ゆるきゃら「にゃんごすたー」の超絶ドラムテクがやばい!【動画】

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


青森県黒石市のゆるキャラである「にゃんごすたー」。しかしただのゆるキャラではなかった!?全くゆるくないそのドラムテクニックはYOSHIKIよりも上手い、只者ではないと絶賛!Twitterで投稿されたある動画がリツイート15万を突破!

今、青森県黒石市のゆるキャラ「にゃんごすたー」がインターネット上で話題を集めています。
その理由とは、ふっくらとした体に猫耳とにくきゅうのある手が生えている可愛らしい見た目に対し、超絶ドラムテクを持っているという特徴です!現在、Twitterでのフォロワー数20,000人を突破。

なぜこんなにも人気になったのかというと、
2016年10月15日に青森市で行われた野外音楽イベント「ROCK N AOMOROLL(ロックンアオモロール)」に参加した人がTwitterに投稿した動画がきっかけでした。
現在その動画は15万以上のリツイートと、17万以上のいいねを集めています。
動画ではX JAPANの「紅」を演奏するにゃんごすたー
着ぐるみで表情が変わらないせいか、猛烈な勢いでドラムを叩く姿はなんとも異様な光景です。

ゆるキャラにゃんごすたーの演奏する紅

動画視聴者からは
「中身ガチプロだろw」
「キレッキレすぎ」
「うますぎてふいた」
「YOSHIKIより上手いんじゃないか」
など、確かに見た目とのGAPが凄すぎて
目を疑いますね…via www.youtube.com

なぜこんなにドラムが上手いの?

にゃんごすたーは青森県黒石市生まれで7才!某国民的アニメ番組の主人公のような設定ですね。
ドラム歴は2年、「2年であのテクニックができるようになるの?」と不思議に思われた方もいるでしょう。
ドラム歴17年の飼い主さんから、「継続は力なり!」をモットーに見よう見まねで覚えたそうです。
このことから、中の人がドラム歴17年と推定され、この謎は解決ですね!(笑)

名前の由来は、りんごの見た目でドラムを演奏することから
リンゴ→リンゴ・スター(ザ・ビートルズのドラマー)→猫の見た目なので「にゃんごすたー」になったとのこと。
しかし、ビートルズの曲は叩かないそうです(笑)google imghp (47251)

via google imghpまた音楽の好みがヘヴィメタルで、演奏している曲はX JAPAN、Mr.Big、Slipknot、Linkin Parkである事から世代を考えるとそこそこ年齢はいっているかも?

X JAPAN、Mr.Big、Slipknot、Linkin Parkが好きとなると30代ぐらいになると思います。
また、力強い演奏で体力もありそうなのでおそらく男性?…と思われますが、ゆるキャラに中の人などいませんね!ごめんなさい(笑)

りんごのと猫のような見た目

にゃんごすたーは見ての通り、赤いりんごのような丸い形で、その体には猫耳と手が生えていますね。
どうしてこのような見た目になったのかというと
「猫の魂がりんごと合体し、体だけが成長していった生き物」だそうです。
チャームポイントは、りんごの木から落ちてできたほほの傷。
3針ほど縫った感じですが、大丈夫でしょうか。
体重はりんご木箱3箱分!体重がりんご3個分で有名なキティちゃん比べ、なかなか重量感がありますね(笑)余裕で人よりも重いのでは…
もしこの体重が本当だとしたら、重りをつけているような重さで、目にもとまらぬ早さでスティックを縦横無尽に動かせるのは、人間がなせる技ではありませんね!(笑)

ドラムのレパートリーは「紅」だけではなく、公式Youtubeチャンネルには、米ヘヴィメタルバンド「Slipknot(スリップノット)」の楽曲を演奏する動画がアップされています!via www.youtube.com

日本でもコアなファンが多いLinkin Parkのdrum coverも!あまりにもスムーズなドラムさばきに、もしかしたらドラムを叩きやすいように考えられた着ぐるみなのではないか…と、思ってしまいます(笑)via www.youtube.com

実はすでににゃんごすたーのLINEスタンプが!!

google imghp (47285)


この中にとても奇妙なスタンプが1つあります…via google imghpgoogle imghp (47291)

みゃんごすたーの中から現れる黒い人が…
やはりドラマーだからなのか意外と細身で、激しい楽曲が多いせいなのか、一息ついていますね。(笑)
公式ではなくクリエイターズスタンプですが、値段は50コイン(100円ほどでしょうか)と、100コインするスタンプが多い中、これは安いのでは?via google imghp

ゆるキャラグランプリでのにゃんごすたー

前回のゆるキャラグランプリ2015では、『出世大名家康君』の組織票疑惑が浮上し、周到な根回しと勝ちへの執念が、とてもゆるくないですね。

そんな中、彗星のごとく現れた『にゃんごすたー』が話題となったため、2016年はにゃんごすたーで決まりだ!と思いきや
どうも今回はにゃんごすたーのエントリーはないようです。
にゃんごすたーはゆるキャラグランプリ2015にエントリーしていたようですが、
前回のゆるキャラグランプリにおいて、にゃんごすたーはこのような成績を残していました。

なんと1727位中、1465位。
(なかなか評価し難い順位ですね…)google imghp (47305)

via google imghpもし今年も出場していたら、確実に上位にいたのではないでしょうか。
私なら絶対にゃんごすたーに投票していますね!

ちなみにゆるキャラグランプリオフィシャルウェブサイトでの
にゃんごすたーの自己紹介がこちら。google imghp (47312)

via google imghp

“はじめまして、にゃんごすたーです。
へびめたどらむたたけるよ♪
まゆげはうまれつきだから、べつにこまってないのだ。
ほほのきず?
これはりんごのきからおちちゃったときについたんだ。
おなかはもともとしろねこだからまっしろ、ぶよんぶよ。
うしろのツルワレふぁすなーにはふれないでね。われてボクのスタンドがとびだしちゃうんだから!アブナイ!
あたまのヘタはいいニオイするからみんなひっぱるけど、いたいからだめです。
よろしくね♪くろいしのりんごはおいしいぞ♪”

と、ありますが、全てひらがなで、キャラのイメージなのでしょうが大人には読みにくいですね。
そしてゆるキャラとして暗黙の領域である”うしろのツルワレふぁすなー”を自ら触れてきました!(笑)
スタンドがとびだすとは、りんごの芯がということなのでしょうか。
何点か気になることろがありますが、それもふまえてゆるキャラなのでしょう!

現在、狼バンドと言われるMAN WITH A MISSIONも、あの見た目からは想像できない迫力で、時には激しいライブを披露し、ファンの増加が止まりません。
にゃんごすたーもゆるキャラでとどまらず、人々を魅了する見た目とドラムテクニックで、是非、音楽業界での活躍も期待したいです!

彗星のごとく現れ、一躍スターになったにゃんごすたー。
これからの活動を応援していきましょう!!



ページトップへ