野田聖子の息子の障害とは?病名や現在は?ダウン症の噂は本当?

AKB48

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

政治家の野田聖子の息子の障害について、病名や病状などをまとめてご紹介します。さらに、野田聖子の妊娠と出産までの軌跡と、野田聖子の息子の現在についてもお届けします。

野田聖子の妊娠と出産について

政治家の野田聖子には、障害を持つ息子がひとりいます。

まずは、野田聖子の妊娠と出産までを簡単にご紹介します。

野田聖子は2001年から国会議員の鶴保庸介と事実婚をしていました。

野田聖子は跡取り娘だったため夫婦別姓を望んでいましたが、一方の鶴保庸介は夫婦別姓反対派の議員でした。そのため、仕方なく事実婚を選んだそうです。しかし、野田聖子は血筋を絶やさないために子供を産みたいと望みました。

2001年当時、野田聖子はすでに40歳でしたが、ここから不妊治療を始めました。

しかし、鶴保庸介との事実婚状態は2007年に終了します。鶴保庸介いわく、野田聖子の不妊治療が事実婚解消の原因だったそうです。

その後、野田聖子は木村文信と事実婚状態となりました。なお、木村文信は野田聖子が出産後に野田姓に入っています。

野田聖子と木村文信の結婚当時も、野田聖子は不妊治療を続けていましたがすでに50歳目前でした。

そのため、卵子自体が受精しにくい状態だったのに加え、卵管閉塞もあったことから2010年5月にアメリカにて、卵子提供を受けて体外受精を実施しました。

その結果、受精卵は無事に野田聖子の子宮に着床し妊娠することができました。

なお、体外受精自体も結構難航していたようで、体外受精は14回、流産は8回ほどあったそうです。

そして2011年1月6日に、すでに50歳となった野田聖子は2154gの第1子男児を出産しました。しかし、出産後すぐに子供はNICU(新生児集中治療室)へ運ばれることに…。

さらに、野田聖子は数日間出血が止まらなかったため、子宮を摘出したそうです。要するに最初で最後の子供ということですね。

野田聖子の子供、出産前から病気が判明していた

実は、野田聖子が妊娠を公表した時点で、子供に臍帯ヘルニアと心臓疾患があることが判明していました。

さらに、高齢出産だったため染色体異常の可能性も示唆されていたようです。

また、野田聖子自身もかなり辛い状況だったようで、出産直前に妊娠高血圧症候群や肝機能低下、羊水過多症などの多数の症状が出ていました。

そのため、帝王切開によって緊急出産という形で、予定よりも1ヶ月早く子供を産んだそうです。

野田聖子の子供の病名や症状は?

野田聖子は無事に男の子を産むことができましたが、妊娠中から障害があることが判明していました。

ちなみに野田聖子の息子の名前は野田真輝(まさき)くんです。そんな野田真輝くんの病名や病状についてご紹介します。

野田聖子の息子には生まれる前から「臍帯ヘルニア」と「心臓疾患」が判明していました。

「臍帯ヘルニア」とはへその緒の中に肝臓が飛び出す疾患です。そして野田聖子の息子の「心臓疾患」は、極型ファロー四徴症という本来心臓につながる血管が2本あるのに対し、1本しかないという障害です。

さらに、出産後に「食道閉鎖症」も見つかっています。「食道閉鎖症」とは、食堂と胃が分離している状態のことで、それが原因で気管軟化症となり呼吸が止まっていたのだとか。

そのため、気管切開をして人工呼吸器を付けるようになり、手術は10回以上も行われたそうです。ちなみに気管を切開しているので、野田聖子の息子は声を発することができないそうです。

大きな手術を何度も乗り越えてきましたが、突然の呼吸停止に襲われて脳梗塞にもなりました。

脳梗塞によって右半身に麻痺が残りました。

こちらはさまざまな障害を持った野田聖子の息子の画像です。

画像

https://twitter.com/rirerire_net/status/977769801077604353

少し特徴のある顔立ちをしているため、ダウン症もあるのではないかと噂されていますが、幸いなことにダウン症ではないそうです。

なお、中度知的障害はあるそうです。中度知的障害はだいたいIQ35~50くらいの知的障害で、言語発達や運動能力の遅れがある障害です。

部分的に自立することはできますが、全てをこなすことが困難で、場合に合わせた指示や調節が必要になります。できることは多いですができないことも多いようです。

野田聖子の子供の現在は?

さまざまな障害を持った野田聖子の息子の現在についてご紹介します。

野田聖子の息子は2017年4月に「東京都立青山特別支援学校」に進学しました。知的不自由児のクラスを選んだそうで、医療ケアのできる看護師を雇いながら一緒に学校に行っていたそうです。

そのため、1学期は欠席なしで通うことができたのだとか。

そして2019年の春、3支援学級のある普通の小学校に転校しました。

野田聖子の息子はできることがどんどん増えてきているそうで、ひとりでジュースを買ってくることもできるのだとか。

普通の小学校に転校したことで、健常者と触れ合う機会が増えると思うので、今後もどんどんできることが増えていきそうですね!

<こちらもオススメ>

キムヒョナが病気を告白!契約解除で自殺未遂が心配?現在は?

細木数子の現在が激痩せして別人に!病気や引退真相とは【画像】

藍井エイルの活動休止は黒歴史や病気が理由か!?復帰後の活躍は?

泉ピン子の首揺れは病気?パーキンソン病、本態性振戦の疑いも【動画】

坂口憲二が病気で活動休止…病名は?現在の仕事はコーヒーショップ!?

まとめ

野田聖子の息子にはさまざまな障害があります。

産まれる前から発覚していた障害もあれば、出産後に発覚・発症した障害もありました。

しかし、現在も懸命に障害に負けずに前向きに生きています。

野田聖子は国会議員という立場上、さまざまな声が届くは思いますが、今後も親子でともに障害に立ち向かっていってほしいですね。



ページトップへ