道重さゆみを嫌いな人必見?道重伝説が努力の塊すぎて泣ける

アイドル ハロプロ 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

元モーニング娘。でナルシストのぶりっ子キャラ、道重さゆみを知っていますか?嫌いな女ランキングで上位をとるなど、嫌われる女性として有名。しかし、その裏には道重伝説と言われる驚きの努力があったのです…一体どんな?

道重さゆみは嫌われもの?

元モーニング娘。の道重さゆみ。

卒業後もタレントとして活動しています。

道重さゆみといえば、一時期ナルシストでぶりっ子なキャラクターでバラエティ番組に多数出演。

引っ張りだこのときは、嫌いな女性タレントランキングで上位に入るなど、嫌われキャラとして活躍していましたw

しかし、道重さゆみはただの嫌われキャラではなかったのです…

その裏に隠された努力が泣けると話題に。。

今回は道重さゆみの嫌われキャラの裏にある伝説とも言われている努力をご紹介していきます。

道重さゆみは嫌いな女性芸能人ランキングで?

まずはじめに、道重さゆみがどのくらい嫌われていたのかご紹介しましょう。

2009年から嫌いな女性タレントランキング上位の常連となった道重さゆみ。

2009年は週刊文春の「2009年秋「女が嫌いな」第10位、同年SPAの「一般人が引退勧告する女性タレント」第3位、2010年探偵ファイルの「消えて欲しい!芸能人」第6位、2010年BUBKAの「嫌いな女ランキング」第7位、2010年テレビ番組「太田総理」の「女性がムカついてる有名人」第5位、2010年日経エンタテイメントの「嫌いな女性芸能人」第2位などなど。。

とにかく、嫌われていた道重さゆみw

当時ナルシストでぶりっ子キャラでブレイクしていたということもありますが、さすがに嫌われすぎでしょう…

最近の道重さゆみは嫌われていない?

そんな道重さゆみ。

じつは最近では、嫌われキャラから一転!

ナルシストやぶりっ子が突き抜けていて、多くの人から受け入れられているのです!

昔は嫌いだったけど、今は好きという方も多く驚きでした!

道重さゆみが嫌われキャラからいきなり愛されキャラへ…?

一体どういう理由があるのでしょうか?

それには、道重さゆみのファンが道重さゆみ伝説と名付けた隠された努力をネット上に公開したことが関係しているのかも…

“嫌われキャラ”道重さゆみの伝説がすごい!

道重さゆみの伝説と言われる隠された努力が注目されたのは2013年頃。

ネット上では当時の書き込みが引用され、ネットニュースになるほどに注目を集めました。

道重さゆみは2002年にモーニング娘。に加入していますから、丁度10年を祝った書き込みだったのでしょうか。

ではこれから、そのネット上の書き込みを参考に道重さゆみの伝説をご紹介していきます。

道重さゆみは目立たない存在だった

道重さゆみは2002年、亀井絵里、田中れいなとともにモーニング娘。のオーディションに合格。

6期生として加入しています。

1年目は新人として、そこそこの注目を集めますが7期生である久住小春が加入したことによって状況が一転します。

久住小春はつんく♂からミラクル級と評され、加入した際もかなりの特別扱いを受けています。

まるで、後藤真希のような扱いですね。

そのことでより一層、道重さゆみの影が薄くなることに…

さらに、道重さゆみは久住小春の教育係に任命されたことで付き人扱いを受けるはめになるのです。

久住小春が全国的に売れていく一方で、道重さゆみは地元のローカルラジオを開始。

その活躍の方向はかなり対極的なものでした…

道重さゆみがラジオで注目?一方でモー娘。としては…

しかし、熱愛発覚から卒業となった藤本美貴がレギュラーを務めたラジオ番組「ヤングタウン」の穴埋めのため、道重さゆみが急遽抜擢。

お笑いモンスターである明石家さんまとトークを繰り広げ、どんどんトークの腕も認知度も上がっていったのです。


しかし、モーニング娘。での扱いは相変わらず最悪なもの…

モーニング娘。だけで公演された舞台「シンデレラ」では原作にも出てこない台詞のない妖精の役として出演。

その後、ソロラジオで辛い心境を振り返り号泣するという事件もあったそう。

道重さゆみにおバカキャラでチャンス?

モーニング娘。としては売り出し中だった高橋愛がNHK連続ドラマの主演を獲得。

それによって、モーニング娘。はツアー以外の活動縮小を余儀なくされました。

そのため、事務所は個人で仕事ができるように割り振りを行い、道重さゆみには矢口真里のバーターで「小学生教科書クイズ」の出演が与えられました。

そこで、ラジオでつけたトーク力とバラエティ力を生かし、大活躍!

おバカキャラも全面に出すことができ、司会の上田晋也からは「芸人は君とはもう出たがらないよ。君は今年忙しくなるねぇ」と言われるほどとなりました。

その後は少しずつバラエティ番組に出演。

爆発的ブレイクとはならなかったものの、着々と知名度をあげていっていました。

道重さゆみがナルシスト&ぶりっ子キャラでブレイク

そして、2009年の夏以降、ロンハーなどの人気番組に出演した道重さゆみは中学校の頃から密かにやっていたナルシスト&ぶりっ子キャラを披露。

一気にお茶の間の笑いをもっていったのです!

道重さゆみを知った人もここで一気に増えたことでしょう。

「嫌いな女性芸能人」になり始めたのもここが開始点です。

しかし、道重さゆみ伝説はこれで終わりではありませんでした。

道重さゆみは急にブレイクしたことで、急に嫌われる立場となったのです。

もちろんストレスも溜まります…

ストレスによって酷い肌荒れに襲われた道重さゆみ。

肌荒れ以外にも多くの不調をきたした道重さゆみは少しテレビ番組への出演を控えるようになったんだとか。

それから間もなくして、付き人扱いをしていた久住小春がモーニング娘。卒業を発表。

道重さゆみは久住小春が嫌い?

卒業コンサートでは久住小春が「道重さ~ん」と駆け寄ったものの、道重さゆみは「私は嫌いだった、あなたのこと」と発言し会場を騒然とさせました!

しかし、その後に「でも、何でこんなに寂しいのか…」と久住小春を擁護したことでそれまで出ていた不仲説を結果的に否定することになったのです。

本当は心の中で、尊敬し合っていたのかも?

先輩であり、くすぶっている時期があった道重さゆみにとっては久住小春を受け入れるのも結構な時間を有したのかもしれませんね~

そして、それから道重さゆみはモーニング娘。の新たなリーダーへ!

道重さゆみがリーダーに就任!

そこからの快進撃もすごかったんです!

道重さゆみがリーダーとなった翌年にリリースされた52作目のシングル「Help me!!」では、3年8カ月ぶりにオリコン1位に!

さらに、その後もグループ史上初の5作連続オリコン1位を果たしています。

影が薄く存在感のなかったメンバーが個人で頑張って厳しい芸能界でブレイクを果たした!それだけではなく、当時下火になっていたモーニング娘。を盛り上げる立派なリーダーに成長していた…

これが道重伝説なんですね…

道重さゆみは2014年にモーニング娘。を卒業。

少しの休業を経て、芸能界へ戻ってきています!

こんな伝説、なかなかできることではありませんよね!

2019年現在で、道重さゆみは30歳。

まだまだいろんなところで活躍してくれるでしょう!

ただのナルシストでぶりっ子と思っていた方も、この伝説を知ったとき、きっと道重さゆみを見る目が変わってくるに違いありませんね!

モーニング娘。の歴代リーダーおさらい!期間や現在の活動まとめ

道重さゆみのバイブ病とは

まとめ

今回は道重さゆみの嫌われキャラの裏にある伝説とも言われている努力をご紹介しました。

道重さゆみを深く知らない人はただのナルシストやぶりっ子だと思っている人が多いでしょう。

しかし、道重さゆみは何もない自分に気づき努力して、たとえ嫌われ役だったとしても成果を残しました。

また、モーニング娘。の人気を再度盛り上げた素晴らしい人物でもありますよね!

そんな道重さゆみのこれからもかなり気になりますよね!

今後も道重さゆみの活躍に期待していきたいと思います!!!



ページトップへ