篠田麻里子の不倫相手は誰?音声データやLINE流出も不倫を否定!

AKB48 ガールズ 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スピード結婚で話題を集めた元AKB48の篠田麻里子さん。しかし、昨年から旦那と別居をしており、その原因は篠田麻里子さんの不倫と噂されています。さらに今回、旦那さんとのやり取りを収めた音声データや不倫相手とのLINEも流出。今回は篠田麻里子さんの不倫の真相に迫ってみましょう。

交際0日で結婚した元AKB48篠田麻里子

篠田麻里子さんは2019年2月に、3歳年下の実業家・高橋勇太さんと結婚しています。

二人は「交際0日」で結婚をしたことで話題を集め、翌年には娘さんも誕生。

旦那の高橋勇太さんは元美容師で、最初は顔出しをしていませんでしたが現在はYouTubeなどでも顔を公開。

優しそうなイケメンで、仕事でもやり手の実業家と言われています。

篠田麻里子に不倫疑惑が浮上!旦那が娘を連れて別居

結婚後、娘さんも誕生し幸せそうな生活を送っていた篠田麻里子さん。

インスタグラムでは新居の広々としたキッチンなども公開していました。

しかし、そんな篠田麻里子さんに不倫疑惑が浮上。

2022年夏から旦那さんが娘さんを連れて家を出ており、篠田麻里子さんは自宅でひとりで過ごしているということです。

すでにこの時点で離婚協議が始まっていたようですが、進展はないまま。

また旦那さんは取材に対し「僕から話すことはない」としたものの、別居や離婚報道について否定はしていませんでした。

篠田麻里子と旦那の不倫ケンカ音声データが流出!

現在も旦那さんと離婚調停が続いている篠田麻里子さん。

そんな中、2022年12月にデイリー新潮がある音声データを公開します。

このデータが録音されたのは2022年6月で、旦那さんが篠田麻里子さんに不倫の証拠を突き付けた際のやり取り。

最初はLINEなどをチェックしていた旦那さんに対して気持ち悪いというような嫌悪感を見せていた篠田麻里子さんですが、旦那さんの気持ちなどを聞いて、不倫を認めるような発言をしています。

「ごめん」「私が全部悪いの」と懇願する様子も分かりますが、その一方では「だって、寂しかったんだもん」と開き直りのような発言も。

この発言で、すでに不倫をしていたことを遠回しに認めていますが、なんと最後には「死んだら許してね!」とマンションのベランダから飛び降りようとしているようなやり取りも…。

途中、旦那さんが涙ながらに娘さんへの想いを語っている場面では思わずもらい泣きしてしまう方も多く、狂いそうなほど怒っているはずなのに冷静沈着に話をする旦那さんには称賛の声も上がっています。

一方、篠田麻里子さんは「私は誰からも愛されないんだから」「みんなに捨てられるんだ…」と、まるで自分が被害者のような発言を連発。

しかし、この謝罪や発言においてもネットユーザーからは「演技派女優」「これまでの演技の中で一番上手かった」「飛び降りようとするなんて、ドラマの見過ぎ」という冷ややかな反応が多く上がっています。

篠田麻里子と不倫相手のLINEも流出

View this post on Instagram

A post shared by 篠田麻里子/ᴍᴀʀɪᴋᴏ sʜɪɴᴏᴅᴀ🇯🇵 (@shinodamariko3)

流出された音声データの中でも実名が明かされていますが、篠田麻里子さんの不倫相手とされているのは旅行会社社長の篠塚孝哉さん。

篠塚孝哉さんは「リクルート」の出身で、2011年に高級ホテル予約サイトを企業。

その後、海外旅行予約アプリを立ち上げている実業家です。


なお、奥さんと二人の子供がいる4人家族ということなので、篠塚孝哉さんも不倫をした形に。

以前には自身のnoteで「平日はまったく家に帰らず、ずっと留守にしている」と明かしていますが、これが仕事での忙しさが理由なのか、篠田真理さんとの不倫が理由なのかは分かっていません。

篠田麻里子さんと不倫相手・篠塚孝哉さんのLINEは離婚調停の証拠として、篠田麻里子さんの旦那さんが入手したもの。

篠田麻里子さんはロケ先でも篠塚孝哉さんにLINEを送信しており、電話などを楽しんでいたようです。

証拠隠滅のため「私」という言葉を使っていた不倫相手

篠田麻里子さんの不倫相手と言われている篠塚孝哉さんですが、篠田麻里子さんとのLINEでは「私」と名乗っています。

これは万が一、浮気や不倫の証拠としてLINEが提出された場合に言い逃れするための技。

ここまで来ると、篠田麻里子さんも不倫相手の篠塚孝哉さんも確信犯だったとしか考えられませんね。

月経管理アプリ「ルナルナ」には不倫相手とのSEXまで記録

音声データとLINEが流出したことにより、不倫がほぼ確実となった篠田麻里子さん。

さらに篠田麻里子さんはアプリ「ルナルナ」にも決定的な証拠を残していました。

「ルナルナ」は月経を管理するアプリであり、女性の体調をチェックしたり、体温記録や排卵予定日などを管理できるもの。

例えば、妊娠を望む場合はアプリのデータを参考に排卵予定日に性行為をする。という風にも、使うことができます。

このアプリを日頃から利用していた篠田麻里子さんですが、旦那さんとのSEXの他、不倫相手である篠塚孝哉さんとのSEXまでご丁寧に記録…。

旦那さんとのSEXから1週間程度で不倫相手・篠塚孝哉さんとSEXをしている日もあり、これは妊娠をした際のズレを計算したものでは?という声も…。

「妊娠〇週目です」と言われた際、「〇月〇日はSEXしてないはずなのに」と細かい旦那さんは気が付いてしまうこともありますね。

このようなズレを防ぐため、あえて近い期間に不倫相手とSEXをしたり、望まない妊娠を避ける方もいるようです。

どちらにしても、このアプリを見てしまった旦那さんは相当なショックを受けたと言われていますが、その苦しさは計り知れません…。

篠田麻里子が不倫を否定!苦しすぎる言い訳とは?

旦那さんとの壮絶な不倫ケンカ音声データが公開された後、篠田麻里子さんはインスタグラムを更新。

その中で「私が不倫したという事実はありません。今後、私が法廷に立つことになっても、そう主張していきます」と伝えました。

これまでの不倫報道に対して沈黙を続けていた理由については「ここに至るまで私が発言を控えていたのは、家族のためを思ってのことでした。まだ幼い娘の将来や、夫との今後の関係などを踏まえると、不用意に発言をするべきではないと考えていました」と説明。

しかし、不倫が事実ではないなら最初から否定することも可能だったはずで、今回は音声データが流出したことで焦って不倫を否定したことが分かります。

また音声データやLINE流出には触れていませんが、音声データについては捏造を主張する芸能人も多いため、最後まで認めないと推測されます。

<こちらもおすすめ>

元AKB48篠田麻里子が浮気で別居報道!夫は娘を連れて出て行った?

篠田麻里子の性格が悪いと言われる理由が酷い!現在は丸くなったか

まとめ

篠田麻里子さんの不倫についてご紹介しました!

現在も「不倫をした事実はありません」と、不倫を否定している篠田麻里子さん。

しかし、流出した音声データが本物だった場合、もう言い逃れはできない状況です。

どちらにしても大切な娘さんと旦那さんを傷つけたことは間違いないようなので、今後は誠意ある対応を見せてくれることを願っています!



ページトップへ