高畑裕太24時間テレビのメイン決定に「嫌い」?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年も24時間テレビのメインパーソナリティが決定。まれでブレイクした高畑裕太になったが「親の七光り」「ゴリ押し」「嫌い」と批判が続出。天然発言連発で生放送に合わないとの声も。今になって再浮上した二重まぶたへの目の整形は?

人気の高畑裕太

朝ドラ「まれ」でブレイクしてからはひっぱりだこの高畑裕太。俳優としてドラマに出ることはありますが、今はバラエティが主戦場になっています。天然キャラで空気を全く読まない発言を繰り返すので、最近のテレビ界にはいないレアキャラとして重宝されているようです。そして意外と女性ファンが多く、「付き合うなら高畑裕太」「横顔に惚れる」「普通にカッコいい」とめちゃめちゃ褒められています。そんな高畑裕太の人気に乗っかったのか、24時間テレビのメインパーソナリティに選ばれました。高畑裕太

高畑裕太

高畑淳子の長男。桐朋学園芸術短期大学卒業。「まれ」でブレイクしたのち、個性的なキャラクターでたちまち人気急上昇した。母・高畑淳子と共演することが多く、母との親子漫才のようなトークも親しまれる要因となっている。via google imghp今ではバラエティ番組で見ない時がないと言っていいほど、テレビに出ている高畑裕太ですが、24時間テレビのメインパーソナリティが決定するにあたって批判も出ています。人気なはずの高畑裕太への批判をまとめてみました。

親の七光り

二世芸能人にとって宿命といっていい「親の七光り」。親が有名人だからテレビに出させてもらえたことから、二世を批判する人は多いです。政治家でも叩かれますよね。中でも高畑裕太は親が熱心に勧めるため、「ゴリ押し」と言われています。高畑淳子も女優としてテレビに出続けていますが、トークが面白いため、バラエティでもよく見ると思います。以前はそこまでなかったのですが、息子の高畑裕太が芸能界デビューしてからは話すことは息子の話ばかり。これではゴリ押しと言われても仕方がありません。逆に高畑裕太も味をしめたのか、何かと言えば「母が・・・」と話し出します。親子揃っての家族ネタ合戦に飽きた人も多いようです。高畑淳子

高畑淳子

高畑裕太の母。劇団青年座所属の女優。『仮面ライダーBLACK RX』や『3年B組金八先生』で一気にブレイク。今では主演・脇役も関係なく数多くこなし、紫綬褒章を受章するほどの大女優となった。歯に衣着せぬ発言は大ウケし、バラエティ番組でも起用される。via google imghpこの24時間テレビの制作発表でも「母にやめときなさいと言われた」というエピソードを披露しました。話は盛り上がり爆笑を誘っていましたが、逆に「またか」と思った人が確実にいるでしょう。親子仲が良いことは伝わる一方で、褒め合うのが過剰すぎて不快感を与えてしまっているようです。高畑裕太は演技についてはあまり評価が高いとはいえないので、ほどほどにしておいたほうが良いと思いますね。

頭が良くない

簡単にいえば、変なことを口走ってしまったり、質問と答えが噛み合ってなかったりしていることですね。天然な人に多いですね。しかし、高畑の場合は特に群を抜いています・・・。空気を読めない言動が多く、司会者も困っていることがあります。その「おバカ」キャラがお茶の間で愛されているのも事実ですが、それを嫌っている人もいます。制作発表の時に、「(高畑が出る)生放送は怖い」と他のパーソナリティからも言われており、編集できない一発勝負にふさわしい配役なのかは疑問が残るところです。それだけでなく、行動にもおかしな部分が見えます。最も顕著だったのが「ダウンタウンなう」の居酒屋トークのコーナーで起こったことです。人の話を聞いておらず、自分の好き勝手なことばかりしてコメントも適当でした。他の人が話しているのに意味もなく笑っていたり、松本のエビフライの尻尾をいきなり食べるとんでもない行為をやらかしていました。これには批判殺到。高畑がおバカすぎて不快になる人がいたそうです。


整形疑惑

言動、行動に問題があると言われますが、親しまれやすいキャラクターで女性からの人気も高いです。高畑裕太をイケメンという声もあるようですね。「まれ」が終わってからは丸坊主にしていた髪を少しずつ伸ばし、今ではものすごい長髪になっています。パーマもかけたことで「長髪パーマ似合う」と評判になりました。しかし、その顔には整形疑惑が上がっています。芸能界に入ってきた時と今では顔が大きく変わっているという噂です。デビュー当時と比較してみると驚くべきことがわかりました!google imghp (28426)

左がデビュー当時、右が整形後と思われる現在via google imghp目つきがぜんぜん違う・・・高畑裕太はもともと二重でしたが、二重の幅が大きく変わっています。今ではくっきりとした二重になっていますね。目の印象は人を大きく変えるといいますが、イケメンと言われ始めたのも目が変わってからではないでしょうか。売れたのは目が変わったあとなのか分かりませんが、現在のほうが見慣れているため皆気が付かないようです。google imghp (28430)

最もはっきりしている画像via google imghp決定的な画像です。顔が老けたこともあり、男らしさが出ています。右は市川海老蔵に似ている感じがします。女性の間では二重に変えるのが流行っているようですが、男性でも変えたいと思うのですね。変えて売れたのですから文句はありませんが、別人に変わっているので、二重が変わったことを知っている人からはあまり良く思われていないみたいですね。昔からのファンは「前のほうが良かった」と言っているみたいです。

無事24時間テレビをのりきれるか

高畑裕太は旬な俳優の一人なので人気取りには十分といえますが、パフォーマンスとしては不安な面が多数あります。24時間テレビは笑いを取りに行く番組ではなく、日本を勇気づける番組なので、ぶち壊さないでほしいですね。明るく元気よくやるのには応援します。ここは周りがどうフォローするかが一番重要かもしれません。



ページトップへ