須藤凛々花の麻雀アプリが登場!今更すぎるリリース

AKB48

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


結婚します!という言葉を総選挙で残した須藤凛々花ですが卒業間近ということもありドタバタな状態。そんななかで須藤凛々花の麻雀アプリがリリースされることになりました。なぜこのタイミングなのでしょうか。

須藤凛々花の麻雀アプリが今更過ぎる

総選挙で結婚発表をするという前代未聞の行動をとった、りりぽんこと須藤凛々花の麻雀アプリが遂にリリースされました。なぜこのタイミングなのか疑問が残りますが、須藤凛々花は今や世間を騒がせているアイドルです。アプリのダウンロード数も期待できるでしょう。

このタイミングになったのは狙っていたわけではなく偶然とのことです。須藤凛々花の麻雀アプリのタイトルは「りりぽんのトップ目とったんで!」です。トップ目とは麻雀用語で1位の状態のことです。須藤凛々花の話題性と麻雀のコンテンツ力でどこまでダウンロード数が伸びるか期待ですね。この麻雀アプリはスカパーのTBSチャンネルで放送中の番組である「NMB48須藤凜々花の麻雀ガチバトル! りりぽんのトップ目とったんで!」のキャンペーンアプリのようです。キャンペーンアプリということはいつか終わりがあるということなのですが、須藤凛々花は既に卒業発表をしているので先行きが不安です。須藤凛々花の麻雀番組

須藤凛々花の麻雀番組

via google imghpこの番組は須藤凛々花を初めとしたNMBのメンバーが麻雀が好きな芸能人とガチで麻雀をするというものです。一般的な麻雀番組とは異なり、初心者にも馴染みやすいのがこの番組の良いところであり、アイドルが出演しているので親しみやすいという長所があります。麻雀番組は基本的にカットを行わずに対局の全てを放送するのですが、この番組では度々カットが用いられるため、麻雀を熟知している人にとっては若干見づらい内容となっています。麻雀人口は男性が多いため、若い女性が麻雀をやっていると好印象に見えるので、応援したくなる気持ちになるかもしれませんね。須藤凛々花と共演した萩原聖人

須藤凛々花と共演した萩原聖人

via google imghpカイジが好きな人にはお馴染みの萩原聖人もこの番組に登場しています。萩原聖人は麻雀漫画「アカギ」の主人公赤木しげるの声優であり、萩原聖人本人は現実世界のアカギと言われるほどの麻雀の実力を持っています。麻雀界の大物が度々出演するため、麻雀をよく知っている人も知らない人も楽しめる番組です。今回リリースされた須藤凛々花の麻雀アプリ「りりぽんのトップ目とったんで!」は番組の公式アプリとしてリリースされたわけです。しかし、須藤凛々花の結婚発表に伴う卒業で、番組の先行きはおろか、アプリの先行きまでが怪しくなってしまいました。

須藤凛々花の麻雀アプリの内容とは

先行きが怪しいと言われる須藤凛々花の麻雀アプリですが、内容はまずまずのものになっています。アイドルの麻雀アプリだからクオリティの低いものになっているのかと思いきや、しっかりと麻雀が出来ます。しかしこのアプリはあくまでもキャンペーンアプリであるため、ガチでやりたい人は違うアプリのほうがいいかもしれません。ログインボーナス

ログインボーナス

via google imghp現代のスマホアプリらしくログインボーナスがあります。そしてこの麻雀アプリは対局を行うために”スタミナ”が必要です。ソシャゲに詳しい人は分かると思いますが、無限にゲームが出来るわけではないということです。スタミナは最大3つでハート全回復アイテムを使うと回復するようです。須藤凛々花の麻雀アプリ

須藤凛々花の麻雀アプリ

via google imghpロンやツモをする度に須藤凛々花のボイスを聞くことが出来るという仕様のようです。対局における順位に応じてりりポイントを獲得することが出来、りりポイントに応じた段位を獲得します。段位が上がると須藤凛々花の段位認定証がゲーム内で授与されるようです。須藤凛々花の麻雀アプリということで、須藤凛々花要素に満ちた麻雀アプリになっていますが、対局に須藤凛々花が登場することはありません。実際のプレイ画像を見れば一目瞭然ですが対戦画面に須藤凛々花は登場しません。須藤凛々花が登場するのはロンやツモをしたときだけです。

麻雀アプリとしてのクオリティはもちろん高いのですが、これと同等の麻雀アプリもたくさん存在します。結局このアプリは須藤凛々花ファンのための麻雀アプリになりそうです。とは言っても須藤凛々花は総選挙で結婚発表をするという前代未聞の行動でファンを傷つけてしまったのも事実ですので、どれくらいファンが残っているかは分かりません。

須藤凛々花のアプリは売れるのか

趣味が麻雀という今までいそうで居なかったアイドルが須藤凛々花です。須藤凛々花が麻雀を始めた理由は、麻雀の打ち方が人生観に似ているからだそうです。須藤凛々花は哲学者を夢見ているアイドルです。高校生で勉強が好きな人は哲学者を夢見る人がたまに存在します。頭の良さも相まってそうなったのでしょう。須藤凛々花による哲学書

須藤凛々花による哲学書

via google imghp須藤凛々花の夢である哲学者、その夢に通じるものがあって始めた麻雀。今度はそれが番組になり、そこからアプリが配信されるまでになりました。麻雀アイドルとしての道を進みつつある中でのまさかの結婚発表、そして卒業。少しもったいなかったのかもしれません。哲学者という夢は一時のはまりものだったのかもしれません。今更配信されたという麻雀アプリですが、今後いつまで配信されるのかが気になるところですね。番組も今後が未定という中で先行きが怪しいです。須藤凛々花の麻雀アプリがどういった結果になるか見守りたいところです。


結婚します!という言葉を総選挙で残した須藤凛々花ですが卒業間近ということもありドタバタな状態。そんななかで須藤凛々花の麻雀アプリがリリースされることになりました。なぜこのタイミングなのでしょうか。

須藤凛々花の麻雀アプリが今更過ぎる

総選挙で結婚発表をするという前代未聞の行動をとった、りりぽんこと須藤凛々花の麻雀アプリが遂にリリースされました。なぜこのタイミングなのか疑問が残りますが、須藤凛々花は今や世間を騒がせているアイドルです。アプリのダウンロード数も期待できるでしょう。

このタイミングになったのは狙っていたわけではなく偶然とのことです。須藤凛々花の麻雀アプリのタイトルは「りりぽんのトップ目とったんで!」です。トップ目とは麻雀用語で1位の状態のことです。須藤凛々花の話題性と麻雀のコンテンツ力でどこまでダウンロード数が伸びるか期待ですね。この麻雀アプリはスカパーのTBSチャンネルで放送中の番組である「NMB48須藤凜々花の麻雀ガチバトル! りりぽんのトップ目とったんで!」のキャンペーンアプリのようです。キャンペーンアプリということはいつか終わりがあるということなのですが、須藤凛々花は既に卒業発表をしているので先行きが不安です。須藤凛々花の麻雀番組

須藤凛々花の麻雀番組

via google imghpこの番組は須藤凛々花を初めとしたNMBのメンバーが麻雀が好きな芸能人とガチで麻雀をするというものです。一般的な麻雀番組とは異なり、初心者にも馴染みやすいのがこの番組の良いところであり、アイドルが出演しているので親しみやすいという長所があります。麻雀番組は基本的にカットを行わずに対局の全てを放送するのですが、この番組では度々カットが用いられるため、麻雀を熟知している人にとっては若干見づらい内容となっています。麻雀人口は男性が多いため、若い女性が麻雀をやっていると好印象に見えるので、応援したくなる気持ちになるかもしれませんね。須藤凛々花と共演した萩原聖人

須藤凛々花と共演した萩原聖人

via google imghpカイジが好きな人にはお馴染みの萩原聖人もこの番組に登場しています。萩原聖人は麻雀漫画「アカギ」の主人公赤木しげるの声優であり、萩原聖人本人は現実世界のアカギと言われるほどの麻雀の実力を持っています。麻雀界の大物が度々出演するため、麻雀をよく知っている人も知らない人も楽しめる番組です。今回リリースされた須藤凛々花の麻雀アプリ「りりぽんのトップ目とったんで!」は番組の公式アプリとしてリリースされたわけです。しかし、須藤凛々花の結婚発表に伴う卒業で、番組の先行きはおろか、アプリの先行きまでが怪しくなってしまいました。

須藤凛々花の麻雀アプリの内容とは

先行きが怪しいと言われる須藤凛々花の麻雀アプリですが、内容はまずまずのものになっています。アイドルの麻雀アプリだからクオリティの低いものになっているのかと思いきや、しっかりと麻雀が出来ます。しかしこのアプリはあくまでもキャンペーンアプリであるため、ガチでやりたい人は違うアプリのほうがいいかもしれません。ログインボーナス

ログインボーナス

via google imghp現代のスマホアプリらしくログインボーナスがあります。そしてこの麻雀アプリは対局を行うために”スタミナ”が必要です。ソシャゲに詳しい人は分かると思いますが、無限にゲームが出来るわけではないということです。スタミナは最大3つでハート全回復アイテムを使うと回復するようです。須藤凛々花の麻雀アプリ

須藤凛々花の麻雀アプリ

via google imghpロンやツモをする度に須藤凛々花のボイスを聞くことが出来るという仕様のようです。対局における順位に応じてりりポイントを獲得することが出来、りりポイントに応じた段位を獲得します。段位が上がると須藤凛々花の段位認定証がゲーム内で授与されるようです。須藤凛々花の麻雀アプリということで、須藤凛々花要素に満ちた麻雀アプリになっていますが、対局に須藤凛々花が登場することはありません。実際のプレイ画像を見れば一目瞭然ですが対戦画面に須藤凛々花は登場しません。須藤凛々花が登場するのはロンやツモをしたときだけです。

麻雀アプリとしてのクオリティはもちろん高いのですが、これと同等の麻雀アプリもたくさん存在します。結局このアプリは須藤凛々花ファンのための麻雀アプリになりそうです。とは言っても須藤凛々花は総選挙で結婚発表をするという前代未聞の行動でファンを傷つけてしまったのも事実ですので、どれくらいファンが残っているかは分かりません。

須藤凛々花のアプリは売れるのか

趣味が麻雀という今までいそうで居なかったアイドルが須藤凛々花です。須藤凛々花が麻雀を始めた理由は、麻雀の打ち方が人生観に似ているからだそうです。須藤凛々花は哲学者を夢見ているアイドルです。高校生で勉強が好きな人は哲学者を夢見る人がたまに存在します。頭の良さも相まってそうなったのでしょう。須藤凛々花による哲学書

須藤凛々花による哲学書

via google imghp須藤凛々花の夢である哲学者、その夢に通じるものがあって始めた麻雀。今度はそれが番組になり、そこからアプリが配信されるまでになりました。麻雀アイドルとしての道を進みつつある中でのまさかの結婚発表、そして卒業。少しもったいなかったのかもしれません。哲学者という夢は一時のはまりものだったのかもしれません。今更配信されたという麻雀アプリですが、今後いつまで配信されるのかが気になるところですね。番組も今後が未定という中で先行きが怪しいです。須藤凛々花の麻雀アプリがどういった結果になるか見守りたいところです。



ページトップへ