藤井萩花がヘルニアで休養に入ることを発表 

EXILE 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パフォーマンス

Flowerなどで活躍中の藤井萩花がヘルニアで休養期間に入ると発表されました。3年も前から病気と闘っていた藤井萩花にファンも心配の声続出。今後の活動はどうなるのか?

藤井萩花、頸椎椎間板ヘルニアと診断される

先日、TGC北九州2017(TGC KITAKYUSHU 2017 by TOKYO GIRLS COLLECTION)にて圧倒的なランウェイを魅せてくれたFlowerの藤井萩花が頚椎椎間板ヘルニア(けいついついかんばんへるにあ)であることが分かりました。

藤井萩花

via google imghp

これまでE-girls、Flower、ShuuKaRenなどでダンサーとして常にかっこよく魅力的なパフォーマンスをしてきた藤井萩花でしたが、みんなが見ていないところで痛みと闘っていたのですね。クールな表情を一切変えずにパフォーマンスをしてきていたのでさすがプロだと思いました。

パフォーマンス

via google imghp

頚椎椎間板ヘルニアの症状は、背中と首の痛みや肩こりから始まり腕のだるさや手のしびれ、そしてめまい、ふらつき、頭痛へとだんだん症状が進行していきます。最終的には、歩行障害や尿コントロール障害まで進行するようで、放っておくと大変なことになってしまいます。頚椎椎間板ヘルニアはあまり知られていないようで意外と恐ろしい病気なのです。

休養期間に入ることを発表

椎間板ヘルニアと診断された藤井萩花は、休養に入ることを公式ホームページより発表されました。

今の状態では満足のいくパフォーマンスが出来ず、激しいパフォーマンスの後には、痺れや痛みが生じているため、大変心苦しいことではありますが、しばらくの期間休養させていただくことを決めさせていただきました。

椎間板ヘルニアの症状が出始めたのは、もう3年も前からだそうで長い間自分の体の違和感と付き合っていたのかと考えるとよくここまで頑張ってこれてすごいと思いました。

flower藤井萩花

via google imghp

休養に入るとは言っても、出来る範囲での活動はこのまま続けるようです。モデルとしても活躍している藤井萩花はきっと休養に入っても忙しいことでしょう。11月10日は妹の藤井夏恋との姉妹ユニットShuuKaRenの配信リリース、11月30日は藤井萩花の写真集発売日です。立ち止まっている暇なんてないくらいの活躍ぶりですね!体の調子をちゃんとみて管理しながら無理せず頑張ってほしいです。

藤井萩花

via google imghp

Flowerに関しては、体の調子がよくなるまでお休みするというかたちになるそうですが今後のFlowerの活動をよりよくするためにアイデア等などメンバーと一緒に考えていくとFlowerに対する熱い想いはそのままのようです。これからのライブでは一時の間、藤井萩花不在のパフォーマンスとなると思いますが藤井萩花の復帰を楽しみに待ちたいと思います。

flower

via google imghp

ファンの反応

 


ほとんどの人が藤井萩花の発表に驚いている様子でしたね。そして3年前から症状がでていたのにも関わらずパフォーマンスを続けていた藤井萩花に対して改めて強い女性だと尊敬している人もたくさんいました。

まとめ

これから一時は藤井萩花のダンスパフォーマンスを見れないと思うと少し寂しいですが、今は一番治療に専念してほしいです!まだまだ若いですし、時間かけて治してほしいですね。そして藤井萩花のパワーアップしたパフォーマンスを楽しみに待っています。

 



ページトップへ