菅田将暉の「BODY WILD」下着モデル姿がエロカッコイイ!

CM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

テレビで見ない日はない人気俳優・菅田将暉が下着モデルに抜擢!そのCMがエロカッコいいと話題を呼んでおり、何よりその表情に注目を!実は、この下着ブランド「BODY WILD」にはあの有名俳優も出演していました!動画も一緒に紹介します。

 1月もとうとう後半に差し掛かりましたね。今月28日には、菅田将暉主演の映画『キセキ ーあの日のソビトー』の公開が予定されており、テレビでは番宣に多数出演していますよね。20日の金曜日にはミュージックステーションにも出演。そして、そんな大活躍中のイケメン俳優・菅田将暉が下着モデルに抜擢され、その姿にエロカッコいいと話題を呼んでいます。では、そのプロモーションビデオをぜひご覧ください。

「BODY WILD」のプロモーションビデオ

「菅田将暉XBODY WILD」第3弾プロモーションムービー

via www.youtube.com このプロモーションビデオは、今月中旬に公開された第三作目のビデオ。2016年より下着ブランド「BODY WILD」のモデルとして抜擢された菅田将暉。これ見た瞬間、「やーばい!」とファンからは大絶賛。たしかに、こんなカッコいい下着の動画ないですよね。カラフルでポップな色使いをしている辺りも菅田将暉らしい個性が出ていて、さすがという感じがしますね。ビデオの途中で下着を振り回したり、ちょっとした踊りを入れているとこもまた、お茶目な性格が出ていて可愛いですよね!メンズの下着プロモーションビデオですが、女性からみても全くいやらしい感じがなく、動画の撮り方や小物使いなど、アート作品のように仕上がっていますね。こちらの動画は、「BODY WILD」の2017年春夏CM。もともと、2016秋冬からもイメージキャラクターとして務めていたので、そちらも載せますね。

菅田将暉×BODY WILD 2016 AW 第二弾

via www.youtube.com こちらが「BODY WILD」」の2016秋冬CM。今回の動画とはまた菅田将暉自身の姿も違っており、背景やコンセプトが異なっていて面白いですよね。ストレートの菅田将暉もインテリに見えてカッコいいですよね。それにしても、この下着メーカーはとても派手なポップなデザインが多いですね。ブランドを立ち上げたタナカサトルさんの個性がたっぷりと漂うデザインですね。ちなみに、BODY WILDは、人気下着ブランド。主にメンズの下着を販売おり、ボクサーパンツのフィット感を売りにされていますが、中にはレディースのボクサーパンツもあるようです。

CONCEPT
メインイメージ 身にまとうだけで自分らしさに磨きがかかる革新的なベーシック。
“BACK TO BASICS”。何にも染まっていない“BASIC(=本質的)”な視点をもち、過剰に飾り立てるのではなく、内面から溢れだす上品なオリジナリティを引き立てるスタイリングを提案する“SPECIAL STANDARD”。ウィットに富んで、新しい。無難に収まることなく、鋭い。そして、ありのままで自分らしい。いまの時代に生きる男性の美意識をタイムリーに表現したコレクションを展開している。ディレクター タナカサトルが創り出す世界観はどれも、様々なカルチャーから新しいエッセンスを取り入れた、唯一無二のクリエイション。さらに、高品質な素材と、メイド・イン・ニッポンの確かな技術が相まって、“SPECIAL STANDARD”の名に恥じないブランドが誕生した。

「BODY WILD」のコンセプト

2017SS BODY WILD×菅田将暉

ギターを持っている姿もかっこいいですよね。実際に、ギターを弾くのも趣味だそうです。これは下着に見えない下着なんですかね?ここのブランドは下着が下着っぽくないデザインなので、なんだかどれもオシャレに見えますよね。

2017SS BODY WILD×菅田将暉

こちらはちょっとカラフルなボクサーパンツ。菅田将暉の髪の毛が結ばれているところがまたポイントですよね。顔が美形なので、ちょっと個性的な原宿の女の子に見えなくもない感じがします。

2017SS BODY WILD×菅田将暉

シンプルな白黒で決まっていますね。よく考えると、普通にただの黒のTシャツに白のボクサーパンツですが、菅田将暉が着るだけでオシャレな感じに着こなされていますよね。via google imghp

これはまた派手な真っ赤のデザインですね。ただ腕に赤いリストバンドをつけているところもいい感じ。まさに勝負下着ですかね?!

ファンの反応

やはりファンからもこのCMに対して全く下着を全面的に押し出した感じがしないという意見が多かったです。菅田将暉のイメージにあった「ストリート系」のデザインで仕上がった作品でしたね。中には、CMを拝見した女性がボクサーパンツ買いに行く!といったツイートを投稿している方も何人かいました。一瞬、メンズの下着買って何になるの?と疑問に思ってしまいましたが、レディースのことですかね?実際に、菅田将暉に似たように撮られた写真を載せている方もいました。

また、何より多くのファンは、菅田将暉から出る色気、そのエロさに感動!たしかに、23歳にしてこの表情がまた良いですよね。ちょっと、エロかっこよさを出しつつ、ヤンチャな部分も見えています。両方の側面を持っているからこそ、多くの方に人気なのでしょうね!

ちなみに、余談ですが、、

余談ですが、映画「キセキーあの日のソビトー」の番宣としてバラエティ番組「なるみ・岡村の過ぎるTV」に出演していた松坂桃李と菅田将暉は、デリケートな悩みの相談を。その菅田将暉の相談が、俳優だからこその悩み”アンダーヘアの処理”。たしかに、俳優なので、ギリギリな撮影も多いですよね。とある撮影のために、全身の毛を剃らなければいけないと話す菅田将暉は、どこまで剃ろうか悩んでいるとのこと。岡村はなぜかこの話にウキウキになって食いついていました。あんなにも堂々と下着モデルをこなしている菅田将暉ですが、こういった悩みもあるみたいですね!

なるみ・岡村の過ぎるTV

ゲスト:菅田将暉と松坂桃李via google imghp

あの俳優も「BODY WILD」のイメージキャラクターでした!

成宮寛貴

ちなみに、この下着ブランド「BODY WILD」のイメージキャラクターを数年に渡って務めていたのは
、あの俳優、、、成宮寛貴。今となっては、去年の騒動があり、残念ながら芸能界を引退してしまいましたが、彼は、下着モデルとしても有名でしたよね。2014年もそのまた2015年も「BODY WILD」のイメージモデルとしてCMに出演していました。もちろん、あの騒動をきっかけに菅田将暉に変わったというわけではありません。菅田将暉がイメージキャラクターを務めることになったのは、昨年の始まりからです。というわけで、「BODY WILD」の下着モデルはイケメン俳優が抜擢されてきたようですね。こちらが、成宮寛貴が当時出ていたCMです。菅田将暉とは全く違ったオーラが漂っていて、男らしい素敵なCMです!やはりカッコいいですよね。タナカサトルさんのコンセプトがオシャレで、動画の仕上がりもまたいい味が出ています。

成宮寛貴×BODYWILD 2014 AW|GUNZE

via www.youtube.com

成宮寛貴×BODYWILD 2015 SS|GUNZE

via www.youtube.com

成宮寛貴×BODYWILD 2015 AW

via www.youtube.com



ページトップへ