須藤凜々花のドイツ留学はどうなった?2019年で引退し哲学者に?

AKB48

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2017年総選挙で結婚発表し、メンバーからも総スカンを食らった元NMB48の須藤凜々花。その後にドイツに留学すると発言するなどよくわからない彼女ですが、2019年はなんと引退し哲学者の道へwドイツ留学はどうなった?

須藤凜々花の結婚発表からドイツ留学は?

2017年AKB48総選挙にて、とんでもない話題をかっさらっていった須藤凜々花。

当時はNMB48のメンバーとして順位を上がっていただけに、ファンを裏切るだと批判が殺到しました。

その後、発表した通り結婚してアイドル卒業か、と思いきや!

なんとドイツに留学する!なんて驚きの発言まで行い、ファンやメンバーが首を傾げることとなりました。

そんな須藤凜々花がNMB48を卒業して早2年…

2019年現在、須藤凜々花ってどうなったの?と思っている人も多いでしょう。

じつは須藤凜々花は2019年1月に芸能界を引退!

今現在は一般人となっていたのです。。

もういろいろあって、どういうこと?!

今回は須藤凜々花のNMB48時代の結婚発表から、ドイツ留学について、さらに芸能界を引退した理由を詳しくご紹介していきたいと思います。

須藤凜々花の結婚発表とは?

まずは須藤凜々花の結婚発表を振り返っていきたいと思います。

須藤凜々花はNMB48の11枚目シングル「Don’t look back!」で初の選抜入りを果たし、その後、名前入りの冠番組を持つなど結構なスピードで人気を集めていきました。

NMB48では、山本彩の次に冠番組をもった人物のようです。

そう考えるとかなり出世が早かったことがわかりますね~

AKB48の総選挙でも、8回目の総選挙で44位だったにもかかわらず、9回目の総選挙では20位にランクアップ!

かなりの躍進を遂げていました。

しかし!!!

その9回目の総選挙が問題だったのです…

2017年…須藤凜々花は総選挙で20位に入り、舞台でファンへの感謝のメッセージを送りました。

そのなかで、まさかの結婚宣言が飛び出したのです。

動画はこちらをご覧下さいw

なんだか懐かしいですよね~

須藤凜々花のこの発表で、ファンはもちろんメンバーや卒業後のOGなどもいろんな意見をコメントし話題になりました。

とくに、OGだった大島優子はかなり辛辣な、というか性格の悪いメッセージを送っていますw

こちら

怒るのは仕方が無いかもしれませんが…さすがに性格悪すぎ!!

こわいw

まぁとりあえず、須藤凜々花の結婚発表によって多くのファンが離れていき、もちろん同年にNMB48を卒業することになったのです。

このまま結婚して芸能界も引退?と思われた須藤凜々花。

それなのに!

なぜか芸能活動は続行!

結婚は一体何だったの?という状況も作ってしまいました。

さらに、須藤凜々花がNMB48ショップに飾った今月の一言が物議を醸すことになったのです。

須藤凜々花がドイツへ留学?ファンは混乱w

須藤凜々花がNMB48を卒業する前に、ショップに今月の一言というメッセージを飾りました。

そのメッセージとともに、週刊誌などが須藤凜々花のドイツ留学を報じたのです。

http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20170824/56/5584706/17/500x375xf1f622a0ea29a99f7307da8f.jpg

確かに、「ドイツで博士号を取ってきます」と書かれていますね…

ん?

一体何がしたいの?w

この当時、きっとファンは須藤凜々花の行動を全く受け入れられない状態になっていたでしょうw

これを受けて、須藤凜々花がメディアで以下の発言を行いました。

「元から言ってたんですよ。『その夢をあきらめません』という意味だったのに」

そう、なんと須藤凜々花の「ドイツで博士号を取ってきます」というのは今すぐという意味ではなく、「いつか」の意味が込められていたということだったみたい。

う~んw

わかりにくいですよね、それじゃw

ところで、どうして須藤凜々花がドイツ留学を元から言っていたかと言うと…須藤凜々花はNMB48に入る前から哲学に興味を持っており、哲学者として有名なニーチェを尊敬しているようでした。


また、須藤凜々花はニーチェの名言である「人生を危険に晒せ」が人生のテーマと語り、同じタイトルで書籍の執筆を行ったこともあるのです。

だから、哲学で有名なドイツへ留学したいと言っていたのですね~

それから程なく経った、2018年4月13日。

須藤凜々花は一般人男性と無事入籍。

トーンダウンしていた須藤凜々花の結婚が、やっとここで達成されたようですw

須藤凜々花が2019年に引退!哲学者の夢を叶えるため

須藤凜々花の結婚については、当時いろいろな噂が囁かれていました。

もちろんいきなりの結婚発表だったため、妊娠説がかなり有力なものとしてあがっていたと思います。

しかし、須藤凜々花はNMB48卒業後も結婚後も、芸能活動を継続。

一体何なの?とファンは振り回されたことでしょう。

そんななか、ついに2019年1月!

須藤凜々花が芸能界を引退することになったのです。

須藤凜々花の引退理由は?哲学者?

須藤凜々花の引退理由は先程もご紹介した通り、長年の夢だった哲学者になるため!!

哲学の勉強に専念したいというものでした。

須藤凜々花はNMB48の活動が多忙だったため、通学では高校を卒業することができず、2017年に高校卒業認定試験を受験。

無事に合格しています。

そして、その後は2018年に大学受験に挑んだものの、残念ながら不合格。

浪人して翌年も受験するという情報は上がっていたのですが、2019年現在は須藤凜々花がどこかの大学に合格したのか不合格だったのかはわかっていません。

ネット情報によると、2017年までの須藤凜々花は哲学に大切なドイツ語の基礎も理解していなかったようです。

しかし、もうそれから2年経ち…

きっと思い切って芸能界引退を決めたということは、ドイツ語をマスターし、どこかの大学に入れるくらいの偏差値にはなっていたことでしょう。

きっと大学で哲学を猛勉強しているはずです。

須藤凜々花の引退メッセージは?

では、最後に須藤凜々花が出した引退メッセージを引用したいと思います。

こちら。

お世話になった全ての皆様へ

心身ともに、体調不良が続き、お休みを少しさせていただいておりましたが
1月いっぱいをもって、芸能活動を終了させていただくことになりました。
突然のご報告になり、申し訳ございません。

私は、哲学者になるという夢を抱いて、NMB48に加入しました。
そして、メンバー、スタッフ、そして何より応援してくださったファンの皆様から、多くの哲学を学びました。
そんな恵まれた環境にいながら、芸能界で活動をすることに、私の中で、葛藤が生まれ、
皆様に支えられながら、活動を続ける中、葛藤がどうしても消えず、
このまままでは申し訳ないと考え決意しました。

結婚のときや今回の決断など、いつも自分の意志を貫かせていただいて、
ご迷惑をたくさんおかけしていることを本当に申し訳なく思っています。
約5年4ヶ月芸能界で、いろいろな経験を積ませていただいたことは、感謝の気持ちでいっぱいです。

芸能界からは、離れますが、自分の意志を貫いて、悔いのない人生を送っていきます。
そして今は、まず第1歩として、大学入学試験に向けて、夢を叶えるために勉強を頑張っています。

いつの日か「哲学者」須藤凜々花でお会い出来たらと思います。
今まで本当にありがとうございました。

元はと言えば、NMB48に入ったのも哲学するためだったんですね…

ちょっと言っている意味がわかりませんがw

普段から哲学している人のメッセージですから、きっと深い意味があるのでしょう…

ニーチェの名言「人生を危険に晒せ」を実行している須藤凜々花!

いつか!!

いつの日か!!

哲学者として話題になることを待っていましょうw

須藤凜々花の結婚相手を特定!43歳は嘘で元ファンだった!【画像】

須藤凜々花、ダウンタウンDXで結婚を語る

須藤凜々花の過去の動画が出回って再炎上か

須藤凜々花の母はガンで父はいない、家族は崩壊してた?

まとめ

今回は須藤凜々花のNMB48時代の結婚発表から、ドイツ留学について、さらに芸能界を引退した理由を詳しくご紹介していきました。

須藤凜々花は2018年に本当に結婚し、ドイツ留学は今後の夢ということでした。

そして、2019年には哲学者を目指すために芸能界を引退。

はちゃめちゃな芸能生活に幕を閉じました。

は~なんだかすごいですね~

須藤凜々花って、2019年現在まだ22歳なんですよね。

その若さでかなりの経験を積んでいることがわかります。

その挑戦する実行力で、ぜひとも哲学者になって誰かのためになる名言を生み出してほしいものですw

これからの須藤凜々花の活躍も、応援していきたいですね!



ページトップへ