紅白歌合戦2017歌手、曲目別視聴率一覧!安室奈美恵1位で48.4%

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

紅白歌合戦というと、気になるのが視聴率ですが2017年の紅白歌合戦の視聴率は歴代ワースト3位で39%でした。ただ、歌手別視聴率となるとまた変わってくるようです。歌手別視聴率は誰がどれだけ取ったのでしょうか?

紅白歌合戦2017視聴率は39.4%

紅白歌合戦といえば、かつては、視聴率が50%近くあることが想定されるほど人気の番組でしたが、最近では紅白歌合戦離れが起きているといっても過言ではないほど、視聴率が低迷していますね。2017年の紅白歌合戦は、特別枠で出演した安室奈美恵と桑田佳祐に注目されていたため、視聴率もすごいのでは?と予想されていました。

a5*nk3さん(@a5nk3)がシェアした投稿

紅白歌合戦、目玉がありつつも視聴率が伸びず

昨年大みそかの「第68回NHK紅白歌合戦」の平均視聴率は午後9時から11時45分の第2部で39・4%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だった。前年より0・8ポイント減で、2年ぶりに40%の大台割れ。

しかし、2017年の紅白歌合戦の視聴率はなんと39.4%と40%割れを起こし、歴代ワースト3位という記録を作ってしまったのです。紅白歌合戦は、大物歌手が出演を断ることもあるほどなので、今や視聴率離れだけではなく、大物歌手離れも起きているように感じます。

紅白歌合戦と同時刻に放送されていた「ガキの使い!大晦日年越しSP絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!第1部」では、視聴率が17%と超える健闘ぶりがあったため、紅白歌合戦を見なくなった人が増えているのも分かりますね。

ただ、2017年の紅白歌合戦は、欅坂46の舞台上での過呼吸や、嵐の櫻井翔がリハーサルで転落しつつも出演する姿が見られ、アーティストの頑張る姿に励まされた人も多かったとのことです。そんな紅白歌合戦ですが、歌手別の視聴率が発表されたので、見ていきましょう。

【画像】櫻井翔、激太りで劣化も原因は病気?紅白で転落の噂も

【動画】E-girls、YURINOが紅白2017でTバックモロ見え【放送事故】

【動画】欅坂46、紅白で失神気絶!不協和音で過呼吸、平手友梨奈、志田愛理、鈴本美愉

紅白歌合戦2017歌手別視聴率は?

紅白歌合戦2017歌手別視聴率ランキング1位は安室奈美恵のHero

2017年の紅白歌合戦、歌手別視聴率で1位を獲得したのは、やはり安室奈美恵でした。なんと、紅白歌合戦全体の視聴率が39.4%だったにも関わらず、安室奈美恵が登場したときの視聴率は「48.4%」だったとのことです。安室奈美恵が出たにも関わらず、視聴率が伸びなかったと言われていましたが、安室奈美恵自身はしっかりと視聴率を取ったことが分かりますね。

紅白歌合戦、歌手別視聴率1位は安室奈美恵

今回の紅白の主役はやっぱり安室だった。「君だけのための hero いつまでもそばにいるよ 君だけのための hero」。午後11時18分。曲のラストに向けて「Hero」のサビを歌うシーンで、瞬間最高の48・4%をたたき出した。

安室奈美恵の出演までは、違うテレビを見ていた人も、安室奈美恵の出演時間が近づくと、紅白歌合戦にチャンネルを合わせた人も多かったのではないでしょうか。実際に、12月31日にツイッターを見ていると、紅白歌合戦を見なくなった人でも、「安室奈美恵が出るなら絶対に見る!」とか、「安室奈美恵が出るからドキドキする!」という人が多くいました。

また、安室奈美恵は、2017年の紅白歌合戦だけではなく、1997年、1998年の紅白歌合戦でも歌手別視聴率で1位を獲得しています。かなり凄いことですね。そして、2017年の紅白歌合戦での歌手別視聴率2位は、このアーティストでした。


【出場決定!!】安室奈美恵が紅白歌合戦を固辞していた5つの理由

紅白歌合戦2017歌手別視聴率ランキング2位はゆずの栄光の架け橋

紅白歌合戦、歌手別視聴率2位は大トリのゆず

20周年を迎え、紅白歌合戦では大トリを務めたゆずです。ゆずは、46.4%の視聴率をたたき出し、安室奈美恵にわずかに及びませんでしたが、素晴らしい結果を出しましたね。ゆずは名曲の栄光の架橋を披露しましたが、歌唱中にバックの映像がオリンピックのときのものだったため、感動が倍増しましたね。続いては、3位の発表です。

紅白歌合戦2017歌手別視聴率ランキング3位は桑田佳祐の若い広場

紅白歌合戦、歌手別視聴率3位は桑田佳祐

3位は、特別枠で出場した桑田佳祐でした。視聴率は45.8%で。ゆずに迫るものでしたね。桑田佳祐は、NHK朝ドラの主題歌も担当したし、人気歌手ということもあって、NHK側からすると絶対に出てほしいアーティストの1人だったでしょう。出場が決定してからは、視聴者も楽しみにしていたと思います。

2017年の紅白歌合戦の歌手別視聴率は、1位が安室奈美恵、2位がゆず、3位が桑田佳祐でしたが、4位以下はどうなっているのでしょうか?まだまだ視聴率がとれそうなアーティストが残っているので、見ていきましょう。

紅白歌合戦2017歌手別視聴率ランキング4位以降

紅白歌合戦、歌手別視聴率トップ10

紅白歌合戦、歌手別視聴率4位は石川さゆりの45.3%です。石川さゆりは、安室奈美恵、桑田佳祐のすぐ後で、紅組のトリだったので、視聴率も出やすかったと思いますが、見事な津軽海峡冬景色を披露していました。そして、5位は氷川きよしの43.3%です。氷川きよしのすぐ後が安室奈美恵だったので、ここも視聴率が出やすかったでしょう。

6位は嵐の42.4%、7位は高橋真梨子の42.2%、8位はエレファントカシマシの41.3%、9位がAKB48の41.2%、10位がX JAPANの40.4%でした。こうやって見ると、やはり安室奈美恵が紅白歌合戦で注目され、話題を呼んだことが一目瞭然ですね。このところ低迷している紅白歌合戦ですが、大晦日を1番感じさせてくれる番組なので、2018年の大晦日には、どんな紅白歌合戦を披露してくれるのか、期待したいですね。

まとめ

2017年の紅白歌合戦は、視聴率があまりとれていなかったようですが、歌手別で見ると安室奈美恵が48%超えと、50%まであと少しのところまで迫っていますね。また、司会を務めた内村光良らの評判も良かったので、視聴率だけで紅白歌合戦の全てを語るのは難しいでしょう。ただ、安室奈美恵は、やはりすごいと思わせてくれた紅白歌合戦だったことには間違いないですね。



ページトップへ