高岡早紀の次男が事件で警察沙汰でハワイと日本の学校から追放される

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高岡早紀は女優で自由奔放な女性としても知られています。高岡早紀には、2人の息子と1人の娘がいるのですが、壮絶な家庭環境にあるそう。そして、今回未成年である次男が事件を起こしたとのこと。高岡早紀と子どもたちに迫ります。

高岡早紀の婚姻歴

高岡早紀は、当初、保阪尚希と結婚していたことはきっと有名だと思います。そして、2004年に離婚し、その後も高岡早紀は恋多き女優としていろいろと報道されてきました。

そんな高岡早紀には、2人の息子、1人の娘がいるのです。

高岡早紀、1回目の結婚

高岡早紀の1回目の結婚となったのが、当時イケメン俳優として人気を博していた保阪尚希です。保阪尚希との結婚は、1996年。保阪尚希にとっては高岡早紀との結婚は、再婚だったようです。

そして、1998年には長男、2000年には次男と2人の息子をもうけます。これを聞くと、順風満帆に見える夫婦ですが、実は高岡早紀と保阪尚希は仮面夫婦だったのだそう。

保阪尚希は、高岡早紀との離婚後、週刊現代のインタビューに赤裸々に答えています。

どうやら、高岡早紀は移り気な性格のようで、突然「子どもの親権はいらないから離婚して」と言ってくるような女性なのだとか。これは、もう母ではなく、女!って感じの方ですねw

そんな保阪尚希は、高岡早紀への恋愛感情が徐々に薄れていったと語っています。そして、ギタリストの布袋寅泰と高岡早紀との不倫騒動で、離婚を決意したとのこと。高岡早紀もなかなかなダメ親ですね~w

離婚後、親権は保阪尚希に、同居するのは高岡早紀ということになってそうです。

保阪尚希、現在は副業で成功!1日1億7千万売り上げ!

高岡早紀、2回目の結婚

2010年、高岡早紀が青年実業家との再婚を発表。いろいろ調べると事実婚とも言われていたので、もしかしたら届は出していなかったのかもしれません。

そして、妊娠していることも同時に発表w当時、高岡早紀は38歳。本当、いい年して、何やっているんでしょうかw

高岡早紀と息子2人や娘が、幸せならいいんです、、しかし、2013年に高岡早紀は娘の父親である実業家と破局してしまいます。原因は実業家が作った借金だとも言われています。子どもが3人もいるのだから、よく考えて行動してほしいものですよね。

高岡早紀の息子2人と娘1人の子ども

2回目の男性と破局した高岡早紀は、その後も会社社長の男性とお付き合いしていたり、さまざまな俳優との噂が絶えませんでした。

でも、高岡早紀は母親でありながら、どうやってこんなにも柔軟に彼氏をつくったりできていたのでしょうか?w高岡早紀の子ども3人は、当初高岡早紀と同居するスタイルをとっていました。

息子たちは、日本のインターナショナルスクールに通っていましたが、交友関係を気にし、ハワイに留学させることに。

確かに、母親がこんな女性なのだから、日本にいるのはねぇ~wとてもキレイな女優さんですが、私生活が大荒れぎます!!

というわけで、息子2人はハワイの学校へ、娘はまだ幼かったため、日本のインターナショナルスクールへ通っていたとのことです。

息子2人の顔などは以前テレビに出演させるなど、結構、赤裸々にプライベートをさらけ出しています。名前は、長男、虎太郎、次男、龍人というそうです。すごい名前ですw

高岡早紀の息子2人の写真はこちら!!

http://livedoor.blogimg.jp/sportsos/imgs/c/d/cde68474.jpg

ピンクのTシャツを着ているのが長男、白が次男です。

ほぉ~。。父親である保阪尚希に似ていますかね?思ったよりイケメンではないようですw


そして、今回、この次男、龍人が事件を起こしたとのことなのですが、、

高岡早紀、次男が事件を起こす

なんでも、高岡早紀の次男はハワイで留学中に、現地の警察にお世話になるほどの事件を起こしたことがあるそうなんです。

しかも、それは、高岡早紀の次男が全寮制の学校を退学しなければならないほどのトラブルだったとか!

一体、高岡早紀の次男に何があったのでしょうか。。

でも!それだけではないのです!その後、高岡早紀の次男は日本に帰ってきて別の高校に入学します。そして、ついに日本でも事件を起こしてしまったとのこと。また退学処分になったそうですから、結構なことをしたんでしょうね。

高岡早紀は、次男の事件を受けて、「ハワイに行かさずに近くにいたほうがよかったのかな」と知人に相談したとのこと。う~ん、近くにいたほうがよかったとかそういう問題ではないような気がしますw

高岡早紀の男性問題や複雑な家庭環境が、次男の事件につながったという推測は簡単にできますねwしかし、前向きな高岡早紀は「未成年のうちに問題に気がつけてよかった」とも考えているよう。とても前向きでそこは尊敬できますねw

でも、以前高岡早紀が息子たちと共演した番組では、息子たちにとって高岡早紀は「近所のおばさん」「服を洗ってくれる人、ご飯のお金を払ってくれる人」と話しました。これは思春期だから愛情の裏返し!と前向きに感じた人もいるようですが、子どもたちももう大人同様、母親のしていることを理解し、いろいろ考えているのかもしれませんね。

事件を起こした高岡早紀の次男の名前は?

事件を起こして退学となった高岡早紀の次男ってどんな人なのか気になりますよね。「アナザースカイ」に出演していましたが、ぶっきらぼうだけどあどけなさが残るふつうの男の子って印象でした。

http://ebisu-life.biz/852.html

こちらは過去の写真ですが、保阪尚希に似ていますね。

ちなみに2000年産まれで名前は龍人です。とても警察沙汰の事件を起こすような子には見えないのですよね。しかし、どんな人でもいつ自分が警察沙汰の事件を起こすかわからないですし、どんな事件だったのか、原因はなんだったのか詳細は不明ですが、逮捕されるほど大事というわけではなかったようなので、そこは不幸中の幸いですね。

高岡早紀の放任主義が事件の原因か

高岡早紀は日本のママ友のあいだではあまり評判がよくなかったそうです。その理由は、高岡早紀の子供が友達の家へお泊まりに行ってもお礼の電話もなく、お土産を持たせても、お礼どころから知らんぷり。周りからは放任主義というより放置しすぎなのではと思われていたそうです。

しかし、子供たちが中学生になり、長男と次男をハワイに留学させました。中学生の子供を海外へ送り出すってとても勇気が必要ですし、ふつうなら心配でなかなかできないことですよね。それを見て、放任主義から子供も母親も自立したいい関係が築けていると評判が変わったのだとか。

高岡早紀さん(@saki_takaoka)がシェアした投稿

ただ、高岡早紀が息子たちに、「本当にみんなおかしいよ。どんどん大きくなっちゃって」とつぶやいたときに、長男が「育て方が下手だったんじゃない?」と即答したそうです。これは…ww

高岡早紀の放任主義は、ひとりひとりが自分の考えで行動する力が身につく育て方だと思います。だからこそ長男はしっかり者に成長しているように見えます。しかし放任主義は間違えた考え方、間違った行動を起こす原因になることもあります。

高岡早紀の育て方が今回の次男の事件への直接的な原因ではないかもしれませんが、もう少し子育てに積極的に参加するべきだったのではないでしょうか。

高岡早紀は前向きに進んでいる

今回の次男の事件ですが、あまりのショックで高岡早紀は親権を持つ保阪尚希には言えていないようです。ただ、未成年でなおかつ大問題になる前に気付くことができてよかったと思っている部分が大きいようです。

高岡早紀さん(@saki_takaoka)がシェアした投稿

たしかに、成人済みで逮捕されるほどの事件となったら、どうしようもありません。未成年で未然に食い止められたからこそ、この先いくらでも軌道修正はできますからね。

高岡早紀も済んだことは済んだこととして、あまり振り返らず、いまは前向きに頑張っているそうです。ただ、しばらくは次男のことを考えて、女は封印する必要があるかもしれませんね。

まとめ

今回は高岡早紀の次男が事件を起こしたということをまとめました。事件と言っても、警察に逮捕されるほどの大きなものではないようですし、覚醒剤などの大きな話でなくて良かったですね。

大変な家庭環境のなか、育ってきて、高岡早紀の子どもたちにもいろいろ不満もあるのかもしれません。

今後、大きな事件が起こらないといいのですが、、