細川ふみえの2019年現在は?CMで懐かしの歌披露!整形まで

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1990年代大人気だったふーみんこと細川ふみえ。最近では、アラフォーになり離婚後のことを語ったり、自身の整形手術を告白したりと、なかなか破天荒な行動をしているんだとかw2019年現在の細川ふみえは一体どんな姿に?

細川ふみえは2019年現在、何してる?

細川ふみえは、グラビアアイドルとして1990年代に大活躍。

「ふーみん」の愛称で親しまれていました。

そんな細川ふみえは、あるときを境に全くテレビでは見ない存在になってしまいました。

もうグラビアアイドルとしては難しい年齢ですし、その他別のアラフィフ女性タレントって多いですもんね~

芸能界からただ単に干されたのか、結婚して仕事をセーブしているのかな~程度に思っていた人が多いと思います。

だからこそ、細川ふみえの2019年現在の姿が気になる!

今回は、波瀾万丈な結婚生活や整形暴露、CMに出演?などなど、細川ふみえの現在に迫ります!

細川ふみえの結婚から離婚までが壮絶!

では、まずは細川ふみえの波瀾万丈な結婚生活をご紹介していきましょう。

細川ふみえは2007年に結婚、出産をしています。

当時36歳での結婚ですから遅めの結婚になりますよね。

それまでは、イエローキャブに所属し巨乳グラビアアイドルの草分け的存在として大活躍していました。

まぁ仕事ばっかりしていて出会いがなかったのかもしれません。

っとよく調べたら、細川ふみえは1999年に大道芸人と婚約、2005年に婚約解消に至っていることがわかりました。

結婚前からなかなかの波瀾万丈な恋愛をしていたのですねw

結婚した当時、細川ふみえはサイパンで挙式を挙げました。

が、なんと結婚相手の男性には、妻がいたのですw

そのため、週刊誌などで重婚だと騒がれる結果に。

しかし、これは写真集の撮影のリハーサルだったと細川ふみえ本人が主張。

重婚ではないにしろ、不倫をしていたことは事実のようですね~

一部では、細川ふみえは結婚相手がすでに入籍済みだったことを知らなかったとの情報もあがっていました。

もし本当に知らなかったのなら、細川ふみえも被害者ということですね。。可哀想に。

でき婚だった細川ふみえは、案の定、そんな厄介な旦那と2年で離婚してしまっています。

離婚理由の大部分は、社長であった夫の会社が倒産し、多額の負債を抱えたからだと言われています。

なんと、その負債総額は20億円以上!

これは離婚するしかない…悲しいことに金銭理由で離婚に至ったんですね~

ただ、細川ふみえいわく、元旦那はとても忙しい人で、家に帰ってくることがなかったので、一緒に暮らしていなかったそうです。

そのため、最初からシングルマザーになる覚悟があったんだとか。

なんだか、不倫からの恋だっただけに、他にも女を作っていたのではないかと思ってしまいますね。

さらに、でき婚ですから本当にできちゃったから結婚したのだろうな~と安易に想像がつきますね。

細川ふみえは、結婚、出産以降、ほとんどテレビに出ていなかったのですが、2014年、芸能界に復帰。

復帰前には、インタビューにて、今まで貯めていた貯金を崩しながら生活をしていたと語っています。

元旦那が多額の負債を抱えているため、慰謝料も養育費ももらえず、貯金を切り崩す方法でしか生きられなかったんでしょう。。

当時の細川ふみえの気持ちを思うと、不安は大きかったでしょうね~

そして、細川ふみえはインタビューでこのような前向きな発言をしています。

慰謝料も養育費も貰わずに離婚したと報じられたが、いま生活費はどうしているのか。
「預貯金を切り崩している?はい、そうですね。長くお仕事させていただいていた間に貯めたお金や、『バスロマン』のCMでいただいたお金も、いまはすごく助かっています。なるべくお金を使わずに頑張っています」

今後、芸能界に復帰する予定はあるのか聞いてみた。
「やっぱりお金のことは心配は心配ですし、これからどうしようか、考えているところなんですよ。でも、息子のためには落ち込んでなんかいられないし、泣いてなんかいられない。芸能界復帰を目指して『頑張らなくっちゃ!』って思うんですよね」

子どもにはお金がかかりますからね~

さらに、結婚中も元旦那から生活費はもらえず、とても苦労したとも発言。

離婚後、シングルマザーとして再出発した細川ふみえ。

元旦那との離婚の経緯を考えると、同情してしまった人も多いですよね。

そして、今はこんな前向きに生きている…

細川ふみえを応援したくなる人もきっとたくさんいます。。

しかし、こんなお涙ちょうだいエピソードは本当は嘘だった?と言われているんです。

細川ふみえの離婚後エピソードは嘘?

細川ふみえは先にご紹介した、「慰謝料、養育費、収入ゼロ」のエピソードで再度注目をあび、「サンジャポ」「アブナイ夜会」などいろんな番組に相次ぎ出演。

応援したくなるシングルマザーとして、芸能界に復帰しつつありました。

それなのにw


細川ふみえの元旦那・遠藤久人によって、これらのエピソードは嘘だと暴露されてしまったのです。。

元旦那が語った証言を引用します。

こちら。

遠藤氏は細川が「結婚当時、生活費は1円ももらっていない」などと発言している点について、実際には細川は遠藤氏の子会社などから数十万円の収入があったほか、細川専用の運転手つき高級外車が与えられ、家賃55万円のマンションに住んでいたという。

さらに遠藤氏は、養育費についても自身の会社に余裕ができたため2年前から毎月支払っていると語っている。

細川ふみえの元旦那は、週刊文春を通じて、元旦那の子会社から数十万円の収入があったことや、2年前から養育費を払っていることを証言。

これに対し、細川ふみえは、「養育費をもらっていないという発言はしていない。テレビがおもしろく作っただけ。」だと発言しています。

なんじゃそりゃw

ということは、慰謝料はゼロだったが、養育費は貰っているということになりますね。

細川ふみえ自身は、嘘をついたつもりはないようですが、テレビや雑誌が大げさに盛りあげてしまったのでしょうか。。

それとも、そういう事務所の戦略的なもの?w

確かに、そのほうが注目されて同情も誘いますし…テレビ的な感情で判断したのでしょう。

細川ふみえが整形手術を告白!顔画像も

とにかく波乱万丈な人生を歩んでいるようにみえる細川ふみえですが、なんと整形手術をしたことも告白しています。

復帰後の細川ふみえには、NGがないのでしょうか?w

それとも、そんなに話題になりたいのかw

独占取材されたテレビ番組のなかで、細川ふみえは整形手術をしようと思った理由を、芸能活動を復帰するための気合い入れのようなものと語りました。

まぁまず、どの程度の整形手術だったのか、見てみたいと思います!

ビフォーアフターの写真がこちら!

https://hisasuke.com/wp-content/uploads/2018/11/cats.jpg

整形内容は、リフトアップをして肌のたるみをなくしたり、フェイスラインをすっきりさせたとのこと。

整形前と整形後を比べると、確かに顔が小さくなって、肌も若々しく見えますね。

ただ、目や鼻などは一切いじっていないように見えるので、大幅に変わった印象はなく…プチ整形という感じでしょうか。

細川ふみえの整形手術に対し、高須クリニックの高須院長は、それぐらい整形ではないとまで言っていますw

高須院長のコメントはこちら!

――細川ふみえが、去年12月に美容整形外科で「ウルトラリフト」という施術を受けたことを明かしました。それで“整形告白”と話題になっているんですが…。

「超音波でフェイスラインを引き上げただけでしょ?メスも麻酔も使わないし、あんなの“整形”じゃないよ! フェイスアップぐらい、今は普通の人でもどんどんやってるもん」

まぁ確かに、話題にするほどでもないw

高須院長の言う通り、リフトアップぐらいなら芸能人は誰でもやっているでしょうしね~

とにかく、話題がほしい!といった印象にも見えてしまいますね。

細川ふみえの2019年現在は?ミランダカーとCM共演?

すっかり色物芸能人のようになってしまった細川ふみえ。

じつは、2017年にミランダカーとCM共演を果たし、話題になっていたんです。

どうして細川ふみえとミランダカー?w

それには、細川ふみえのデビュー曲「スキスキスー」が関係していました。

とりあえず、CM動画をご覧ください。

そう。

細川ふみえは歌のみの出演です。

曲は「スキスキスー」。

懐かしい~となる方も多いかもしれませんねw

1992年に発売された細川ふみえのデビューシングルです。

当時の歌をセルフカバーしたのですね~

歌声も変わらず、可愛らしい!

芸能界復帰後、バラエティ番組に出演することが大部分を占めていましたが、こんなところで活動していたんですね~

2019年最新の細川ふみえも、もちろん美しさは健在!

これでアラフィフですからね~

やっぱり、ふーみんはすごい!

細川ふみえの波瀾万丈な人生はまだまだ続きますね!

まとめ

今回は、波瀾万丈な結婚生活や整形暴露、CMに出演?などなど、細川ふみえの現在に迫りました。

細川ふみえはおっとりしたイメージが強いため、ダメな男性に騙された感は否めませんがw

現在は子どもの母親!

しっかり芸能界で活躍して、立派な子どもを育てていってほしいなと思います。

これからもCM出演など多くの仕事が期待できますもんね!

細川ふみえの今後の活躍にも、目が離せません!



ページトップへ