藤原紀香、ブログの画像加工処理がダレノガレ化!最早別人?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

歌舞伎役者の片岡愛之助と結婚したことで梨園の妻となった藤原紀香。務まらないと言われていた歌舞伎役者の妻としての役目を果たしつつも、目立ちたがりな性格は変わらないようで…?相変わらずの画像加工に世間は呆れ顔。

目立ちだがりなのに話題にならない藤原紀香

藤原紀香と言えば、ミス日本のグランプリという経歴を持ち、かつてはテレビで見ない日はないほどの人気でしたね。人気芸人の陣内智則と結婚したことでも大分話題となり、その当時はまだ現在ほどのアンチが少なかったように思います。実際、全盛期であった若かりし頃の藤原紀香を見てみると本当にスタイルも良いしきれいなんですよね。現在は45歳ということで、年齢のせいでもあるとは思いますが大分劣化してしまっていますが…
とにかく、話題になることは減りました。誰だって全盛期というものはあって、それはもちろん若い頃であるのは当然なので藤原紀香は自身の需要がなくなってしまった現実を受け入れるしか無いですね。片岡愛之助との再婚も陣内のときほど話題にはならず…どちらかと言うと否定的な意見が。
そもそも2人が交際を始めた時期がまだ熊切あさ美と片岡が交際中であった時期だと一部週刊誌では報じられており、紀香の完全な略奪愛なのではないかと言われているだけに、結婚報告があっとときも祝福の声よりも「どうせすぐ別れるでしょ」と言った意見が目立ちました。

更に痛すぎるのが紀香のオフィシャルブログでの結婚報告…その中の一文が、ネットユーザーの間で「自分に酔いすぎ」と炎上していましたね。その文章がこちら↓

この広い宇宙の中の八十億人の中から結ばれた
この出逢い、このご縁に感謝です。

こ、これは痛い…痛すぎる。これに対しては、芸能誌記者も失笑…という感じ。

「藤原は2007年に陣内智則と結婚、2年後に離婚したバツ1の身だけに、『この広い宇宙の中~』というコメントは、ネットユーザーから失笑を買うことに。
『1回失敗してるのに、よくこんなこと恥ずかしげもなく言えるな』
『陣内との結婚がなかったことになってる(笑)』
『一度結婚したこともあるいい大人が、大げさすぎる』
『自分にうっとりしてるのが伝わってきて痛い』
など、散々な言われようです」

本当に的を射ているネットの意見すごいですね。更に、歌舞伎役者と結婚するということは普通の結婚ではないのは周知のことですが…紀香にこの役目は務まるのか?と結婚当初から心配する声も。なんとかそれなりにこなしてはいるようですが、やはりそれでも不十分なところが多いようです。

何と言っても、その目立ちたがりな性格がそもそも梨園の妻のイメージには合致しないんですね。ブログを見ていても自身の自撮り画像などから美しさに注目されたいと思っている様子がガンガン伝わってきます。以前から酷いと言われていた紀香の画像加工技術ですが、それも相変わらずなようで…あからさまな加工で有名なダレノガレ明美化してきていると、一部ネットで叩かれています。

ブログの自撮りが酷すぎる

炎上のもととなったのは、10月30日に投稿された2枚の自撮り画像。ハロウィン前日ということで、かぼちゃにちなんだオレンジ色のドレスをファンのためにあげたということですがまず白く加工しすぎた事によってアップの写真はドレスの色がオレンジに見えません。更に二枚目も、ミス日本グランプリに輝いた経験もあってスタイルが良いのはわかりますが、不自然なくらいに縦に長過ぎますね…google imghp (49057)

まず1枚目の写真。肌をキレイに見せるために全体的に白く明るく加工していることに加えて、肌もぼかすことによってシワを最低限におさえていますね。更に、後ろに伸びている二の腕…遠近法で小さく細く映るのはわかりますが、不自然に細すぎると思いませんか?また、腕周りも妙にボケて見える…
最近は携帯で簡単に画像加工出来る中国や韓国発のアプリなどもあって、その昨日を使うと加工した辺りがボケる場合がほとんです。と考えると、これは完全に黒と見て良さそうですね。via google imghpgoogle imghp (49056)

二枚目はドレス全体が映るショット。深めのスリットが入っていて、長身を活かしたドレスであることは間違いありませんが、これもなんだか不自然に長い。腕周りの影もなんだか変な気がするし、この画像もさっきの画像のように細かいところまではいじってないものの、全体的に縦の比率を長くした感じがします。黒ですね。というかこのショットは一体誰に撮ってもらったのか…(笑)via google imghpこれだけの加工処理を施しているわけですが、実はこれ、今に始まったことではないようです。遡ること6年前…ある広告代理店の男性が、藤原紀香の画像を使用する際に毎回ある注文が入っていたという事実を暴露しましたが、これも本当に呆れてしまう内容…


「昔から紀香の写真は縦に103%ぐらい伸ばして調整することになっている」

ということだそうです。103%っていうのがまたいやらしい数字ですね。伸ばしすぎてバレバレというわけではないけれども、明らかに細く、そしてスタイルがよく見える数字。今時加工していない芸能人の方が珍しいくらいですが、せめてあからさまな加工アプリ使わずに角度とかで自然に誤魔化そうぜ…とつっこみたくなりますね。まあ考えてみればシワなどはぼかさない限り隠すことは出来ないのですが。
とにかく、一枚目の紀香はダレノガレの写真にそっくりすぎます。

26歳になりました❤️ いつも見守ってくださるファンのみなさんありがとうございます^ – ^ 素敵な26歳の幕開けになりました! 25歳はバラエティー、写真集などたくさんいろんな経験をさせていただきました! 26歳はもっといろんな事に挑戦し、みなさんに喜んでもらえるよう頑張っていきたいとおもいます! みんな本当にありがとう! そして、これからもよろしくお願いします! お誕生日…お母さん…26年前に私を命をかけて産んでくれてありがとう❤️ お母さんには頭が上がりません。 母のような女性にしっかりなりたいです! お父さん…私を本当の子供のように小さい頃から育ててくれてありがとう。 たくさん叱られたり、門限すぎて門の前で立ってたり…本当に怖かった… でも、今思えば厳しく育ててくれたお父さんに感謝の気持ちでいっぱいです(^ ^) 仕事用のバックに私の写真をいれて、たくさんの人に笑顔で娘なんですよ(^^)って見せてくれている話を兄から聞いて、私も現場で、私の父と母です!って笑顔で見せているので親子似たなーって思いました😊 たった1人のお父さん、自慢のお父さんです! 最後まで見てくれてありがとうございます! 26歳素敵な1年にします❤️ 😁HAPPY SMILE😁

A photo posted by AKEMI.D (@darenogare.akemi) on

ダレノガレ 加工画像

噂のダレノガレの加工画像。肌の白さやシワ消し、あり得ない不自然な腕の細さなど、全て藤原紀香と一致!(笑)笑ってしまいますね、同じ加工アプリでも使っているんでしょうか?さらに、藤原紀香は度々ブログでもあからさまな加工処理を施した画像を載せ続け…今年の3月に話題になったあり得ない空間歪みショットまで公開するという始末。その画像がコチラです。藤原紀香 加工

藤原紀香 加工

大爆笑の写真。本人もこれでバレないとでも思っていたのでしょうか?まず、体が不自然に長いことも挙げられますが、ドア!ドアが歪んでいますよ奥さん!そして腰回りのドアノブの位置もなんだか変な感じ。via google imghp酷すぎますね…さすがにこれをブログに載せる人間は目が節穴でもない限りあんまりいないのでは…と思い、事実確認をするために3月ごろの紀香のブログを読んでみると…google imghp (49095)

これがオリジナル写真か…?via google imghpあれ?こっちだと全然普通に見える…少し困惑した筆者ですが、これはもしかしたら昔から酷すぎる藤原紀香の加工をイジるために誰かがあえてバレバレの低クオリティの加工処理を施して、ネットに流したと考えられます。もしくはネタにされるのが嫌だった紀香が後日差し替えたか…

真相は今は闇の中ですが、いずれにせよ紀香が画像加工をしているのはハロウィンドレスの写真を見ても明らかなので、今となってはどうでもいいことですね。これ以上無理に目立とうとしてアンチを増やすのはやめて、梨園の妻としての役割を果たしてほしいですね。



ページトップへ