魔女の宅急便が日清CMに。『君の名は。』のパクリか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清カップヌードルの新作アニメCMが6月19日から公開。設定はジブリ映画『魔女の宅急便』のパラレルワールド。女子高生になったキキとトンボの淡いラブストーリーです。しかしCMを見た人からは悪評が!

CM「HUNGRY DAYS 魔女の宅急便 篇」

 6月19日から公開している日清カップヌードルの新作CM。テーマはなんとあの国民的アニメ『魔女の宅急便』です。もしもキキが17歳の花も恥じらう女子高生だったら、という設定でストーリーは進んでいきます。CMにはキキのボーイフレンド、とんぼも登場します。気になる声優は、ドラマ『まれ』で人気上昇の女優浜辺美波と、大人気声優の梶裕貴。キキとトンボの甘酸っぱいラブストーリーも盛り込まれています。 監督は乃木坂のMV製作などで知られる柳沢翔。キャラクターデザインは漫画家でイラストレーターの窪之内英策。そしてCMソングはBUMP OF CHICKENの「記念撮影」です。

魔女の宅急便 CM

via www.youtube.com 冒頭はお決まりの登校シーンから。遅刻しそうなのか自転車で道を急いでいるとんぼ(男子高校生)の上空をほうきに乗ったキキ(女子高生)が「おさき~」と通り越していきます。キキととんぼの青春らしいワンシーンがフラッシュバックしていき、最後は足元の危うい高所でキキがとんぼに告白。走馬灯のように過ぎていく美しい風景とBUMP OF CHICKENの楽曲が相まって夏らしい爽やかなCMを演出しています。公開は9月18日までです。17歳JKのキキ

17歳JKのキキ

via google imghp 髪型とトレードマークのリボンはそのままに大人っぽくなっています。ほうきに乗れるってことはまだ魔法は使える様子。パン屋の配達をしていた種所がまさかセーラー服女子高生になるなんて。DKのとんぼ

DKのとんぼ

via google imghp メガネは掛けていますが、髪の毛カッコつけるようになったな~。そしてあのシマシマTシャツも卒業した様子。教えてもらわなきゃとんぼと分からなくなってしまいました。

見た人からは非難轟々

 キレイなアニメーションと告白されたとんぼの返事があえてCM視聴者には分からないストーリーで、短い時間の中で見事に青春を描ききった作品ですが、公開初日から視聴者からは批判の声が相次いで上がっています。不動の人気を誇る『魔女の宅急便』ですから、やはりイメージを覆すのはなかなか難しいようです。

「漂うこれじゃない感」
「誰得やねんコレ  こんなん流れたら瞬速でテレビ消すわ」
「同人誌レベル」
「こんなワケワカメなことするぐらいなら、オリジナルでやれよ
その後をやりたいなら、原作があるんだから、せめて、その設定を使ってCMにしろよ」

 なんでもかんでも恋愛要素ねじ込んで失敗するパターンですね。ただ制服着た青年たちに恋愛させたいだけなら、魔女の宅急便じゃなくても都合のいい「原作」はたくさんあったはずです。なぜ今急に魔女の宅急便だったのでしょうか。「宅急便」というワードは確かに今話題ですが、キキは関係ないはず…何を考えているんだ日清食品。

完全に『君の名は。』という指摘

 流れてくる映像や音声を見てピンときた方も多いはず。淡く透けるような色彩や音楽は、昨年大ヒットした新海誠監督のアニメ映画『君の名は。』に雰囲気がとても似ています。こんなに似ているのならなぜ君の名はとコラボしなかったのか。

『君の名は。』酷似シーン

 全体的に似ていますが、中でも似すぎているシーンをまとめました。魔女の宅急便CM背景


魔女の宅急便CM背景

via google imghp比較『君の名は。』の背景

比較『君の名は。』の背景

via google imghp 雲の描き方や建物の色味から、同じ作品の別々のカットですと言われても信じてしまいそうです。魔女の宅急便CM木漏れ日

魔女の宅急便CM木漏れ日

via google imghp比較『君の名は。』木漏れ日

比較『君の名は。』木漏れ日

via google imghp 魔女の宅急便の方が騒がしい感じがして見づらいですが、明らかに意識して木漏れ日が描かれています。魔女の宅急便CM ラストシーン

魔女の宅急便CM ラストシーン

via google imghp比較『君の名は。』広告カット

比較『君の名は。』広告カット

via google imghp なんだか2人の体型まで似てるように見えてきた。逆光で人物のトーンが暗いところまで似ています。

テーマソングも狙ってる?

 また、日清カップヌードルCMのテーマソングを歌っているのはロックバンド「BUMP OF CHICKEN」。映画『君の名は。』のテーマソングとBGMを担当したのは同じくロックバンド「RADWIMPS」。この2つのバンドはお互いの一部のファンの間で、「曲が似てる」「声が似てる」と指摘されているのです。曲や歌詞の雰囲気はよく聞くと違うのですが、よく知っていなければ聞き間違えることもあります。 近年はそれぞれ個性が出てきましたが、少し前は似ている曲がちょくちょく見つかっていたものです。日清も、分かっていてBUMP OF CHICKENに楽曲提供を依頼したのでしょうか?

BUMP OF CHICKENとRADWIMPSの似てる曲比較

via www.youtube.com

まとめ

 これだけ似ていると、なぜはじめから『君の名は。』にしなかったんだと疑問に思うほどです。素直に新海誠監督にCMの以来をすればよかったのに。今回魔女の宅急便CMの製作を担当した柳沢監督も故意に『君の名は。』を真似たわけではないと思います。作風が個性的な絵は影響を受けやすいし、そういった映像が今流行なのでしょう。しかし、『魔女の宅急便』でそれを再現しようとしなくても良かったのではないのでしょうか。

日清カップヌードルの新作アニメCMが6月19日から公開。設定はジブリ映画『魔女の宅急便』のパラレルワールド。女子高生になったキキとトンボの淡いラブストーリーです。しかしCMを見た人からは悪評が!

CM「HUNGRY DAYS 魔女の宅急便 篇」

 6月19日から公開している日清カップヌードルの新作CM。テーマはなんとあの国民的アニメ『魔女の宅急便』です。もしもキキが17歳の花も恥じらう女子高生だったら、という設定でストーリーは進んでいきます。CMにはキキのボーイフレンド、とんぼも登場します。気になる声優は、ドラマ『まれ』で人気上昇の女優浜辺美波と、大人気声優の梶裕貴。キキとトンボの甘酸っぱいラブストーリーも盛り込まれています。 監督は乃木坂のMV製作などで知られる柳沢翔。キャラクターデザインは漫画家でイラストレーターの窪之内英策。そしてCMソングはBUMP OF CHICKENの「記念撮影」です。

魔女の宅急便 CM

via www.youtube.com 冒頭はお決まりの登校シーンから。遅刻しそうなのか自転車で道を急いでいるとんぼ(男子高校生)の上空をほうきに乗ったキキ(女子高生)が「おさき~」と通り越していきます。キキととんぼの青春らしいワンシーンがフラッシュバックしていき、最後は足元の危うい高所でキキがとんぼに告白。走馬灯のように過ぎていく美しい風景とBUMP OF CHICKENの楽曲が相まって夏らしい爽やかなCMを演出しています。公開は9月18日までです。17歳JKのキキ

17歳JKのキキ

via google imghp 髪型とトレードマークのリボンはそのままに大人っぽくなっています。ほうきに乗れるってことはまだ魔法は使える様子。パン屋の配達をしていた種所がまさかセーラー服女子高生になるなんて。DKのとんぼ

DKのとんぼ

via google imghp メガネは掛けていますが、髪の毛カッコつけるようになったな~。そしてあのシマシマTシャツも卒業した様子。教えてもらわなきゃとんぼと分からなくなってしまいました。

見た人からは非難轟々

 キレイなアニメーションと告白されたとんぼの返事があえてCM視聴者には分からないストーリーで、短い時間の中で見事に青春を描ききった作品ですが、公開初日から視聴者からは批判の声が相次いで上がっています。不動の人気を誇る『魔女の宅急便』ですから、やはりイメージを覆すのはなかなか難しいようです。

「漂うこれじゃない感」
「誰得やねんコレ  こんなん流れたら瞬速でテレビ消すわ」
「同人誌レベル」
「こんなワケワカメなことするぐらいなら、オリジナルでやれよ
その後をやりたいなら、原作があるんだから、せめて、その設定を使ってCMにしろよ」

 なんでもかんでも恋愛要素ねじ込んで失敗するパターンですね。ただ制服着た青年たちに恋愛させたいだけなら、魔女の宅急便じゃなくても都合のいい「原作」はたくさんあったはずです。なぜ今急に魔女の宅急便だったのでしょうか。「宅急便」というワードは確かに今話題ですが、キキは関係ないはず…何を考えているんだ日清食品。

完全に『君の名は。』という指摘

 流れてくる映像や音声を見てピンときた方も多いはず。淡く透けるような色彩や音楽は、昨年大ヒットした新海誠監督のアニメ映画『君の名は。』に雰囲気がとても似ています。こんなに似ているのならなぜ君の名はとコラボしなかったのか。