高畑裕太・高畑淳子親子が強姦事件の告白本を出版予定か?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 

強姦致傷で逮捕された高畑裕太氏。その事件から1か月近くが立とうとしていますが、まだまだその真相の注目度が高いようです。破産危機とまで噂されている高畑親子に対して告白本を大手出版社が打診しているとのうわさが・・・。

現在、逮捕後から精神的な問題を抱えて入院している高畑裕太ですが、その病院施設が非常に豪華すぎて、逃げ込んでいるだけなのではないかと物議を醸しているところではありますが、人によっては彼は発達障害なのではないか?と疑問に思っていたりするほどで、もともと奇行が目立つような性格をしていたようです。
高畑淳子氏も布団を持って一緒に生活をしているのですが、その理由が「いつ自殺をしてもおかしくない」と心配していることから相当精神的に追い詰められているのでしょう。

今回の事件が美人局だったのであれば、俳優と言うクリエイティブで誇りある仕事を奪われた消失感は相当なものでしょう。
今後について高畑親子もどう動くのか見ものですね。

美人局疑惑のある強姦事件の真相告白本を出版・・・!?

@marumarumarikopon)さんの投稿

当初は高畑裕太氏は、「女性への欲求が抑えきれなかった」と自白していたのですが、日にちが経つと暴力団関係者による美人局疑惑が浮上してきたのは記憶に新しいですよね?
その真相がどんなものなのか、日本国民の大半が固唾を呑み見守っている状態ではあると思いますが、一体今回の事件のあらましはどうだったのかと言う事を知っているのは高畑裕太氏、そして高畑淳子氏だけなのですよね。

ですが、今回大手出版社のA社が高畑裕太氏と高畑淳子氏に対して、強姦事件の真相の告白本を出版しないかと打診しようと試みており、現在実際に接触しているのでは無いかと噂されています。

もし告白本を出すのであれば、美人局疑惑かどうなのかはっきりしますし、出版が決定すれば、9割9分美人局に合ったことを告白するのではないかと予想されています。

大手出版社が接触に成功ということであれば、高畑裕太氏が、釈放されてからすでに1か月近く経っていますし、高畑順子氏と病院のスタッフの介護のかいあって、ようやく真相を語れる精神状態にまで戻ったということになるんでしょうか?

出版濃厚?現実的に見て、告白本を出版する確率はどれぐらいなのか

@totochan07)さんの投稿

今回の事件に関しては、誰も彼も口を閉ざしており、各メディアから好きなように報道されてもなお口を閉じている高畑親子、そのため、周りからもスッキリしない事件だったと聞こえてくることが多い。


もちろんのこと裕太氏は強姦事件を重く見た所属していた事務所「石井光三オフィス」からマネジメント契約の解除をされている点、ぬぐい切れないマイナスイメージにより芸能界復帰は絶望視されています。

事件のマイナスイメージによる連鎖反応で、母親であり女優の高畑淳子氏の仕事に多大な影響を与えています。
事実、出演CMは放送自粛されるなどで対処されています。
裕太氏が出演予定だった番組や他の出演番組への取り直しなどで、莫大な違約金を支払う事になっているため、今後は母子ともに困窮する事は目に見えています。
そんな母子に、早くも複数の出版関係者が接触を始めており、その目的は明白で、あの事件の告白本を出版するための打診で、我先にと取り合っているのだ。
それもそのはず、供述では容疑を認めているにも関わらず、弁護士側からニュース番組に対して、ファックスで「違法性の顕著な悪質な事件ではなかった。仮に起訴されて裁判になっていれば、無罪主張をしたと思われた事件」とコメントを発表するなど、更に示談金が1500万円以上とも言われており、全てを考え見るに美人局に引っかかったのではないか?と思わされるいささか不審な点が見られていたからです。

「強姦致傷という事件だけに、裕太の芸能界復帰はまず無理でしょうし、淳子もCMが自粛されたのをはじめ、今後もCMは無理でしょう。ドラマや映画にも影響が出るのは間違いないところ。それでも生活はしなくちゃいけないですからね。そこで母子揃っての“告白本”の出版を提案するというわけです。裕太は釈放時に報道陣をニラミつけ、何か言いたげだっただけに、うやむやになった事件の真相を明かせないか。たとえそれがダメでも“親バカ懺悔(ざんげ)本”の形ならいけるでしょう。有名母子の転落劇ですから、読みたい人は多いはず」

やはり莫大な違約金の支払いや、高級な病院での入院費用、そして高畑淳子氏の仕事の規模縮小なども考えるにこれからどんどん金銭的に余裕がなくなっていくのは必然と見られているようです。
裕太氏が引き起こした事件の影響により母親の淳子氏も仕事がままならぬようになってきてしまっている現状を見るに、告白本出版と言う物は願ってもない提案であると思われます。
そのため告白本出版の確率は非常に高いと思われますね。

高畑親子のこれからの試練とは・・・?

via google imghp間違いなく、これからの高畑親子に対するイメージは悪いものが付きまとうでしょう。
告白本で多少のイメージ改善を図ることは可能でしょうが、言ってしまえば形はどうあれ逮捕されていることには変わりはありませんし、懲役刑をギリギリ免れた存在なのですから、裕太氏の芸能界復帰はどう転んでもありえません。

そして高畑淳子氏もその波に巻き込まれ以前のようにまともに仕事ができる環境ではなくなりました。
親子とは言え、自分の息子に人生を転落させられた訳ですが、淳子氏は異常なまでの親バカで知られるところではあるので何とも思っていないのかもしれませんが、それだからこそ余計親子に対するイメージが悪くなってしまうこともしっかり理解してほしいところではありますね。

美人局の可能性があるにせよ、事件を起こしてしまった当人・親としてしっかりと反省し管理していかねば高畑裕太氏がどう生きていくのか親の脛ばかりかじって生活していくわけにもいかないでしょうし、どういった道を進んでいくのか気になる点ではありますよね?

今後の高畑親子の動向を注視し、出版されるであろう告白本に何が書かれるのか楽しみに待ってみましょう。



ページトップへ