藤原さくらの『かわいい』の歌詞もMVも好評も態度が悪いの声【真相】

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

藤原さくらの人気楽曲『かわいい』のMVをご紹介!さらに藤原さくらはかわいいけど態度が悪いと言われている理由についてもご紹介。はたして藤原さくらの態度の悪さとは?

藤原さくらの楽曲『かわいい』とは

SNSなどで藤原さくらかわいいのような感じでつぶやく人を見かけませんか?

藤原さくら自身もかわいいのですが、じつは藤原さくらは以前に『かわいい』という楽曲をリリースしており、

YouTubeでは570万再生(2018年9月現在)を突破している人気の楽曲なのです。

そんな藤原さくらの『かわいい』がこちら!

この『かわいい』という曲は、2015年12月16日に先行配信され、その後2016年2月17日に発売された

藤原さくら1st full album『good morning』にも収録されている楽曲なのです。

どのような曲なのかというと、ピュアでもどかしいような恋心を歌った曲で、当時10代だった藤原さくらの等身大の恋を歌ったような歌詞が特徴です。

好きな人に「かわいい」と言ってほしいのに、なかなかその気持ちに気付いてくれない、だけど気付いてほしくないという矛盾したモヤモヤっとした恋心がよく描かれています。

さらに、そんな矛盾した気持ちごこ気付いてくれるくらいの優しさを見せてほしいというアガママな一面も垣間見る…

思春期のなんとも言えない恋心を思い出すことができるような歌詞です。

そして、そんな健気でピュアでわがままな歌詞が「かわいい」と、10~20代の女性を中心に人気となりました。

藤原さくらもかわいい!

『かわいい』という楽曲も「かわいい」ですが、藤原さくら自身もとても「かわいい」のです!

藤原さくらとは?

藤原さくらは 1995年12月30日生まれの福岡県出身のシンガーソングライターです。

福岡市立長丘中学校を卒業してから、福岡市立福翔高等学校に進学し卒業しました。

ちなみに父親は元ベーシストとして「たけのうちカルテット」や「Small Circle of Friends」で活動していた藤原宏二です、

藤原さくらのギター歴は長く、10歳のときに父親の藤原宏二から、クラシックギターをもらったことがきっかけで、以降ギターを始めました。

さらに、高校1年生のときに本格的に音楽の道を歩むために、

三代目J Soul Brothersのボーカル今市隆二や、アニソン界のカリスマMay’nなどが通った、福岡のボーカルスクールVOATに入学しました。

入学してすぐ、オーディションののために始めて曲を作り上げ、見事3次審査まで進んでいきました。

そのときに藤原さくらに声をかけたのが、デビュー以来藤原さくらを支えているマネージャーだそうです。

そして2014年の高校3年生のときにインディーズにて、1stスタジオアルバムのfull bloom』をリリースしました。

その後音楽活動に専念するため上京し、2015年3月に1stミニアルバム『à la carte』にてメジャーデビューを果たしました。

さらに、2016年4月に月9ドラマ『ラヴソング』のヒロイン佐野さくら役として女優デビュー!

藤原さくらの事務所の先輩である福山雅治の相手役に抜擢され、さらに『Soup』が主題歌として採用されました。

また、2017年4月には『ポンキッキーズ』の新MCに、2018年2月には劇場版『コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道』の主題歌に抜擢。


ドラマやアニメの主題歌を担当したり、シンガーソングライターとしてだけでなく、タレントや女優として、藤原さくらは活動の幅をマルチに広げています。

藤原さくらはかわいいけど態度が悪いと批判殺到!?

つぎつぎと活動の幅を広げている藤原さくら。

最近ではInstagramやTwitterに投稿される画像もかわいいの声が殺到していますが、一部では藤原さくらはかわいいけど態度が悪いという批判の声もあるようです。

なぜ藤原さくらは態度が悪いと批判されているのかと言うと…↓↓

テレビ初出演となった生放送にて芸能人らしからぬ大はしゃぎに加え、挨拶することなく足を組みながら対応していたのです!

スタジオでその様子を見ていた米倉涼子は顔が引きつり、「ほぼ一般の方に近いんですけども…」と福山雅治にフォローを入れられる始末。

これをみた視聴者からも、「新人なのに態度がでかい」「なにこの子?」という厳しい声が殺到しました。

現在はさすがにそんなことはなさそうですが、最初の印象がこれでは藤原さくら=態度が悪いと思われても仕方がないでしょう…。

藤原さくらに対するSNSの声

では、SNSでは藤原さくらに対してどんな声があがっているのか見ていきましょう。

このようにSNSでは藤原さくらが好きなどの、ポジティブな声が多かったです。

しかし、少数ではあるものの、嫌いという批判意見も…。

ただやはり、嫌いという声よりも好きという声のほうが多かったので、そこまでアンチが多いという印象はありませんでした。

藤原さくらが「うたの日コンサート」に出演決定!バーターか?

映画「3月のライオン」の主題歌、ぼくりりと藤原さくら【動画】 

市川海老蔵と米倉涼子が密会!復縁は?!2人の破局の真相は?

米倉涼子、旦那との離婚理由とは?息子が欲しかった?

福山雅治、インスタを開始するも投稿が痛いと話題

福山雅治、ラジオで菅田将暉とのBL実現か

まとめ

藤原さくらの『かわいい』という曲はとてもピュアで、現在でもYouTubeのMVが視聴され続けている人気の楽曲です。

藤原さくら自身もかわいいの声が多く、好き嫌いは分かれそうですが、ファンに愛されている歌手だと思います。

今後もさらなる活躍が期待できるのではないでしょうか。



ページトップへ