速水もこみちの弟を逮捕!全治2か月の重傷負わせる

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イケメン人気俳優の速水もこみちの弟が運転中のトラブルで全治2ヶ月もの重傷を負わせる事件を起こして逮捕されました。事件の真相や、速水もこみちに対する世間の風当たりが気になりますね。

速水もこみち弟逮捕の真相とは

大人気俳優の速水もこみちの弟である表久禎容疑者(おもてひさよし)が、車の運転中に、47歳の男性とトラブルになり、相手に暴行を加え、全治2ヶ月の重傷を負わせたとして、傷害罪で逮捕されました。表久禎容疑者は、暴行の事実を認めており、相手の男性の胸の上に膝で乗って、肋骨を折るなどのケガをさせたようです。

運転中のトラブルなので、カッとなって起こした事件かもしれませんが、相手に暴行を加えて大ケガを負わせるほどのことをしたとなると、傷害罪により、罰が加わることもあるでしょう。警察による捜査の結果を待つしかなさそうですね。速水もこみち弟逮捕

速水もこみち弟逮捕

via google imghp

俳優の速水もこみちさんの28歳の弟が、交通トラブルの相手の47歳の男性に暴行を加えケガをさせたとして逮捕された。

 傷害の疑いで逮捕されたのは、俳優の速水もこみちさんの弟で会社員の表久禎容疑者。警視庁によると表容疑者は今年6月、東京・大田区の路上で、47歳の男性の頭を殴った上、引き倒して首や胸の上に膝で乗るなどの暴行を加え、大ケガをさせた疑いがもたれている。男性は肋骨(ろっこつ)を折るなど全治2か月の重傷。

 当時、表容疑者は車を運転していて、被害者の男性の運転する車の前に自分の車を止めて、「運転の仕方が気に入らない」などと因縁をつけ、車から降りてきた男性に殴りかかったという。

この事件で気になるのが、なぜ相手に全治2ヶ月もの大ケガを負わせるほどの事件を起こしたかということですが、理由は、相手の男性の運転の仕方が気に入らなかったからだそうです。運転中ずっとイライラしていたのか、相手の男性の車の前に自分の車を停車させて、逃げられなくしたうえに、因縁をつけ、降りてきた男性を殴ったというのですから、この理由だけを聞くと、なんとも自分勝手な行動に思えますね。

現在はまだ事情を聴いている段階のようですが、暴行も認めているため、よほど相手男性の運転が気に障ったのでしょう。だからといって、暴行を加えることは許されることではありません。速水もこみち弟運転中のトラブル

速水もこみち弟運転中のトラブル

via google.imghp

父親は「6月に車で接触しそうになって、相手の男性が『この野郎』といって出てきた。お互いに胸ぐらつかんでとっくみ合い、相手が下敷きになった。

2回殴ったと言ってました」と話し、「救急車も警察も呼んでいない」「お互い納得して別れたわけだから」と時間差で逮捕されたことに触れた。

この事件に対し、速水もこみちの父は、取材に応じ、相手を2回殴ったと本人が認めていることを話したようです。しかし、自分から人を殴る子ではないと、表久禎容疑者を庇う発言もしており、相手の男性から仕掛けてきたようなことも言っています。

速水もこみちの父の話によると、その場ではお互いに和解していたため、逮捕になったことに驚いているようですが、どんな理由があるにせよ、自分の息子が人様に暴行を加えて大ケガをさせたということなので、テレビの前で息子を庇っている場合ではないような気もしますね。しかし、表久禎ももう大人なので、暴行とかで、兄や父に迷惑をかけるのはどうかと思います。

速水もこみち弟は元芸能人

速水もこみちの弟である表久禎は、1989年生まれなので、2017年現在は28歳です。身長182cmと、速水もこみちと同じように長身でスタイルが良く、さわやかイケメンという印象を持つ人も多いでしょう。実は表久禎は、映画やドラマ、CM、雑誌などで、俳優やモデルとして活躍していた元芸能人です。表久禎は元俳優

表久禎は元俳優

via google.imghp芸名は、表尚希(おもてなおき)だったため、表久禎という名前を聞いても、ピンとこなかった人もいるでしょうが、写真を見ると思い出す人も多いのではないでしょうか。現在は芸能界は引退していますが、1度は自分も所属していた芸能界ですので、自分の行動で、兄に迷惑をかけてしまうということが暴行前に分かっていたら、こんなことにはならなかったかもしれませんね。表尚希の名で活動していた

表尚希の名で活動していた

via google.imghp

2017年9月1日(金)放送の『めざましテレビ』が俳優・速水もこみちの弟で元タレントの表久禎が逮捕されたと報じた。

番組は過去に収録した表容疑者のインタビューを流し、「3年ほど前に芸能界を引退。現在は就職してジュエリーの販売」と紹介。


芸能界を引退した後の表久禎は、現在ジュエリーの販売の仕事をしているようです。芸能界を引退した理由は分かりませんが、現在は一般人になっていたとしても、兄は芸能界の中でも人気がある人物なので、冷静な行動を心がける必要がありましたね。

父親のインタビューにも、表久禎が兄に迷惑をかけてしまうと心配していたと話していたようなので、事態の重さに、時間が経ってから気づいたのでしょう。今後、どのような処分が下ったとしても、兄である速水もこみちにも少なからず影響があるかもしれません。

速水もこみちは人気俳優

表久禎の兄である速水もこみちは、2002年に俳優デビューをして以降、人気が加速し、現在でもイケメン俳優として知られています。2002年に俳優デビューしてから、2017年現在まで、毎年ドラマ出演を果たしているため、業界でも欠かせない存在になっているのでしょう。また、それだけでなく、映画やバラエティー番組、CMなどでも活躍の場を広げている俳優でもあります。速水もこみち

速水もこみち

via google imghpさらに、速水もこみちの名前を有名にさせたのが、料理の腕前ですね。プロ顔負けの料理の腕前をテレビ番組で披露しているだけではなく、自身のレシピ本である「MOCO'Sキッチン」はなんとフランスのグルマン世界料理本大賞において、日本料理部門のグランプリに輝くほどの実力を持っています。

料理ができる男はかっこいいという概念は、速水もこみちがつけたと言っても過言ではないでしょう。一般人と絡むバラエティー番組では、テレビ画面を通しても伝わってくる優しさで、さらに人気が上昇している俳優です。料理でも有名な速水もこみち

料理でも有名な速水もこみち

via google imghpしかし、今回、弟である表久禎が事件を起こしたことで、速水もこみちの名前が悪い意味で世間に流れてしまいました。今後の速水もこみちの仕事に対する影響がとても気になるのですが、速水もこみち本人が起こした事件でもなく、本人が居合わせた事実もないので、今までと変わらずテレビに出演してほしいですね。SNSでも、速水もこみちには関係ないという意見が多く上がっています。

速水もこみち弟に対するSNSの反応

兄である速水もこみちを庇う意見が多い中で、弟である表久禎に対するSNS上の意見は厳しいものです。やはり、兄の立場を少しは考えてあげなくてはいけませんし、そもそも人に暴行を与えること自体が問題なので、最低とか、情けないなどの意見が目立ちます。

まとめ

速水もこみちの弟が逮捕された事件は、運転中のトラブルから相手に暴行を加えて大ケガをさせたというものでしたが、本人が認めているので、真実のようですね。人気俳優の弟ということで、驚いてショックを受けた人もいるでしょう。ただ、芸能人の弟ということで、関係のない速水もこみちの名前が出ることに対して、マスコミの在り方に疑問を持つ人も多いようです。


ページトップへ