芸能人の産婦人科が超セレブ!愛育、山王、聖路加国際利用まとめ

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


芸能人が出産する産婦人科がセレブすぎて凄いと言われています。産婦人科選びって本当に大変ですが、できれば私もセレブ産婦人科で産みたい!と思う人って多いのではないでしょうか?写真でセレブ気分だけでも味わいましょう!

芸能人の産婦人科事情が凄い

芸能人の産婦人科が超セレブで、近年では一般人も「高級ホテルみたいな産婦人科で出産したい!」と思っている人が多いと言われています。出産って一生に何度あるかわからないものですし、命を産むものなので、万全な体制で臨みたいですよね!芸能人のセレブ産婦人科事情を見ていきましょう。

愛育病院は芸能人だけではなく皇族も

@yuurimorishita)さんの投稿

愛育病院で出産した森下悠里

「森下のSNSに写っているのは、天皇家御用達としても知られる東京・南麻布の愛育病院の最高ランクにあたる特室。特室は4室しかなく、大勢での見舞い客も受け入れられる応接セットがあるほか、9階建ての上階に位置するため、窓からの夜景も楽しめます」(子育て事情に詳しいライター)

まずは、2018年2月に出産した森下悠里がSNSであげたセレブ産婦人科です。ここは、「愛育病院」といって、なんと皇族も出産に使う病院と言われています。森下悠里が使った部屋は、最高ランクの「特室」。部屋がとっても広くて、産婦人科にいることを忘れてしまいそうな空間ですね。

ちなみに、愛育病院で出産した芸能人は、森下悠里のほかに、水野真紀、三田寛子などが挙げられます。愛育病院では、自然分娩や母乳育児を推奨しており、分娩後は母子同室が一般的なのだとか。森下悠里の写真を見ても、赤ちゃんと一緒なのがわかりますね。愛育病院での出産費用は、2人部屋でも68万円はするとか。特室になると100万円は余裕で超えてくるのではないでしょうか。

森下悠里が結婚。旦那は年収10億円、アフィ業界のドン

多くの芸能人ご用達の山王病院

病院とは思えないエントランス

芸能人の多くが使う産婦人科というイメージがとても強いのが山王病院です。山王病院、エントランスもかなりすごくて、入っただけでセレブ気分を味わえそうですね!こんな産婦人科で出産できるなら、出産の不安も乗り越えられる気がしてきます。

@xxshintoxx)さんの投稿

山王病院の個室はこんな感じです。これまた、産婦人科とは思えないほどセレブ感漂う部屋ですね。山王病院で出産した芸能人は、神田うの、工藤静香、上戸彩、松嶋菜々子、広末涼子、東尾理子などです。非常に多くの芸能人が使用している産婦人科なので、一般人としても、「ここの産婦人科に行けたら安心できる。」という思いが膨らむのではないでしょうか。


山王病院は、和痛分娩ができる産婦人科です。東尾理子さんが和痛分娩で出産する様子がテレビで放送されましたね!食事もかなり豪華だと言われています。産後のお母さんの疲れを癒すのって、もちろんわが子の顔が1番ですが、美味しい食事も必要ですよね。なんと山王病院は個室で135万円超え、セレブな個室で200万超えすると言われています。芸能人かよっぽどのお金持ちじゃないと行けない産婦人科ですね・・・。でもやっぱり憧れます。

聖路加国際病院はLDR充実

@chieyuruho_)さんの投稿

聖路加国際病院

聖路加国際病院は、LDRが充実しているのが特徴です。LDRというのは、陣痛、分娩、回復が1つの部屋で行えるということです。普通、産婦人科って、分娩するときは分娩室に行って、回復はまた違う部屋で・・・。というのが一般的ですが、出産する身になったら「全部同じ部屋でして!」と言いたくなりますよね。その願いをかなえてくれるのが、聖路加国際病院なのです。この産婦人科を利用した芸能人は、黒木瞳が有名ですね。小林麻央がガンで入院していた病院だという噂もあります。小林麻央が出産した産婦人科は、「育良クリニック」といわれています。これまたセレブ産婦人科のようです。

聖路加国際病院での出産費用は、90万円前後ですが、特別室に入るとなると100万円は超えるとか。出産に100万円超える費用って、やっぱりセレブ感満載ですよね。ちなみに、聖路加国際病院は、産婦人科ではなく、「女性総合診療部」という名前だそうです。もし行かれる方は、産婦人科で探さないように気をつけてくださいね!

小林麻央はがんを早期発見していた!標準治療を断った理由とは

市川海老蔵、小林麻央に最悪の一言。闘病中には浮気でクズ丸出し

福原愛、台湾の産後ケアセンター利用

卓球の福原愛も近年出産しましたよね。そのときにブログにアップした「産後ケアセンター」が話題になっています。福原愛は、台湾の産婦人科で出産したようで、出産後の1ヶ月を台湾の産後ケアセンターで過ごしています。産後ケアセンターとは、赤ちゃんへのケア、そして産後の自分の体のケアをしていく施設だそうです。台湾では産後ケアセンターを利用するのは一般的だとのことです。

@wurilinshinpostcare)さんの投稿

上の画像は福原愛が利用した産後ケアセンターではありませんが、これよりもさらにセレブな間取りのケアセンターに入っていたようですよ!マタニティーブルーにならないようなケアもしてくれるとのことで、日本の妊婦さんからも「日本でも習慣化してほしい!」との声が多くあがっています。日本は先進国なのに、産婦人科については遅れているとの指摘もありますよね。出産は命がけで行うことなので、産婦人科のサービスがもっと充実したら安心できますよね。
福原愛のディズニー結婚式披露宴!豪華ゲスト参加、祝福
【画像】福原愛の義理の姉が美人すぎると話題に!!!

芸能人はなぜセレブ産婦人科を選ぶ?

それにしても、芸能人はなぜセレブ産婦人科を選ぶのでしょうか。まぁお金があるので当然といえば当然のことかもしれませんが、一般人では憧れで終わりそうなセレブ産婦人科をわざわざ選ぶ理由も知りたいですよね。

芸能人のプライバシーを守れる産婦人科に

やはり、プライバシーの保護がセレブ産婦人科を選ぶ理由になっているようです。セレブ産婦人科なら、セキュリティーもしっかりしているのでしょう。出産すると新たな命のプライバシーも守らないといけないので、芸能人ママが敏感になるのもわかります。

堀北真希妊娠で転生希望続出!産婦人科へ向かう姿を激写

SHELLY、産科内診で差別発言。女性から批判殺到の大炎上

サービスの充実した産婦人科で安心して産みたい

さらには、セレブ産婦人科なら、サービスも充実しているので、出産も安心してできるというのも選ぶ大きな理由になっています。これは本当に理解できますね。産婦人科って「どこがいいのかな?」とか、「口コミはどうなの?」と、必死になって調べると思います。だいたい推奨されている産婦人科ってセレブ産婦人科だったりするので、やっぱりお金がかかるだけ医療もしっかりしているのでしょう。

マイナー産婦人科を選ぶ芸能人も?

芸能人はみんなセレブ産婦人科を選んでいると思いきや、最近はマイナーな産婦人科を選ぶ芸能人もいるようです。理由は、セレブ産婦人科が特定されているため、出産となるとマスコミが駆けつけてくるからだそうです。産婦人科なのでプライバシーは守れると思いますが、他の妊婦さんにも迷惑になりますよね。そのため、マイナー産婦人科でこっそり出産する芸能人もいるそうです。芸能人といえども、出産のときぐらい、そっとしてあげてほしいです。

まとめ

芸能人の産婦人科事情いかがでしたか?やっぱりセレブ感がすごいですね!東京に住んでいる人なら、芸能人と同じ産婦人科選びも出来そうですが、地方住まいだと夢のまた夢になりますね。ただ、産婦人科は、セレブなだけじゃなく、信頼できるかが重要なので、自分が安心できるところを選らんでくださいね!



ページトップへ