高畑裕太強姦致傷事件の不可解な点

8月末にホテル従業員に対する強姦致傷罪で逮捕された高畑裕太。ブレイク中のの若手俳優で国民的大女優、高畑淳子の息子であることから事件は大きく取り上げられ連日報道されていました。強姦致傷は通常無期または5年以上の懲役に処せられる重犯罪であるため、誰もが高畑裕太の起訴は免れないと思っていました。しかし結末は被害者女性との示談が成立・不起訴で無罪放免。振り返ってみればこの事件は最初からおかしな点ばかりでした。
google imghp (39779)

via google imghp
まず被害者女性との証言の食い違い。事件の現場となった群馬県にあるホテルの従業員である被害者女性は高畑裕太に「部屋に歯ブラシを持ってきてほしい」といわれ部屋に行ったところ引きずり込まれて乱暴された、という証言をし、テレビでもそのように大々的に報道されていました。しかし高畑裕太は合意の上だったと発言。調書にも歯ブラシの記載はなく、被害者女性とはエレベーターで一緒に部屋まで行ったとされています。もしも高畑裕太が言っていることが本当であれば誰もが合意の上だと思うし事件性なんてまるでないわけですが、事件後にこれまでの悪い評判が出てきてコイツならやりかねないって雰囲気になりました。
裕太は不起訴処分で釈放されたわけですが、実は捜査段階の供述調書が作成されていて、群馬県捜査一課の幹部や一部の関係者がそれに目を通しているそうです。その調書には『歯ブラシを持ってきてほしい』といった記述はいっさい書いていなかったというのです。では、二人はどうやって部屋に入ったのか。裕太の供述調書には『二人でエレベーターに乗って部屋に向かった』と書いてあるそうなのです。
警察が部屋に入ってきたときベッドの上で爆睡していた高畑裕太。普通罪を犯したっていう意識があればのんきに寝てられないはずですよね。ですが証言が事実であれば無理やりなんていう認識はみじんもないのでのんきに寝ていたのも頷けます。
2つ目は被害に遭ってから警察に通報までのタイムラグ。女性が被害に遭ったとされるのは8月22日深夜2時20分ごろ。警察に通報されたのが深夜3時半ごろ。ここに約1時間のタイムラグが生じています。女性はまず知人男性に連絡を取り、男性が警察に連絡。男性は弁護士だそうですが、この1時間のタイムラグが疑問です。
事件の真相を明らかにするにはこの「知人男性」っていうのがキーマンになってくると思います。そして16日発売のフライデーには知人男性に関する驚きの事実が記載されていました。

「知人男性」は暴力団関係者

これまで知人男性に関しては女性の彼氏なんじゃないか、旦那さんなんじゃないか、と言われてきました。そうじゃなかったとしても深夜に真っ先に電話する相手だからそれに近い存在ではあると思うんですけど。そんな気になる「知人男性」の正体が16日発売のフライデーで明らかになりました!
これまで、40代の被害女性Aさんの『知人男性』と報じられてきたX氏という人物。Aさんとの示談交渉は、Aさん側の弁護士、裕太の所属事務所の弁護士、高畑家の弁護士の三者がそれぞれ連絡をとりあい、まとめたものです。この交渉で大きな役割を果たしたのがX氏だったんです。このX氏の素性を調べたところ、広域指定暴力団の関係者であることが判明したのです
女性側の弁護士って知人男性だったんでしょうか?そこは明らかにされていませんが、大きな役割を果たしたという事は示談の内容について相当口出ししてきたってことですよね。そして注目すべきはその素性!暴力団関係者って書いてあります。この方は地元では知られた暴力団組員であり、フライデーが調べたところによると金融機関のデータベースには暴力団関係者として認識されていたようです。
事件が発覚した時も一部ネットで「ハニートラップではないか」「美人局の可能性がある」と言われていましたが、知人男性が暴力団関係者と言う情報を得て一気に現実味を帯びてきましたね。通報までのタイムラグも示談に持ってくまでの段取りを打ち合わせしていた可能性があります。
裕太が警察に連行される直前、ホテルにAさんの関係者だという強面の男が怒鳴りこんできたそうです。その場にはAさんやホテルの従業員、映画のプロデューサーなどがいたようで、男は『大変なことをしてくれたな』と罵声を浴びせていた。とてもカタギの人間には見えなかったそうです
怖すぎる~。事情をまだ呑み込めていない人たちはなにがなんやら、って感じだったでしょうね。夜中にこんな恐ろしい人たちが来たら何もしてなくても謝ってしまいます。さらに深夜にも関わらずその時点で医師の診断書を用意していたそう。となると1時間のタイムラグは医師の診断書を作成するための時間だったと考えるのが妥当でしょうか。事件が起こってからここまで計画を練るのはちょっと無理があるような気がするので計画的に行われたことだと思います。
20分間と言う犯行時間の短さと高畑裕太が警察が来た時には爆睡していたことから、高畑裕太に睡眠剤を入れた酒を飲ませたうえで部屋に向かった、ということも考えられますね。高畑本人が「性欲が抑えきれなかった」と証言しているので行為自体には及んだんでしょうが睡眠剤が効いて20分で意識がなくなったんじゃないでしょうか。
google imghp (39828)

なにか不満そうな顔
via google imghp

示談金内容は?

真実がどうであれ示談と言う形で決着した今回の事件。女性に払われた金額は相当なものだったようです。
被害女性への示談金は「300万円程度」とみられる一方、それとは別に慰謝料名目で約8000万円が支払われていたとの衝撃情報を本紙はキャッチした。
うわー!示談金と慰謝料合わせて8300万円・・!すごいですね。通常は100万程度みたいで今回払われた金額がどれほど高額がっていうのが分かります。これほどのお金を払えるのもすごい。示談の場には強面の男性も同席していたようで、取れるだけ取ったんだな、と感じます。もしかしたらこの金額の中には今後メディアに口外しない、という口止め料も入っていたのかもしれませんね。
google imghp (39837)

via google imghp
付き合っていた彼女とも別れ、事務所もクビになってしまった高畑裕太。芸能界復帰は絶望的なこの状況で今後はどうなってしまうんでしょうか?
23 件

関連する記事

【弁護士が強姦を認める】高畑裕太事件、被害者が語る真相【週刊現代】

7,129

【噂】Juice=Juice金澤朋子は高畑裕太の被害者?

9,058

【文春砲】高畑裕太、実際の示談金は1500万だった!

6,729

高畑裕太事件の真相と全ての謎が明かされる

21,569

高畑裕太は無実か?被害女性との関係を表す怪文書が流出

64,298

高畑裕太が不起訴で釈放され、相手の証言に疑いの目が

16,509

関連するタグ

著者