【画像】高須医院長がアイドルの整形事情をバッサリ!?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高須クリニックの高須医院長が芸能界のタブーである整形についてTwitterで書いたことがキレにキレていることが話題になっている!ファンは戦々恐々としているに違いない!現在も更新中だwww

あの整形外科医の高須委員長が!

整形外科病院として多くの人に知られる高須クリニック。
そこの医院長で多くのメディア媒体に出演している高須克弥氏がTwitter上で多くのアイドルの顔に関してコメントをしたと話題になっている。
特に、AKBグループのファンが画像などで自分の推しメンを評価してもらってる。
整形外科医の言う事なら信用できるとファンから多くの画像が送られてきている。

女性アイドルだけじゃなく男性アイドルも!?

上のアイドルファンが「この子を売り出すためにはどうすればいいでしょう?」との質問にwww

「2年で鼻筋がここまで伸びる事はあるのでしょうか?」の質問に対してwww

「こんな目で見つめられたら高須先生でも好きになっちゃいますよね?」に対し


「この人には改善点ありますか?
またあるのなら何処ですか?」の質問に先生はwww実際にこのようなプロなら見ただけでもわかるのでしょう。
ファンなのか怪しいところですが、色々な写真や画像を鑑定のように持ち込むのに高須医院長はどうおもっているのでしょうか?

なんでアイドルは整形していたらアウトなの?

アイドルや女優が整形していたり豊胸しているのを叩くようになったのは最近のような感じもしますが違うのだろうか?
例えば80年代、松田聖子や河合奈保子のような今でも十分活躍出来るくらいカワイイ子がいた。
だがそこで整形を疑う人やファンなんていなかった。
いや、公にはいなかったのだろう。
しかし、今のアイドルは公でもそうでなくても必ずアンチはいるものだ。
可愛すぎれば鼻につき、不細工だとなぜアイドルを名乗っているのかと叩かれる。
そのちょうど真ん中の存在がいないし、もしいてもいわゆる普通では売れないだろう。
こんな現代の弱肉強食の芸能界で生きていくには話題にならなくてはならない。
だから、整形してでも可愛くなろうとしている女性や男性がいるのだろう。
しかし、世間は整形を許してくれない?

まだ少女時代の松田聖子!
当時、聖子ちゃんカットが流行りましたね!
整形というものにここまで厳しいのは日本くらいなものだろう。
海外では整形&豊胸は当たり前なものとして受け止められている。
その海外の整形している女優は美人と騒いで、いい意味で注目を浴びてるが、日本では悪い意味で注目を浴びてしまう。
一時期ブームだったK-POPのグループだって、メンバーの半分は整形していることが多い。
整形というのは自分を磨く武器であると同時に自信をつけられる一つのキッカケではないのだろうか?
昔の自分に自信が持てなかったけど今の自分には自信が持てるというのであれば、他人がとやかく言う必要は無いのでは。
正直、ブスで何もしない人より、整形でも頑張って自分を変えようとしている人の方が魅力的だ。
もちろん、カワイイ子やカッコイイ人の中にもナチュラルな人もいる。
それはそれで持って生まれた物を活かせているのだから素晴らしいことだ。
カワイイ顔やカッコイイ顔は一般人の我々の憧れでもある。
だが、生まれ持ってない、人工の美に対しては嫌悪感にも似たものを感じるのだろうか見つけ次第すぐ笑いものに祭り上げられる。
人工の美で言えばメイクもそうではないのだろうか?

誰かに似ているがご想像にお任せします!

整形はメイクの延長線?

成人した女性やそうでなくても美意識を持ち始めた女の子はほとんどの人がメイクをするだろう。
雑誌やブログ、youtubeでもメイクのやり方が載っていたりとり上げられたり、様々な媒体で目にする機会が増えてきている。
ギャルメイクやナチュラルメイク、オトナ女子メイクなど種類は多岐にわたっているが、実際の顔は一つだ。中には化粧を落とすと別人の人もいる。
化粧の化は漢字で書くと化(ば)けると書く、それに比べ整形は形を整(ととの)えている。
この二つどちらが言葉として綺麗だろう?
それに手間を考えてほしい。
化粧は毎日自分で何十分~何時間もかけて作業していくが、整形はプロに数十分任せるだけで簡単には崩れない、いわば上等な化粧の下地が完成されている様なものだ。
どちらが効率的で長期的に見ても優れているか考えてもらいたい。

先ほどから整形を少なからずとも肯定しているが、上記の写真の女性のようにあからさまはダメだ。
むしろやり過ぎて不健康に見えるし人体の骨格として不自然だ。
高須医院長の言う通りやり過ぎは危険で体に負担がかかる。
何事もほどほどにという事を高須医院長は言いたかったのかもしれないですね!

最後は自分にキレッキレのコメントしてくれてますwww


ページトップへ