韓国女優カンスヨンが脳出血で死去!搬送された時の容態や症状は?

芸能人 韓流

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


脳出血で倒れ意識不明の重体だった韓国女優カンスヨンさん。残念ながら意識を取り戻すことはなく、そのまま亡くなられたことが分かりました。そこで今回はカンスヨンさんが倒れた時の状況や前兆と見られる症状についてご紹介します。またカンスヨンさんの出演作も合わせてチェックしていきましょう。

演技派女優・カンスヨン

カンスヨンさんは1966年生まれの55歳で、1971年に子役としてデビュー。

その後、1976年に「私は告白する」で映画デビューし、人気子役として活動していました。

1985年に出演した映画「Wの悲劇」ではその演技力が高く評価され、成年女優として人気に。

第44回ヴェネツィア国際映画祭では女優賞、そしてナント三大陸映画祭では主演女優賞を受賞するなど映画界で頭角を見せ、第27回大鐘賞映画祭では主演女優賞を受賞。

テレビドラマに出演することは多くありませんでしたが、2001年に放送された時代劇ドラマ「女人天下」では主人公を演じ、視聴率30%を超えるヒットを記録しました。

ちなみに結婚は一度もしておらず、すでに両親も死去。

兄2人と妹が1人いることを明かしています。

韓国女優カンスヨンの出演作まとめ

これまで演技派女優として数多くの作品に出演してきたカンスヨンさん。

ここではカンスヨンさんが出演した主な作品をご紹介します。

【映画】

・私は告白する(1976年)※映画デビュー作

・シバジ(1986年)

・女と男・愛の終着駅(1987年)

・ハラギャティ 波羅羯諦(1989年)

・墜落するものには翼がある(1989年)

・競馬場へ行く道(1991年)

・君の中のブルー(1992年)

【ドラマ】

・しっかり者の冒険(1971年)※デビュー作

・高校生日記(1983年)

・あなた(1985年)

・女人天下(2001年)

・ムン・ヒ 〜復讐に魅せられた女〜(2007年)

またカンスヨンさんは今年Netflixで公開予定の映画「JUNG_E/ジョンイ」で、久しぶりの映画界復帰を控えていました。

撮影は2021年10月から2022年1月28日まで行われ、現在は最後の編集作業を行っているとのこと。

公開日時がまだ決定していませんが、カンスヨンさんの遺作として予定通り公開される見通しです。

カンスヨンが脳出血で倒れる!搬送された時の容態や症状は?

カンスヨンさんは5月5日、ソウル・江南市の自宅で倒れたことが報道されました。


同日午後5時40分頃、カンスヨンさんの家族は心肺停止状態のカンスヨンさんを発見し、消防へ通報。

搬送される前に心肺蘇生を受けましたが、搬送時にはすでに意識がなかったということです。

その後、病院で検査を受けた結果「脳出血」であることが判明。

救急室から集中治療室に移され、経過を見守って手術をすることを発表していました。

カンスヨンさんは今年に入ってから体調不良を感じており、通院していたことも判明。

また倒れる当日は午前中から頭痛を訴えていたことが、家族の話として伝えられました。

カンスヨンが死去

5月5日に倒れた当初、経過を見守って手術をすることを発表していたカンスヨンさんの家族。

しかし、手術を受けても状況が良くならないと判断したため、5月6日に時点で手術を受けることは諦めたと伝えられています。

そして脳出血から倒れて、わずか2日後の5月7日15時に亡くなられたカンスヨンさん。

倒れてから一度も目を覚ますことなく、55歳という若さでこの世を去りました。

カンスヨンさんの死を受け、カンスヨンさんと交流のあった監督や俳優が葬儀委員会を立ち上げ、葬儀場を見守っているということです。

なお5月8日から10日までサムスンソウル病院の葬儀場で弔問を受け付けており、5月11日に出棺されるということです。

ジェジュンの理想のタイプがカンスヨンだった?

これまで映画界を中心に活躍してきたカンスヨンさん。

その一方で、ドラマ出演をきっかけにカンスヨンさんのファンになったという有名人もいます。

その中のひとりが歌手のジェジュンでした。

ジェジュンは今から10年ほど前、インタビューの中でカンスヨンさんを理想の女性に挙げていました。

ジェジュンはドラマ「女人天下」でカンスヨンさんを知り、「特に魅力的なのはえくぼ」と明かしています。

その後、2012年10月に開催された釜山国際映画祭でカンスヨンさんと初めて会い、ツーショットを撮ってもらったことも明かしていました。

このように日本ではあまり知名度が高くない女優さんでも、韓国には多くのファンがいたことが分かりますね。

<こちらもおすすめ>

【2022年最新】絶対ハマる!韓国人気ドラマをNetflixからご紹介!

韓国女優ユ・インナは整形美人?目元や鼻、胸の整形疑惑を徹底調査!

まとめ

韓国女優カンスヨンさんが倒れた時の状況や前兆と見られる症状、そしてカンスヨンさんの出演作についてご紹介しました。

カンスヨンさんは以前から頭痛を感じていたということですが、その時にはすでに脳出血が起こっている状態だったのでしょうか。

これからは苦しむことなく、天国で安らかに眠れることを祈っています。



ページトップへ