモデルしか仕事がなく、妻の稼ぎに頼りながら、さらに他の女性と浮気をするというダメ夫っぷりを見せました。

その他ドラマ「私が恋愛できない理由」や「残念な夫。」など、数多くのドラマや映画に出演しています。

黒木啓司の現在の嫁は宮崎麗果(レイカマリアンナ)

2021年11月27日、黒木啓司に熱愛報道が浮上しました。

そのお相手は宮崎麗果(れいか)さん。

レイカマリアンナというミドルネームも持っている1988年生まれの32歳です。

長野県出身で上智大学国際教養学部を卒業。

身長は169cm、そして体重は47kgとモデル並みで、自身のインスタグラムでもそのスタイルがよく分かる写真を投稿しています。

大学生時代にはモデルやグラビアの仕事をしていたこともあるようですが、現在はモデルと経営の仕事をしているとのことでした。

宮崎麗果は超セレブって本当?

レイカマリアンナこと宮崎麗果は、超レセブとしても知られています。

祖父は韓国にある新聞社の日本支社を創設した人物で、父親は民主党の参議院議員である白眞勲(はく しんくん)さん。

白眞勲(はく しんくん)さんは東京で生まれていますが、朝鮮日報へ入社し韓国の名門大学を卒業。

その名前からも分かるように元々は韓国国籍でしたが、2003年に日本国籍を取得しています。

しかし、宮崎麗果の母親である妻とはすでに離婚済。

祖父の代からお金持ちであり、宮崎麗果は19歳の頃にパリの社交界にデビュー。

また保育園からインターナショナルスクールに通っており、中学と高校はアメリカへ。

さらに上智大学卒業後に中国語を学ぶため、台湾へ留学するなどセレブ顔負けの生活を送ってきました。

これまでフェラーリやベンツなどを愛車として紹介していますが、その一方で洋服はZARAやH&Mなど意外とプチプラ好きであると明かしています。

宮崎麗果は3人の子供を持つシングルマザー

View this post on Instagram

A post shared by Reika MariannA / 宮崎麗果 (@reikamarianna)

宮崎麗果は3人の子持ちであり、シングルマザーであることを公表しています。

2013年に婚約し、2014年12月に長男を出産。

その後、2018年12月に次男、2019年12月に長女を出産しています。

しかし、婚約後に入籍したのかは不明で、次男と長女は婚約した男性とは別の男性の子供という噂も。


そして長女を妊娠中に離婚をしているため、現在は一人で3人のお子さんを育てています。

特に次男と長女はよくインスタグラムにも登場しています。

黒木啓司との自転車デート♡

セレブな宮崎麗果ですが、そのデートは意外にも自転車でした。

黒木啓司とのデートでは、カジュアルなファッションで自転車を乗りこなしていた宮崎麗果。

すでに二人は同棲していると言われており、近所までのおでかけ程度なら自転車を使うことも多いようですね。

コロナ禍ということもあり、しっかりとマスクはしていますがこのようなラフな雰囲気のデートに驚いた方も多かったのではないでしょうか?

黒木啓司の歴代彼女まとめ!

EXILEのイケメンメンバーとして人気を集めている黒木啓司。

身長も高く性格も良さそうなので、これはモテるに違いありませんね。

しかし、これまで熱愛が発覚している彼女は意外と(?)少なめ!

では早速、黒木啓司の歴代彼女をチェックしてみましょう。

モデル・里海

黒木啓司は2015年にモデルの里海(さとうみ)との熱愛が発覚しています。

スクープされた時、すでに交際は2年半以上。

同棲をしていると報じられ、お互いのインスタグラムには“匂わせ”と思われる写真も多数ありました。

海外旅行などにも行っていたため、結婚秒読みとも言われていましたが、その後破局しています。

こちらは現在の黒木啓司の彼女である宮崎麗果ですが、里海の写真と見比べてみると…

黒木啓司が好きな顔のタイプが丸わかりですね!

里海は分かりませんが、宮崎麗果の顔は整形と言われており、二人とも大きな口元と幅広の大きな目、高めの鼻が特徴です。

一般女性・あいさん

https://girlydrop.com/girls/10295

そして黒木啓司は一般人女性のあいさんという方とも交際していたと言われています。

しかし、こちらに関しては証拠がなく、お相手が一般人ということで情報もゼロ。

なぜ名前だけが明らかになっているのか分かりませんが、宮崎麗果と交際をする前にどなたかと交際をしていたことは確かなようです。

黒木啓司が里海と破局した理由は浮気だった?

結婚秒読みと言われた里海と黒木啓司が破局した理由は、黒木啓司の浮気が原因だったと囁かれています。

交際当時、里海はTwitterで「まさか浮気するような男じゃないと思っていたけど!」「束縛する男は浮気者って本当だけ!」とツイート。

また「キャバクラの人と浮気した束縛ストーカー男。純愛ぶってる」ともツイートしており、これが黒木啓司さんを指しているのでは?と言われました。

<こちらもおすすめ>

武井咲が家を世田谷に建設中か【FRIDAY】

【画像】ローラと三代目JSB・登坂広臣が熱愛!

まとめ

黒木啓司の現在の彼女である宮崎麗果は、生粋のセレブであることが分かりましたね。

そしてバツイチで3人の子供を育てており、黒木啓司も育児に協力しているのだとか!

今後もお互いに支え合いながら愛を育み、次はさらに素敵なニュースが届くことを楽しみにしています♡



ページトップへ