【画像】香取慎吾の絵がヤバい!絵を書くことは診断発言で病んでる…

ジャニーズ 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

香取慎吾がインスタグラムに投稿した絵がヤバいと噂されています。香取慎吾は、芸術的な才能もあり、個性的な一面が強い人物でもあってか、なかなか理解されにくい絵ですが、どんな風にヤバかったのでしょうか。

香取慎吾の絵がヤバすぎる

香取慎吾のインスタグラムは非常にカラフルで個性的ですね。また、香取慎吾は今までも色んな絵を投稿してきていますが、ここにきて、「香取慎吾の絵がヤバい・・・」と言われる絵が出てきました。香取慎吾の絵はヤバイと言うよりも、まず理解ができない感じがしますが・・・。

香取慎吾、ピエロの絵

この絵は、問題となった絵ではありませんが、香取慎吾の絵です。この絵を香取慎吾が投稿したときは、インスタグラムでのコメントは、「3人じゃなくて5人だ!」と喜ぶ声が多くあがっていました。香取慎吾がどんなつもりで描いた絵か分かりませんが、ファンの人は色んな憶測をするようですね。問題となった絵も、色んな憶測がされているので、見ていきましょう。

香取慎吾がインスタグラムに投稿した絵

絵を描くときって、何かしらテーマがあり、想いがあると思うのですが、香取慎吾の問題となった絵は、なんだか複雑な思いがいっぱい詰まっているような絵で、見る人が見ると「これはヤバい。」と思ってしまうような絵だと思います。では、ご覧ください。

香取慎吾、問題になった絵

この絵は、どう解釈していいか分かりませんが、真ん中に立っているのが香取慎吾でしょうか。周りの人は皆、涙を流していますね。そして、足元にはたくさんの花がありますが、何かが邪魔して花が出てこれない状態になっているように見えます。

この絵を見た人は、「こわい」、「なんかの病気?」、「色々あったんだね」などのように、香取慎吾を心配している声が多数ありました。しかし、それ以上に香取慎吾のこの絵に、深い意味を持つと感じた人は多くいたようです。一体どんな意味だったのでしょうか。

意味深な4匹の黒ウサギで香取慎吾SMAP引退が濃厚か?

香取慎吾が絵をあげた日は公開処刑があった日だった

実は、香取慎吾が問題の絵をインスタグラムに投稿したのは、2018年の1月18日です。1月18日というと、2年前のあの日ですね。SMAPの解散が噂され、SMAP×SMAPの放送で、5人が並んで謝罪をした日です。全く納得のいっていないメンバーの中に、悔しさを噛みしめる香取慎吾の顔が今でも鮮明に浮かんでくる人は多いでしょう。この日から、香取慎吾の目は死んだように見えましたね。

SMAP公開処刑の日に香取慎吾は絵をアップした

香取慎吾は、インスタグラムを投稿するときは、Twitterとも連動させ、ハッシュタグもつけるのですが、1月18日に投稿したあの絵は、Twitterとの連動もなければ、ハッシュタグもないものでした。謎の投稿とも思えるものだったので、ファンの中では、「あの日のことを言っている」と思った人が多かったようですね。確かにそう考えると、絵の持つ意味が分かってくる気もします。

SMAP解散撤回!18日のスマスマは一部生放送!

香取慎吾、病んでるという噂も

香取慎吾は、前々から絵の才能があることで知られていましたが、あまりにも独特の絵を描くせいか、「病んでる」と言われることも多いですね。絵は感覚的なところもあるので、心がそのまま映し出されるのかもしれません。だからこそ病んでると思われるかもしれないですね。香取慎吾の他の絵や、気になる発言も見ていきましょう。

香取慎吾の他の絵

香取慎吾の独特の絵

こちらは、香取慎吾が描いた絵の1枚ですが、なんだか、わけが分からない絵ですね。見る人が見ると、希望の絵にも見えるようです。絵って面白いですね。

#sankaku #collage

香取慎吾さん(@katorishingo_official)がシェアした投稿 –

香取慎吾のアートの世界

こちらは以前、SMAP×SMAPで登場した作品でしょうか。雑誌などを切って貼り付けたと言っていましたが、これもわけがわかりません。ただ、香取慎吾の発想が豊かなのは伝わってきますね。

Oyayou or Ohasumi


香取慎吾さん(@katorishingo_official)がシェアした投稿 –

香取慎吾、失敗の絵?

こちらもSMAP×SMAPで登場した絵だと思います。丸い先端で描いていますが、一か所だけ尖らせてしまったため、失敗したと言っていましたね。なんだか心がグチャグチャに感じる絵ですね。

香取慎吾、意味深発言も

香取慎吾は、カルティエに絵が展示されたりと、アートの世界でも才能が大きく買われてきています。そんな香取慎吾は、意味深ともとれる発言をしたとのことです。

香取慎吾、絵を書くことは診察

「自分にとって絵を書くことは、自分がわかっていない部分が現れる“診察”みたいなもの。とは言っても、一人でも多くの人に見て欲しいという気持ちはこれまで(の活動)と変わりません」

香取慎吾は、絵を書くことは「診察」みたいなものと発言しました。やはり病んでいるのでしょうか?心の思いを出してあげる診察をしているということでしょうか。もしそうなら、香取慎吾に絵があるというのは、とてもいいことですね。きっと、香取慎吾の心のバランスを取ってくれていることでしょう。

SNSの反応

香取慎吾の絵を見て、SNSでは、やはりSMAP騒動に結び付けている人が多いですね。色んな解釈を自分たちなりにしながらも、香取慎吾とSMAPのメンバーたちを応援していくという前向きなコメントが多くありました。

一方で、病んでいる?と思った人がいたことも事実です。絵は受け取る人で感じ方が違うので、誰もが同じ思いをしないと思いますが、あの絵はどんな意味が込められているのか、是非、香取慎吾の口から聞いてみたいですね。

まとめ

香取慎吾の絵がヤバいとのことで、調べてみましたが、なんだか奥深いものがありますね。ファンの人たちが騒いでいるように、もしかしたらSMAPのことと関係があるのかもしれません。毎年1月18日は、香取慎吾のインスタグラムから目が離せなくなりますね。



ページトップへ