青森県出身の芸能人10人まとめ!訛りが可愛いご当地アイドルも!

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


青森県といえば、りんご、ねぶた祭り、津軽海峡、津軽弁!などなど多くの名物が思いつきますよね。しかし青森県出身の芸能人と聞いたら意外と思い浮かばない…今回は青森県出身の芸能人10人まとめてご紹介します。訛りが可愛い?

青森県出身の芸能人10人まとめ!訛りが可愛いご当地アイドルも

青森県といえば、りんご、ねぶた祭り、津軽海峡、津軽弁!

などなど多くの名物が思いつきますよね!

しかし、青森県出身の芸能人と聞いたら意外と思い浮かばない…なんてことはありませんか?

今回は青森県出身の芸能人を10人まとめてご紹介していきます。

訛りが可愛いあのアイドルも…?

青森県出身の芸能人1人目 古坂大魔王

まず、1人目の青森県出身の芸能人は古坂大魔王です。

青森県青森市出身。

https://ogre.natalie.mu/artist/8483/20191021/kosakadaimaoh.jpg?impolicy=thumb_fit&width=640&height=640

青森県の高校を卒業後、お笑い芸人を目指し上京しています。

古坂大魔王といえば、世界的に有名になったピコ太郎のプロデューサーとして知られていますw

そのほか、コメンテーターとしても活躍しており、常識人的なイメージもありますね〜

青森県出身の芸能人2人目 松山ケンイチ

2人目の青森県出身の芸能人は俳優の松山ケンイチです。

青森県むつ市出身。

https://eiga.k-img.com/images/person/69991/bc67952259f1ee38/640.jpg

松山ケンイチは青森県の高校に入学し通っていたものの、ホリプロのオーディションで見事合格。

モデルデビューを果たし、東京の高校に転入し卒業しています。

バラエティ番組などでたまに披露する訛りが可愛いと話題になることもあります!

青森県といったら、やっぱり訛りですよね〜w

青森県出身の芸能人3人目 田中義剛

3人目の青森県出身の芸能人はタレントで酪農家、実業家でもある田中義剛です。

青森県八戸市出身。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/08/10/jpeg/20180810s00041000076000p_view.jpg

田中義剛といえば、花畑牧場を思い浮かべる人が多いですよね!

花畑牧場は北海道ですから、青森県出身って聞くと驚く方も多いかもしれません。

田中義剛は高校まで青森県の学校に通い、北海道にある酪農学園大学酪農学部を卒業しました。

タレント活動を開始し、徐々に牧場開業の準備を進めていった田中義剛。

1994年に「花畑牧場」を開業、当初は借金を抱えながらも2007年には生キャラメルが大ヒット!

今でも人気商品になっています。

青森県出身の芸能人4人目 新山千春

4人目の青森県出身の芸能人は、タレントの新山千春です。

青森県青森市出身。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/04/14/jpeg/20210414s00041000241000p_view.jpg

新山千春は青森県の中学校在学中にホリプロスカウトキャラバンに応募。

審査員特別賞を受賞したことをきっかけに芸能界に入りました。

中学卒業後に上京し、堀越学園に入学しています!

2010年に青森市観光大使に就任し、青森県出身芸能人として認知度も高いようです。

青森県出身の芸能人5人目 伊調馨

5人目の青森県出身の芸能人は女子レスリング選手の伊調馨です。

青森県八戸市出身。

https://www3.nhk.or.jp/sports/stories/story-main_image-844.jpg

青森県の八戸クラブでレスリングを始めた伊調馨。

中学生まで青森県で過ごしていましたが、女子レスリングの強豪校である中京女子大学に付属する中京女子大学附属高校に進学し、愛知県に移り住んでいます。

オリンピックや世界大会ともに金メダルばかりを獲得。

レスリング界で大活躍しているアスリートです!


青森県出身の芸能人6人目 松坂大輔

6人目の青森県出身芸能人はプロ野球選手の松坂大輔です。

青森県青森市に生まれ、東京都江東区で育っています。

https://www.sankei.com/images/news/190217/spo1902170041-p1.jpg

母親が青森県東津軽郡蟹田町の出身で、そのため青森県で誕生したようです。

東京都で育っているため、青森県の方言などを喋ることはないみたい。。

みなさんご存知の通り、メジャーで大活躍し、2014年にソフトバンクの選手として帰国。

現在(2021年5月)は埼玉西武ライオンズに所属しています。

青森県出身の芸能人7人目 北山陽一

7人目の青森県出身芸能人はゴスペラーズのボーカルである北山陽一です。

青森県八戸市出身。

https://assets.st-note.com/production/uploads/images/25122096/picture_pc_793819b18ae7c57bde4fde72c62fe69b.jpg?width=800

幼少期からピアノを習い、音楽に慣れ親しんだ北山陽一は、青森県の高校を卒業した後、慶應義塾大学環境情報学部に入学し、アカペラサークルに入部。

大学在学中にゴスペラーズのメンバーとしてデビューを果たしています。

現在ももちろん大活躍中です!

青森県出身の芸能人8人目 室井佑月

8人目の青森県出身の芸能人は小説家でタレントの室井佑月です。

青森県八戸市出身。

https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210518-00000065-sasahi-000-5-view.jpg

青森県に生まれた室井佑月ですが、青森県の中学校を卒業後、栃木県立石橋高等学校に進学卒業。

小説新潮の「読者による『性の小説』」コンテストに入選したことをきっかけに執筆活動を開始しました。

モデルや女優、ホステスなどいろんな経歴を持つ室井佑月は2020年に元新潟県知事の米山隆一と結婚を発表。

テレビやSNSでの発言がたびたび話題になり、炎上女王でもあります…w

青森県出身の芸能人9人目 王林

9人目の青森県出身の芸能人はご当地アイドルりんご娘の王林です。

青森県弘前市出身。

https://angelnews.net/wp-content/uploads/2020/11/王林.jpg

王林は9歳の時に、青森県にある弘前アクターズスクールに入りアイドル活動を開始。

当初はアルプルおとめというグループに加入し、中学生でりんご娘に移っています。

可愛い津軽弁とその天然な性格で、全国区に出演することも多く、現在ブレイク中!

りんご娘を脱退し本格的に上京するよう事務所社長が背中を押したものの、王林本人が青森県でりんご娘として活動することを望んだそうです!

青森県出身の芸能人10人目 吉幾三

さて、最後10人目の青森県出身の芸能人は、シンガーソングライターの吉幾三です。

青森県北津軽郡金木町出身。

https://www.min-on.or.jp/img/perform/200214151138_630x630.jpg

吉幾三は地元の中学校を卒業後、歌手を目指し上京。

当初はアイドル歌手として活動したものの、芽が出ず。

吉幾三と改名後、「俺はぜったい!プレスリー」という曲がヒットし、さらに「俺ら東京さ行ぐだ」が大ヒット!

現在も歌い続けられる名曲になっていますw

古坂大魔王(ピコ太郎)の結婚相手は?バツ3の噂や年齢の真相とは

松山ケンイチが激太り!!まるで横綱!原因は?

まとめ

今回は青森県出身の芸能人を10人まとめてご紹介しました。

青森県出身の芸能人、意外と知らなかった!という人が多いのではないでしょうか?

青森県って訛りがすごいイメージでしたが、標準語を話している方も多くわからないものですね〜w

青森県の訛りが可愛いという声もありますし、今後も津軽弁女子なんかがどんどん登場するかもしれません!!w



ページトップへ