【画像】藍井エイルの活動休止の原因は黒歴史だった?リスカ跡ヤバい!【活動再開】

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


アニソン界では知らない人はいないほど圧倒的な歌唱力と美貌でその地位を築き上げた藍井エイル。1年3ヶ月の活動休止期間を経て、2018年2月に復帰を発表しました。黒歴史を乗り越えてきた藍井エイルが再度注目を集めています。

売れっ子歌手 藍井エイル

数々のヒット曲をだし、アニソンシンガーとしての地位を確立した藍井エイル。よく同年代の(同じくアニソンシンガーである)LiSAと比較されている場面もありますが、全体的なCD売上枚数等を考えてみると、まだLiSAの方が一歩前には出ているようです。

藍井エイルのイメージカラーがブルーであるのに大してLiSAはレッド。以前藍井エイルとLiSAはMステでVSライブをやったことでも話題になっていました。それぞれのファンが青、そして赤のサイリウムを持って対面式で煽りあう、というもの。

番組に観覧者として出演していた一般人も、テレビの前の視聴者も、LiSAと藍井エイルのぶつかり合う迫力のあるパフォーマンスに盛り上がっていたのは記憶に新しいです。

 

赤対青のコントラストが綺麗ですね。VSライブはなかなかおもしろい企画だと思います。ですが、歌っている側からしたら互いに向かい合って歌うということになるので少し気まずさもあるかも…(笑)

アニソン界ではまだまだ人気があるLiSAと藍井エイルですが、その需要はだんだんなくなってきているとの指摘も最近では増えています。というのも、2人の人気があるのは確かなのですが、LiSAと藍井エイルが人気というよりはタイアップしているアニメが人気だから曲が売れるのだという指摘があります。

確かに、人気アニメとタイアップしていない曲は大して売れていないのが現状です…。そしてそのタイアップも、最近では知名度が上がってきているバンドや、売れているバンド、更にはアニメに声の出演をしている声優を起用しているアニメも多く、「アニソンシンガー」の活動の場はどんどん狭くなってきています。

そんな中での藍井エイルの突然の活動休止。アニソンシンガーは圧倒的歌唱力がなければ歌えない曲やレンジが広い曲も多く、喉を酷使してしまう人も多いようです。超売れっ子アニソンシンガーのMay’nもドクターストップがかかり、一時は休んでいた時期もありました。

「体調不良」を理由とした活動休止。喉の問題かと当初は思いましたが、ネットでは以前から藍井エイルの「手首」に注目した様々な憶測が飛び交っており、今回もそれが原因だったのではないかと言われています。

藍井エイルの「黒歴史」とは

実は藍井エイル、歌手デビューする以前にグラビアアイドルをしており、当時精神的にも問題があったようで手首に自傷行為をしていたのだとか…。藍井エイルのライブやテレビ出演の際に余り手首を露出するような格好をしないのもその痛々しい傷跡を隠すためと言われていましたが、その真相は語られることはありませんでした。

ですが、確かに藍井エイルの過去の写真を遡ってみるとその”証拠”があったのです。

 

ノースリーブにショートパンツ。ですが、腕だけはやはり隠されています。特に気になるものでもないですが…

疑惑の1枚がコチラの写真。確かによく見てみると、それっぽいものが見えます。

 

藍井エイルの左手首に注目…確かに、うっすらと複数の白っぽい線が見えます…これはやはりリストカットの傷跡なのでしょうか…藍井エイルにそれほどまでの壮絶な過去があったとは全く思っていませんでした。

こちらが上の画像の手首部分にズームしたもの。はっきりと、複数の線が見えますね。かなり痛々しいです。一体何が原因だったのでしょうか?

色々調べていく中で判明したことは、藍井エイルはもともと自傷癖があったらしいこと。加えてかなりネットに依存していたという話もあり、グラビアデビューする以前にもネット上に自身の下着姿や、かなり際どいところまで載せていたのだとか。

不特定多数の人に自分を見せるという行為に快感を覚えていたのでしょうか?そう考えるとグラビアデビューをしたこともお金に困っていたからや強制されたからなどの理由ではなく、本人の意思だった可能性が高いですね。

なお、黒歴史と言われているグラビア時代の名前は「有沢ゆい」。あえて写真は上げませんが、興味ある方はご自身で調べてみてください。なかなか挑発的な写真が多いです(-_-;)

とは言え、ここである疑問が生まれますよね。グラビアは身体を見せることがお仕事なのに、傷があったらダメなのではないか?と。まさにそのとおりなのです。どうやら藍井エイルの自傷行為は手首だけでなく、腕や太ももにも及んでいたようです。。。。

右の太ももに大きな二本の太い線、そして先程の画像と同じ左腕に複数の跡が見えます。これは隠せないですね…

この自傷行為は精神的な事が原因であることは間違いないですが、それがグラビアアイドルとしての活動をするなかで生じたものなのかそれ以前にあったのかは定かではありません。

ですが、藍井エイルはこの傷跡を理由に辞めさせられたそうなので、事務所から自傷行為はやめるように注意されていたにも関わらずやめなかった可能性が高そうです。

その後藍井エイルの名で歌手デビューしましたが、自身がグラビアアイドルであったという過去が恥ずかしかったのでしょうか、デビュー当時はCDジャケットやPVなどでも顔の一部しか出していませんでした。

藍井エイルのデビューシングル「MEMORIA」のジャケット。顔の下半分を隠していますが、整っている顔立ちは上半分だけでもわかりますね。

セカンドシングルではついに素顔を公開しましたが、当時はその一作目で顔を隠していた理由を「ミステリアスな雰囲気に憧れていたから」と言っていたのに対して、その後「実際はネット上に自分の写真が残ってしまうことにも抵抗があったから」と加えています。

「有沢ゆい」そしてそれ以前の中高時代に撮っていた過激な写真の経験等も踏まえての発言だったのでしょうか…。浅はかだった過去の自分が恥ずかしくて後悔しているのでしょうね。

最近では中高生も多く利用しているTwitter、Instagram、Vine、MixChannelなどのSNS。その時は良いと感じてもあとで公開することもあるのでネットに必要以上に自分の顔を公開するのは気をつけましょう…何年も何十年もデータとして残ってしまうので…。将来にどのように関わってくるかわからないのがネットのコワイところですね。

藍井エイルには、今時グラビア活動をしている歌手やアイドルも多いこと、気にしないで歌手としての活動を続けて欲しいということを伝えたいですね。


有名になるということはそれだけ自身の過去をほじくり返して批判するアンチも増えるということ。それに耐え抜けるだけの精神を持って、また力強い歌声を聴かせてほしいものです。

藍井エイルの活動休止の理由は?

黒歴史がささやかれる藍井エイルですが、他にも活動休止の理由としてさまざまな憶測が飛び交っているようです。

藍井エイル、活動休止に関する公式コメント

公式サイトでは、以下のように説明されています。

重要なお知らせ

いつも藍井エイルを応援いただきまして、誠にありがとうございます。

この度、藍井エイルは度重なる体調不良により、当面の活動をお休みさせていただくこととなりました。
本人とスタッフとで協議した結果、休養が必要と判断し、そのため出演を予定しておりました
下記のイベントに関しまして出演を見合わせることとなりました。
尚、チケットの取り扱いに関しましては該当公演のお問い合わせ先までお願いします。

ライブを楽しみにされていたお客様、ならびにイベント関係者の皆様、出演者の皆様には多大なご迷惑、
ご心配をおかけいたしますこと、心より深くお詫び申し上げます。

今は一日も早く藍井エイルの体調が回復するよう努めてまいりますので、ご理解のほど、何卒よろしくお願い致します。

藍井エイル スタッフ一同

度重なる体調不良、というのは何なのでしょうか。やはり、黒歴史に起因する精神的なものでしょうか。また自傷行為を繰り返したりしていなければ良いのですが…

ほか、藍井エイルは誤嚥性肺炎という病気も患っているようです。誤嚥性肺炎というのは聞き慣れない病名ですが、食べ物がうまく食道に流れず、肺の方に入ってしまう病気のことのようです。藍井エイルはこれが原因でイベントを休んだこともあったそうですから、もしかしたら今回も誤嚥性肺炎が原因かもしれません。

藍井エイル、妊娠説

あまり信ぴょう性のない噂ですが、このようなこともささやかれているみたいですね。ただ、2018年2月に歌手活動を再開することを発表した藍井エイルの休養期間が子供を産んでそこそこ育ててからまた戻ってきたような期間と捉えてもおかしくはないかもしれませんね。

藍井エイル、1年3ヶ月ぶり活動再開へ

2018年2月7日、藍井エイルが1年3ヶ月ぶりに活動を再開することが明らかになりました。

以下、公式ホームページにアップされたコメントです。

藍井エイルは、2018年春より活動を再開致します。
今後の情報はこちらの公式ホームページで随時更新させて頂きます。
引き続き応援の程、よろしくお願い致します。
藍井エイル&スタッフ一同

同日深夜には公式サイト上で新曲「約束」を発表。活動再開を待ちわびていたファンにとっては嬉しいサプライズだったでしょう。

何度も重ね合った想いは 確かにそこにあるから 一人では描けないストーリー 愛を伝えて あの日交わした 約束を守りにいく この歌を届けにいく

藍井エイル自身の活動休止中の思いや今後の決意などが溢れた歌詞になっています。タイトルの通り、ファンに歌を届けるという「約束」を今後十分に果たしてくれることでしょう。

藍井エイル活動再開に対するファンの反応

そのカリスマ性から、すでにアニソン界にはなくてはならない存在になっていると言っても過言ではない藍井エイル。活動再開には喜びの声が多く見られました。

ただ、中には心配するような声も。壮絶な過去を持っている藍井エイルだけに、あまり無理はせずに頑張って欲しいところです。

藍井エイル、2018年春にはシングル発売予定

活動再開を発表後、すでに復帰第一弾シングルの発売も予定しているという藍井エイル。楽曲の詳細な情報は未定ですが、きっとまた藍井エイルの持ち味である高い歌唱力とハイトーンでファンを圧倒してくれることでしょう。

「アニソン女王」の呼び名も持っていることから、アニメのタイアップとして発売されるのかどうかも見どころですね!



ページトップへ