芸能活動休止!木下ほうかが事務所から契約解除をされた理由は?

エンタメ 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


数多くのドラマや映画、バラエティー番組などで活躍している俳優・木下ほうかさん。名バイプレーヤーとして知られていますが、先日所属事務所が契約解除を発表しました。その理由とは?世間からの反応と合わせてチェックしていきましょう。

「はい、論破」でブレイクした木下ほうか

木下ほうかさんは1964年生まれの58歳。

16歳の頃に井筒和幸監督の映画『ガキ帝国』のオーディション募集を知り応募、そして見事合格しました。

そのまま俳優デビューをした木下ほうかさん、大学卒業後に吉本興業へ入社。

実は吉本新喜劇の団員として活動していましたが、3年ほどで退団しています。

その後、島田紳助さんから助言を受け、上京した木下ほうかさん。

Vシネマなどで少しずつ活動を広げ、ドラマ『昼顔~平日3時の恋人たち~』では、吉瀬美智子さんの夫役を演じました。

そして、ブレイクするきっかけとなったのがバラエティー番組『痛快TV スカッとジャパン』。

再現VTRの中で演じた“イヤミ課長”が大ブレイクし、「はい、論破!」というフレーズは当時流行語大賞にもノミネートされたほどです。

木下ほうかに性行為強要疑惑が浮上!その手口とは?

名バイプレーヤーとして人気を集めた木下ほうかさんですが、性行為強要疑惑が浮上しました。

このスクープを報じたのは「週刊文春」。

女優として活動しているという2人女性が、木下ほうかさんから性行為を求められ、応じざる得なかったと語りました。

その手口は下記の通り。

H子さんは演技指導の名目で木下の自宅に呼び出された。最初は2人で台本読みをしていたが、「なんでできへんねん」と木下に叱られるうち、H子さんは悔しくて泣き出してしまったという。すると、木下は一転、慰めるような優しい声音で「もういいから。こっち来いや」と寝室に連れていった。そこで木下は自分のパンツを下ろすと、H子さんの顔先に性器を突き出した。出典元:文春オンライン

今回、性行為強要を暴露したH子さんは「抵抗したら、もっとひどいことをされるかもしれない」と思い、誰にも言えなかったとのこと。

一方、I子さんという女優は木下ほうかさんからのキスを拒否したと言います。

「期待して、これから育ててあげようと思っていたのに残念です。失望しました。あなたの根性はこのくらいなのですね」出典元:文春オンライン

その後、このようなメールが届いたため、後日木下ほうかさんの自宅を訪れ性行為をしたと明かしました。

所属事務所が木下ほうかの契約解除を発表!その理由は?

2人の女優から、性行為強要について暴露された木下ほうかさん。

その後、3月28日に所属事務所「カクタス」が木下ほうかさんとの契約解除を発表しました。

所属事務所は関係者に謝罪をした上で「報道に関する事実関係は確認中」と説明。

木下ほうかが2019年に所属してから共に、バイプレーヤーとしてもっと大きな役者を目指していましたところ、今回の報道の内容により多くの方々に大変不快な思いをさせてしまい、また業界に携わる皆様のイメージを傷つけ信頼を揺るがす事態を招くものとなっておりますことを、大変遺憾に思っております。出典元:日刊スポーツ

契約解除の理由をこのように説明し、4月から放送を開始する予定のNHK総合ドラマ「正直不動産」からは降板することも発表しました。

木下ほうかが無期限で芸能活動休止を発表

所属事務所から契約解除が発表された木下ほうかさん。


そして同日、木下ほうかさん自身も騒動を認め謝罪。

さらに芸能活動を無期限で休止することを発表しました。 

木下ほうかさんは「一部事実と異なる点や10年程度前のことで記憶にないこともございますが、おおむね間違っておりません」と説明。

一方で「女性から明確に拒否されているにも関わらず関係を持ったことや、薬物を用いて関係を持った記憶はございません」とし、「性行為強要」については否定しました。

その結果「皆様の目に触れる芸能活動を続けることはできませんので、芸能活動については全て無期限に休止させていただきます」と発表。

木下ほうかさんは結婚していないため、今後芸能活動を休止しても衣食住に困ることはないと推測。

しかし、性行為強要という内容なだけに芸能界で再び活動をすることは難しく、事実上の引退宣言と考えて良いかと思います。

木下ほうかの性行為強要に対するネットユーザーの反応は?

最後に、木下ほうかさんの性行為強要疑惑に対するネットユーザーの反応をご紹介しましょう。

木下ほうかさんの性行為強要を暴露した人物の名前は、まだ明らかにされていません。

プライバシー保護を考えると、今後その名前が明かされることはないはず。

一方で、その相手が元AKB48の渡辺麻友さんだと噂されています。

渡辺麻友さんは2020年に芸能界を引退しており、その理由を「健康上の理由」と説明。

しかし、ネットユーザーの間では木下ほうかさんと渡辺麻友さんに共演歴があり、仲が良かったことから「暴露したのは、まゆゆ?」と囁かれています。

連日、ワイドショーでも話題になっている今回の騒動。

木下ほうかさんのような手口で、売れていない女優さんに性行為を強要するパターンは実は多いと言われています。

その一方で、木下ほうかさんは世間的に“冴えないおじさん”のため、余計に「気持ち悪い」「消えて欲しい」と言われてしまうのも事実。

もし、これがジャニーズ出身のイケメン俳優ならば、ここまで批難されることはなかったのでしょうか?

そしてネットユーザーの間では、このような反応も多く見られました。

偶然ではあるものの、これまで問題を起こしてきた方の中に「木下」姓が多数!

もちろん真面目な木下さんの方が多いですが、ここまでくると「また木下か…」なんて言われてしまうこともありそうですね。

<こちらもおすすめ>

元FTISLANDチェジョンフンの現在は?出所した今の生活を調査!

高畑裕太の現在はゲーム三昧の引きこもり!淳子は記者を罵倒

まとめ

木下ほうかさんが所属事務所から契約解除された理由、そしてネットユーザーの反応などをご紹介しました。

どの作品でも、良い味を出していた木下ほうかさんだからこそ、今回の報道には「本当にガッカリした!」という方が多かったようです。

世間からの反応を見ても分かるように、もう芸能界で活動をすることは難しいかもしれませんね。



ページトップへ