高島礼子とは離婚か?高知東生の女性遍歴がヤバイ

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

覚せい剤所持で逮捕された高知東生は、五十川敦子の他にも愛人がいた事が分かりました。もともと女好きだったようです。

五十川敦子とは09年から愛人だった

高知東生と五十川敦子が一緒に現行犯逮捕されたことにより、覚せい剤だけではなく不倫してることも発覚しました。二人は裸で寝ていたところを取り押さえられてしまったので何をしていたのかはお察しのとおりです。

スポーツ記者によると、高知東生は10年前にパーティーで知り合った際に一目惚れし、五十川敦子が在籍する店に通い続け、口説き落としたと言われています。

週刊文春では二人の関係が遅くとも09年までにあったと報じています。

@mariveckthe)さんの投稿

愛人・五十川敦子

via google imghp

長期的な張り込みの末の逮捕

@yorozuyakinnosuke07)さんの投稿

高知東生 逮捕時

via google imghp逮捕時の状況から判断つくようにホテルで就寝中に逮捕されるとは、かなり張り込まれていたことがわかります。実は二人を内偵すること半年、二人が定期的に六本木や横浜のホテルで落ち合うことを確認されていました。その日チェックインすることも想定内で、長期的な張り込みを行った末の逮捕となりました。

さらに高知東生が所持していた覚せい剤は約100回分の使用料にあたる4グラムと、過去覚せい剤で逮捕された芸能人の中でもかなりの量であったことから売人疑惑までも浮上しています。

共演者が明かす高知東生のおかしい行動

映画『W~二つの顔を持つ女たち~』

via google imghp薬物に染まった高知東生は、映画『W~二つの顔を持つ女たち~』でおかしな行動を共演者によって目撃されています。
映画撮影中に、監督に対して「ここはこうしたほうがいいだろ!!」と荒々しく口をだし、「リアリティを出すためだ」と言って超高額な酒を開けようとして場の雰囲気が凍りついたそうです。


この映画は俳優として最後の出演作であり、芸能界を引退したのは「義父の介護」と言う表向きな理由の他にも、そういうボロが出ないためとも考えられます。

高知東生の女性遍歴

覚醒剤取締法違反で逮捕された高知東生は、五十川敦子の他にも愛人がいたようです。

高知東生はもともと女好きとして知られていおり、高島礼子と結婚する前はセクシー女優のあいだももと結婚していましたが、かとうれいこ、宮崎ますみ、井上晴美らと浮き名を流しています。

▼女性セブンではこんな証言が

高知に女性の存在が明らかになったのは、今回が初めてではない。以前、高知の愛人をしていたA子さんもその1人。当時、彼女は本誌・女性セブンにこう語っていた。

「逢瀬はいつも高知さん夫婦の自宅マンション。私が行く時は常に高知さんの友人男性がいて、万一、高島さんが急に帰ってきても、私とその男性が恋人同士という形にして言い逃れできるような態勢を取っていた」

「セッ○スするのは、高知さんと高島さんがいつも寝ている夫婦のベッド。高島さんには申し訳ない気持ちだった」

▼週刊文春ではこんな証言も

高島と交際する直前、高知と一年間にわたり半同棲生活を送っていたという元交際相手が重い口を開いた。

「彼は高円寺の一軒家の借家に住んでいた当時から大麻の常習者でした。当時はお金がないので自分へのご褒美だったようです。家に帰ると、ラリッた様子で自分の後輩の女の子としていたこともあった。高島さんに言い寄っていた時には『俺はこの結婚に人生賭けてる。これが成功すれば一生安泰だ』と語るなど、ハナから“ビジネス結婚”だったのです」

高知東生と高島礼子はおしどり夫婦として知られていましたが、この証言により「ビジネス婚」だった可能性があることが分かりました。高島礼子に同情せざるおえないですね。

現在、高島礼子は京都で7月スタートの主演ドラマ『女たちの特捜最前線』の撮影を行っており、夫の薬物逮捕と不倫の事実を受け、かなり取り乱した状態だったと言われています。

二人が離婚するのも時間の問題でしょうね。

@fu1205)さんの投稿

高島礼子

via google imghp


ページトップへ