金曜ロードショー視聴率ランキング1~10位

映画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

誰しも1回はみたことがある「金曜ロードショー」の視聴率ランキングをご紹介します。思わぬ作品がランクインしているかも!そんな人気だった金曜ロードショーは最近盛り上がりに欠けている…?

金曜の夜、バラエティやグルメ番組、音楽番組などをみながらご飯を食べて、終わったら次に何の番組を見ますか?きっと『金曜ロードショー』を見る人が多いのではないかと思います。他に面白い番組がやっていなかったらとりあえず『金曜ロードショー』にしとく、なんて方もいるのでは。
そんな、1985年10月4日から約30年近く続くこの番組で放送された内の視聴率ランキングを今回はトップ10までご紹介します!

まずは1位~5位!

第1位「千と千尋の神隠し」

第1位は「千と千尋の神隠し」。2003年1月24日に放送されたときの視聴率はなんと46.9%!国民の約半分の人がみていたということになりますね。さすがジブリ。2001年7月に公開してから2年たっての放送。大ヒットしたこの作品、みんな見るわけですね。via google.imghp

第2位「もののけ姫」

第2位は「もののけ姫」!ジブリが続きます。1999年1月22日放送、視聴率は35.1% 。1位の千と千尋の神隠しと少し視聴率は離れましたが、それでも30%超えです!エンターテイメント作品には通常不向きと思われる現代の厳しい課題が詰め込まれているため、大人になってみても考えさせられる作品だと思います。via google.imghp

🎀過去見たシリーズ🎀 🍀#ハウルの動く城 #備忘録 #映画 #映画好き #M_映画ノート #2004年映画

MIさん(@s2.misato.s2)がシェアした投稿 –

第3位「ハウルの動く城」

なんとジブリが3位まで独占!第3位「ハウルの動く城」!視聴率は32.9%で2006年7月21日に放送されたときでした。宮﨑駿監督、恐るべしです!この作品は公開2日目で観客動員数110万人、興行収入14億8000万円と、日本映画としては当時の歴代最高のオープニングとなりました。声の出演で木村拓哉や美輪明宏、神木隆之介が担当するなど、豪華キャストでした。via google.imghp

第4位「ハリー・ポッターと賢者の石」

第4位にはまさかの「ハリーポッターと賢者の石」。視聴率:30.8%で放送日は2004年6月25日。3位と3%差という惜しい結果ですが、こちらも世間で大ヒットした作品ですね。続編が次々と出て、その勢いは衰えませんでした。ハリーポッターといえばあの分厚い本。というイメージなのですが、臆することなくあの本を読み切る勇気が私にはありませんでした。(笑)via google.imghp

第5位「崖の上のポニョ」

第5位「崖の上のポニョ」。再びジブリ降臨です。視聴率29.8%、2010年2月5日放送。今までの中では最近の方の放送日ですね。そして映画の主題歌に藤岡藤巻と大橋のぞみが歌う歌が印象的でした。耳に残りやすいメロディーでCM等でよく見かけては、頭の中をぐるぐる回っていた気がします。また、ストーリーの起承転結が明確になっておらず、全体的に消化不良気味のまま物語が収束するなど「スピード感と勢い」を重視しているため、映画をみた人達の評価は賛否両論でした。via google.imghp

続いて6位~10位

ここからはさらーっといきます。
なぜなら、結果をみていただければわかると思います…

6位「釣りバカ日誌4」視聴率28.4%(1994/2/4)

7位「釣りバカ日誌6」視聴率28.3%(1994/12/23)

8位「釣りバカ日誌2」視聴率27.7%(1995/1/13)

9位「男はつらいよ 虎次郎真実一路」視聴率27.6%(1996/8/9)

9位「釣りバカ日誌」視聴率27.6%(1995/9/15)

※9位同率

なんと6位からあ釣りバカ日誌が総なめ!?…と思いきや、9位にとらさんが!ナイスとらさんです。しかし釣りバカってそんな人気あったんですね。世代のせいか金曜ロードショーに釣りバカがやっていたら、私だったら確実にチャンネル回しています。若者に人気がなくとも結果がこうとなれば、世代の人気は恐ろしいものだと実感しました。

そんな金曜ロードショーが最近つまらない?

今まで多くの作品を放送してきましたが、最近は人気の作品を複数回放送することや、続編作品や同じシリーズの作品を「3週連続!」といって、放送するパターンが増えてきていますよね。特にジブリやコナン、ルパンなどアニメ系作品が多く、人気な古い作品は必然的に放送回数が増えるため、中には飽き飽きする人も。
特に「風の谷のナウシカ」は圧倒的な回数を誇っています。いくら作品が好きでも1年に1度とかのペースでみれば、セリフまで覚えてしまうレベルになりますよね。

また新しいジブリ作品がでれば必ず放送する…ちょっとジブリに頼りすぎなのではと思う人がいてもおかしくありません。

そして他に放送回数が多いのがマーベルコミック系の実写化作品。例えば「スパイダーマン」や「」X-MEN、「ファンタスティック・フォー」など、ちょっと子供向けの作品が多いのでは…。

それに比べてラブストーリー系はほとんどありません。たまーに放送するのが丁度いいということでしょうか。

一時期、「天空の城ラピュタ」でTwitterでのバルスというのが恒例化しましたが、それが人気だからといって放送しすぎとなんて声も聞くなど。

たしかに「なんかこの作品みたことあるな」と思うことが多々あるので、新しい作品を中心にすることや、もっと感動的な作品やらブストーラーなどを増やしてもいいと思うのですがね。
最近、盛り上がりに欠けていることが視聴率に表れているのか、放送に工夫をこなしていうそうですが、視聴者に不快感をもたせるテロップや紹介もあったそうなので、今後、金曜ロードショーがどうなっていくのか気になります。

個人的にはクルマ系の作品をもっと放送してほしいんですがね…。(笑)


ページトップへ